◎センゲージラーニングが財務再構築を完了 米連邦破産法から脱却

センゲージラーニング

2014/4/2 12:05

◎センゲージラーニングが財務再構築を完了 米連邦破産法から脱却

AsiaNet 56331

共同JBN 0359 (2014.4.2)

【ニューヨーク2014年4月1日PRN=共同JBN】

*革新的に教育の変革を行おうとする教育界の世界的リーダー

高等教育、公的教育、プロフェッショナルおよび図書館市場に向けた教育コンテンツ、テクノロジーおよびサービスの分野で世界をリードするセンゲージラーニング(Cengage Learning, Inc.)は1日、同社は財務再構築を完了し連邦破産法第11章(チャプター11)から脱却したと発表した。

(Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20070724/NYTU125

センゲージラーニングのマイケル・ハンセン最高経営責任者(CEO)は「当社は再建プロセスを使って負債および関連支出を大幅に削減し、資本構成を相当程度向上させると同時に当社顧客およびエンドユーザーの教育、研究面における需要に応えている。今日、当社は世界市場において教育および研究面の最良のコンテンツ、デジタルソリューションおよびパーソナライズされたサービスを提供する上で良い状況にあると言える」と語った。

ハンセンCEOはさらに「センゲージラーニングは今回のプロセスから脱却し、強力な財政基盤を築くとともに当社の成長を加速し、学習環境に大きな影響を与える学習の改革に対する当社の取り組むための柔軟性とリソースを持つに至った。当社は企業再建に対する取り組みと並行して強力かつ協力的な経営チームを構築し、当社を成長と成功に導くために尽力してきた。当社は結束し、ひたむきな当社社員と一丸となり、当社ステークホルダーすべての利益ためにこの基盤をさらに拡大していく」と述べた。

センゲージラーニングは約40億ドルの長期負債を削減し、同社の戦略計画をサポートできる優れた流動資産と返済に向けた新規融資を17億5000万ドル確保している。その上、同社はあらたな技術提携を結び、同社製品の計画・提供モデルを改編、また販売、マーケテイング体制を再編し、さらにエンドユーザーと密接な関係を持つことで、さらに進化するエンドユーザーのニーズに応えていく。

センゲージラーニングは教育分野の世界的なリーダーとして、学習環境を改革する大きな影響力を担う事に注力している。同社は、最近の戦略的な幹部採用によって強力になった経営陣および健全な財務基盤を持つことで、将来に向けた成長および顧客関係をさらに強化することが可能になった。センゲージラーニングは今後、顧客やユーザーの個別のニーズに応え、より革新的なデジタルおよび印刷物の製品や、サービスを打ち出していく。

ハンセンCEOは「センゲージラーニングは古い慣習から離れ、教育資材の開発に際して当社製品、サービスのエンドユーザーである教員や学生を第一に考えている。学習者の声を聞くことが当社の企業文化のひとつであり、当社の製品開発はすべて学生の学習の流れを中心として考えている。積極的な関与(エンゲージメント)こそが学習の一助となる学習の基礎であり、当社の使命だと考えている。当社はよりよい学習環境を築き上げることを約束している」と述べた。

マイケル・ハンセンCEOのビデオメッセージなどの詳しい情報はウェブサイト(http://blog.cengage.com/cengage-learning-emerges-chapter-11)を参照。

▽センゲージラーニング(Cengage Learning)について

センゲージラーニングは高等教育、公的教育、プロフェッショナルおよび図書館市場に向けた教育コンテンツ、テクノロジーおよびサービスの分野で世界をリードする企業である。同社は優れたコンテンツ、パーソナライズされたサービス、コース別のデジタルソリューションで学生との繋がりを強化し、学習環境を改革させている。センゲージラーニングは、米コネチカット州スタンフォードに本拠を置き、世界20カ国以上で業務を行っている。詳しい情報はウェブサイト(www.cengage.com)を参照。

ソース:Cengage Learning

▽問い合わせ先

Steve Matsumura

Cengage Learning K.K.(センゲージラーニング株式会社)

+81-3-3511-4390

Asia.infojapan@cengage.com; or

Josef Blumenfeld

Cengage Learning

+1-617-757-8258

Josef.Blumenfeld@Cengage.com

Cengage Learning Emerges From Chapter 11; Completes Financial Restructuring

PR56331

NEW YORK, Apr. 1, 2014/PRN=KYODO JBN/--

-- Global education leader is poised to transform learning through innovation

   Cengage Learning, Inc., a leading global educational content, technology and

services company for the higher education and K-12, professional and library

markets, announced today that it has emerged from Chapter 11, having completed

its financial restructuring.

   (Logo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20070724/NYTU125 )

   "We have used the restructuring process to significantly reduce debt and

associated costs, and substantially improve our capital structure while

continuing to meet the educational and research needs of our customers and

end-users," said Michael Hansen, Chief Executive Officer of Cengage Learning.

"I am pleased to say that today we are well positioned in the global

marketplace to deliver the best content, digital solutions and personalized

services in education and research."

   Hansen continued, "Cengage Learning has emerged from this process with a

strong financial foundation providing flexibility and resources to accelerate

growth and support our efforts to transform learning with a profound impact on

the learning experience.  In parallel with our restructuring efforts, we have

built a strong, collaborative leadership team who has taken decisive action to

put us on a path of growth and success. Together with our engaged, dedicated

employees, we will continue to build on this foundation for the benefit of all

of our stakeholders."

   Cengage Learning has eliminated approximately $4 billion in funded debt and

has excellent liquidity to support its strategic plans, having secured $1.75

billion in exit financing.  In addition, the company has forged new technology

partnerships, revamped its product development and delivery model, and

realigned its sales and marketing approach to get even closer to end-users in

order to anticipate their evolving needs.

   As a global education leader, Cengage Learning is firmly focused on making a

major impact by transforming learning. With key recent strategic hires, a

strong leadership team and a healthy financial foundation, the company has the

capability to grow for the future and execute on plans to further enhance

customer relationships. Cengage Learning will be introducing more innovative

digital and print products and services informed by the specific needs of

customers and users.

   "Marking a shift in long-standing practice, Cengage Learning is putting

faculty and students - as end-users of our products and services - first in the

development of educational materials. Listening to our learners is part of our

company culture and student workflow is at the center of every product we

build," said Hansen. "We believe that engagement is the foundation of learning

and our mission is to help people learn. We are committed to building a better

learning experience."

   More information, including a video message from Michael Hansen, is

available at http://blog.cengage.com/cengage-learning-emerges-chapter-11.

   About Cengage Learning

   Cengage Learning is a leading educational content, technology, and services

company for the higher education and K-12, professional and library markets

worldwide.  The company provides superior content, personalized services and

course-driven digital solutions that accelerate student engagement and

transform the learning experience. Cengage Learning is headquartered in

Stamford, CT with operations in more than 20 countries around the world. For

more, visit: www.cengage.com.

    SOURCE: Cengage Learning

   CONTACT: Josef Blumenfeld

            Cengage Learning

            +1-508-333-0938

            Josef.Blumenfeld@Cengage.com; or

            Kimberly Kriger

            Kekst and Company

            +1-212-521-4800

            Kimberly-Kriger@Kekst.com  

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中