◎国際建築賞の発足でカナダの地位向上を目指す R・モリヤマ氏とRAIC

RAIC

2014/4/4 11:01

◎国際建築賞の発足でカナダの地位向上を目指す R・モリヤマ氏とRAIC

AsiaNet 56386

共同JBN 0378 (2014.4.3)

【オタワ2014年4月3日PRN=共同JBN】カナダ王立建築家協会(RAIC)財団は世界で最大規模の建築賞の1つとなるモリヤマRAIC国際賞を設けることになった、と発表した。

著名なカナダ人建築家であるレイモンド・モリヤマ氏がRAICと共同で同賞を設立。2年おきに選定を行い、受賞者には10万カナダドルとカナダ人デザイナー、ウェイ・ユー氏の手になる彫像が贈られる。

モリヤマ氏(84)は「私が望むことはRAICの国際的評価を向上させることだけでなく、カナダの地位全体をも高めることであり、カナダ人とカナダの建築家がより高い位置を目指すところにある」と述べた。

賞の対象は世界中の建築家、建築事務所、あるいは卓越したビルやプロジェクトのコラボレーションに開かれている。また必ずしも建築物に限らず、建築術への非常に大きな貢献を果たした場合にも授賞対象となる。受賞者は公開された審査を通じて決定される。

申し込みの締め切りは2014年8月1日。最初の授賞式は2014年10月11日にトロントで挙行される。

これに加えてカナダの大学で建築学を専攻する学生3人にそれぞれ5000カナダドルの奨学金が贈られる。受賞者は提出された論文で審査、選抜される。

賞はレイモンド・モリヤマ氏の建築に対する情熱を反映したものであり、その情熱は社会的正義、平等、統合などのヒューマニスティックな価値観を通じて社会を変えていく力をもつものである。

モリヤマ氏は「この賞は生涯の業績に対するご褒美ではない。だれでも、若くても、高齢者でも申し込むことが可能で、授賞のチャンスがある」と語る。審査基準は洗練されたデザイン、顧客の満足度、細部のクオリティーである。

モリヤマ氏に最初にアイデアが浮かんだのは1976年、仏陀(ぶっだ)の足跡を尋ねてインドとネパールを3カ月間歩いた時のことだった。最近になって、モリヤマ氏は賞を発足させるためにRAIC基金に遺産贈与を行った。

トロントに本拠を置くMoriyama & Teshima Architectsは多くのクリティカルなプロジェクトを手がけてきたことで知られている。オタワにあるカナダの戦争博物館や東京のカナダ大使館の建物などである。

RAIC基金は建築におけるエクセレンス、それにカナダや国際的な建築家、顧客、政治家との交流を推進してきた。寄付も募り、賞のために500万ドルの基金を集めることを目指している。

RAICの理事会長であるバリー・ジョンズ氏は「レイモンド・モリヤマ氏は自身の事業をめったにない人道主義と謙虚さで実践してきた。今回の賞は彼のビジョンと気前のよさを示すものである」と述べた。

賞の詳細:http://www.raic.org/moriyamaprize

モリヤマ氏の履歴:http://www.thecanadianencyclopedia.com/en/article/raymond-moriyama/

より詳しい情報と写真は以下まで問い合わせを。

Maria Cook

RAIC Manager, Communications and Advocacy

mcook@raic.org

+1-613-241-3600 Ext. 213

ソース:RAIC

New Architecture Prize Aims to Raise Stature of Canada

PR56386

OTTAWA, Ontario, Apr. 3, 2014 /PRN=KYODO JBN / --

The Royal Architectural Institute of Canada (RAIC) Foundation announces the

launch of one of the largest architectural prizes in the world - the Moriyama

RAIC International Prize.

Distinguished Canadian architect Raymond Moriyama established the prize

together with the Foundation. To be awarded every two years, the prize consists

of CAD $100,000 and a sculpture designed by Canadian designer Wei Yew.

"My hope is that this prize will raise not only the stature of the RAIC

internationally, but also the stature of Canada, and inspire Canadians and

Canadian architects to aspire higher," says Moriyama, 84.

The prize is open to any architect, firm, or collaboration in the world for an

outstanding building or project. It may also be granted to a non-architect for

an exceptional contribution to architecture. The winner will be selected

through an open, juried competition.

Submissions are due by August 1, 2014. The first award ceremony takes place in

Toronto on October 11, 2014.

In addition, three students of Canadian schools of architecture will each

receive scholarships of CAD $5,000. They will be chosen on the basis of a

written essay.

The prize reflects Raymond Moriyama's passion for architecture that has the

power to transform society through humanistic values such as social justice,

equality, and inclusivity.

"It is not a lifetime achievement award," he says. "Anybody, young or old could

apply and have a chance of winning." Criteria include design excellence, client

satisfaction, and quality of detail.

The idea first came to Moriyama in 1976 while on a three-month walk in the

footsteps of Buddha through India and Nepal. More recently, he made a bequest

to the RAIC Foundation to create the prize.

Toronto-based Moriyama & Teshima Architects is known for many critically

acclaimed projects including the Canadian War Museum in Ottawa and the Canadian

Embassy in Tokyo.

The Foundation promotes excellence in architecture and exchange between

Canadian and international architects, clients, and policy makers. Supported by

donations, it aims to raise a $5-million endowment for the prize.

"Raymond Moriyama conducted his practice with a rare degree of humanity and

humility," says BarryJohns, chair of the RAIC Foundation Board of Trustees.

"The prize is a testament to his vision and generosity."

Prize details: http://www.raic.org/moriyamaprize

Moriyama's biography:

http://www.thecanadianencyclopedia.com/en/article/raymond-moriyama/

For further information:

For more information and images:

Maria Cook

RAIC Manager, Communications and Advocacy

mcook@raic.org

+1-613-241-3600 Ext. 213

SOURCE:  RAIC

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中