■住宅業界初 2度目の受賞  第23回「地球環境大賞」の「フジサンケイグループ賞」を受賞

大和ハウス工業

2014/2/27 10:30

2014/2/27

大和ハウス工業株式会社

代表取締役社長 大野直竹

大阪市北区梅田3-3-5

■住宅業界初 2度目の受賞

当社の「エネルギー“ゼロ”の住宅・建築・街づくり~自社のエコ技術を事業を通じたエコへ~」の取り組みが第23回「地球環境大賞」の「フジサンケイグループ賞」を受賞

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、フジサンケイグループが主催する第23回「地球環境大賞」において、「エネルギー“ゼロ”の住宅・建築・街づくり~自社のエコ技術を事業を通じたエコへ~」の取り組みが評価され、「フジサンケイグループ賞」を受賞しました。

 当社は、2009年の「大賞」受賞に続き、住宅業界では初となる2度目の受賞となりました。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中