早稲田が舞台の『学生 島耕作』作中の1966年4月1日、法学部に島耕作さんが入学

早稲田大学

2014/4/1 15:08

2014-04-01

早稲田大学広報室広報課

校友・弘兼憲史さん作、早稲田が舞台の『学生 島耕作』

作中の1966年4月1日、法学部に島耕作さんが入学

 ワセダベアの生みの親である校友・弘兼憲史さん(1970年法卒)が原作の漫画『学生 島耕作』の中で、若き日の島耕作が早稲田大学法学部に入学(1966年4月)しました。

 講談社で発行している雑誌『イブニング』で、2014年1月1日号より連載がはじまった『学生 島耕作』は、島耕作の大学時代を描いている作品ですが、今月8日(火)発売の同誌で、1966年の早稲田大学に入学します。弘兼憲史さんは島耕作と同じ時代の早稲田大学を過ごしており、自らの学生時代の経験を作品のアイデアに活かしているそうです。作中では過去の早稲田大学の校舎やキャンパス界隈も描かれています。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

めでたく法学部に入学した島耕作さん

弘兼憲史さん

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中