◎ドイツ経済技術省の資金供与プロジェクトで多目的バッテリーの開発進む

ドイツ貿易・投資振興機関

2014/2/25 10:32

◎ドイツ経済技術省の資金供与プロジェクトで多目的バッテリーの開発進む

AsiaNet 55922

共同JBN 0206(2014.2.24)

【ベルリン、東京2014年2月23日PRN=共同JBN】ドイツのプロジェクト名M5BATが、高性能自動車エンジンと夜行性の飛行性哺乳類(コウモリ)との間の異種交配のようにちょっとでも聞こえるとしても、その真実は革新的とはいかないまでももう少し根拠のあるものである。

アーヘン工科大学(RWTH Aachen University)のエネルギープロバイダーのE.On's Energy Research Center、バッテリープロデューサーのExide and Beta Motion、インバータープロデューサーのSMA Solar Technology各社間合同プロジェクトであるM5BAT(Modular Multi-megawatt, Multi-technology Medium-Voltage Battery Storage System)は、バッテリーの潜在的蓄電・利用能力を既存技術と結合することによって高めようとする試みである。

このプロジェクトはドイツ経済技術省(BMWi、現在は経済・エネルギー省)の650万ユーロのバッテリー蓄電奨励プログラムから資金提供された。最近シグマル・ガブリエル経済相はスピーチで、ドイツにおけるバッテリー技術と生産を促進するとの固い決意を表明したが、これがさらに特別の推進要因を与えたことは間違いない。

Germany Trade & Invest(ドイツ貿易・投資振興機関)のスマートグリッド・エネルギーストレージ担当シニアマネジャーのハイコ・シュタウビッツ氏は「そのような分野における研究開発に対する革新的思考と能力へのドイツの姿勢は、このプログラムによって十分表れており、その成果は生まれつつある」と語った。

M5BATはモジュール形式にさまざまなバッテリー技術を組み合わせる。リチウムイオン・バッテリーは即応する電力需要を解決し、高温バッテリーは数時間にわたる長時間の電力ニーズに対応するとともに、鉛蓄電池は中間的な1時間までの電力需要に使われる。

このユニークなモジュラーシステムは、潜在的なユーザーに大きな柔軟性を与えるが、一義的にはシステムの適応能力はある程度まで、ドイツの再生可能エネルギー源からの流動的な電力生産管理の問題の解決につながるだろうと期待されている。

今週は日本で2つのExpoが開かれ、ドイツはバッテリーと燃料電池開発・生産のイニシアチブ、インセンティブを紹介するとともに、このイニシアチブが生まれるのを支援した大きな研究投資状況を展示する。World Smart Energy Weekの一環として第5回国際二次電池展(Batteries Japan)および第10回国際水素・燃料電池展(Fuel Cell Expo)が同時に、東京で26日(水曜日)から28日(金曜日)まで開かれる。ドイツ国内向け投資と外国貿易促進機関のGermany Trade & Investは、ドイツのバッテリーと燃料電池部門のバッテリー蓄電奨励プログラムとその他の機会に関する情報を提供するため参加、展示する。

M5BATプロジェクトは、BMWiのインセンティブプログラムの下で行われる多くのプロジェクトの1つであり、ドイツとその他世界の多くの国が長距離エレクトロモビリティー、不安定なエネルギー源と需要の問題の解決策を見いだそうとしているこの時期、ドイツをバッテリー技術の最前線に立たせるのを目指すものである。今年、その他2つの資金供与しているプロジェクトは、送電網に関連している。シュタウビッツ氏は「ドイツはこの技術の最前線に立とうと考えるだけでなく、この技術の製造で最前線になることを目指している」と語った。

同氏はさらに「ガブリエル経済相が指摘したように、この産業はかつて国家の主力だった。ドイツは今またこれを再現したいと努力している」と述べた。

Germany Trade & Invest(ドイツ貿易・投資振興機関)は、ドイツ連邦政府の対外貿易、対独投資誘致機関である。同機関はドイツ市場へのビジネス活動拡大を望む外国企業にアドバイスを提供する。また、外国市場への参入を望むドイツ企業には対外貿易に関する情報を提供する。

▽問い合わせ先

Andreas Bilfinger

Director Public Relations

Germany Trade & Invest

- Gesellschaft fur Aussenwirtschaft und Standortmarketing mbH

Headquarters

Friedrichstrasse 60

10117 Berlin

Germany

T. +49-30-200-099-170

F. +49-30-200-099-812

andreas.bilfinger@gtai.com

http://www.gtai.com

ソース:Germany Trade and Invest

The Multi-Purpose Battery

PR55922

BERLIN and TOKYO, Feb 23, 2014/PRN=KYODO JBN /--

   If the phrase 'M5BAT' sounds a little bit like a cross between a

high-performance car engine and a nocturnal flying mammal, the truth is a

little more grounded, although no less innovative.

   A joint project between energy provider E.On's Energy Research Center at

RWTH Aachen University, battery produces Exide and Beta Motion, and inverter

producer SMA Solar Technology, M5BAT  - Modular Multi-megawatt,

Multi-technology Medium-Voltage Battery Storage System to give it its full name

- it is an attempt to increase the potential storage and usage capacity of a

battery by combining existing technologies.

   The project was financed by the then Ministry of Economics and Technology's

(BMWi - now Ministry of Economic Affairs and Energy) battery storage incentive

program to the tune of EUR 6.5m. German Economic Minister Sigmar Gabriel's

recent speech stating a resolute intent to get battery technology and

production up to speed in the country has no doubt provided extra impetus.

   "Germany's aptitude to innovative thinking and the capacity for research and

development in such fields is well-represented by this program and the results

are now emerging," said Heiko Staubitz, Senior Manager Smart Grid and Energy

Storage at Germany Trade & Invest.

   M5BAT is a combination of battery technologies in modular form. Lithium-ion

batteries take care of immediate power requirements, high-temperature batteries

take care of longer power needs over several hours while lead-acid batteries

are used for power requirements in between, up to an hour.

   The unique modular system gives the potential users a huge degree of

flexibility, but it is primarily hoped that the system's adaptability will go

some way to solving the problem of managing the fluctuating power production

from Germany's renewable energy sources.

   There are two Expos coming up in Japan this week, where Germany will be

showcasing their initiatives and incentives in battery and fuel cell

development and production, as well as the generous research investment

conditions which helped the initiatives come about. The Batteries Japan and the

Fuel Cell Expo run from Wednesday to Friday concurrently in Tokyo, Japan, as

part of World Smart Energy Week. Germany Trade & Invest, the country's inward

investment and foreign trade promotion agency, will be there providing

information on the battery storage incentive program and the host of other

opportunities within the battery and fuel cell sector in Germany.

   The M5BAT project is one of many running under the BMWi incentive program,

which aims to keep Germany at the forefront of battery technology as the

country - and much of the rest of the world - searches for solutions to the

challenges of longer-distance electromobility, fluctuating power sources and

demand. Two of the other program-funded projects will be connected to the power

grid this year.

"Not only does the country want to be at the forefront of this technology, it

also is aiming to be at the forefront of the production of this technology,"

continued Staubitz.

   "As Mr. Gabriel said, this industry was once a national mainstay, Germany is

now working hard to make it so again."

   Germany Trade & Invest is the foreign trade and inward investment promotion

agency of the Federal Republic of Germany. The organization advises foreign

companies looking to expand their business activities in the German market. It

provides information on foreign trade to German companies that seek to enter

foreign markets.

CONTACT:

Andreas Bilfinger

Director

Public Relations

Germany Trade & Invest

- Gesellschaft fur Aussenwirtschaft und Standortmarketing mbH

Headquarters

Friedrichstrasse 60

10117 Berlin

Germany

T. +49-30-200-099-170

F. +49-30-200-099-812

andreas.bilfinger@gtai.com

http://www.gtai.com

SOURCE: Germany Trade and Invest

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中