◎韓国・莞島で11日から国際海藻エキスポが開幕

FOUNDATION OF WANDO SEAWEEDS EXPO COMMITTEE

2014/4/9 11:25

◎韓国・莞島で11日から国際海藻エキスポが開幕

AsiaNet 56439

共同JBN 0397 (2014.4.9)

【莞島(韓国)2014年4月8日PRN=共同JBN】組織委員会が4日発表したところによると、韓国の莞島で初めて開催される海藻をテーマとした国際的なエキスポは現在、開幕を1週間後に控えて最後の仕上げにかかっている。

(Photo: http://photos.prnasia.com/prnh/20140408/8521402052

Wando Seaweeds Expo 2014(2014年莞島海藻エキスポ)は4月11日から1カ月間、「人類の未来に対する海藻とその役割」をテーマに、韓国南東海岸部の莞島で開催される。

組織委員会によると、エキスポのメーン展示ホールは3日初めて報道関係者に紹介され、展示会の他の会場も仕上げとセキュリティー対策の最終段階にあるという。

展示ホールは建物に続く道が花で飾られており、世界20カ国以上から参加する60余りの企業が海藻業界の新技術、製品、素材、サービスを紹介する。

莞島の金鍾植郡守は報道陣に「展示会を主催し成功させることは大事だが、このイベントの真の目的は海藻産業の発展である」と語った。

主展示ホールには企業用の展示場所の他に「体験サイト」が設けられている。訪問者はここでコンブ、ワカメ、ノリなどさまざまな海藻に触り観察することができるようになっている。

また31日間のエキスポでは、さまざまなワークショップ、展示、フォーラムが開催され、海草に取り組んでいる専門家や企業幹部の海藻産業の未来に関する討論も含まれている。

組織委員会はエキスポの参加者が70万人にのぼると見込んでおり、既に50万枚の入場券を完売している。組織委員会はまた、入場券を購入すると莞島での観光客向けアトラクションが無料になるため、莞島を見て回るよい機会にもなると語っている。

▽報道関係問い合わせ先

Hwan in-uk

+82-61-550-5426

einuk@korea.kr

ソース:FOUNDATION OF WANDO SEAWEEDS EXPO COMMITTEE

Wando Puts Final Touches on Int'l Seaweed Expo

PR56439

WANDO, South Korea, Apr 8, 2014 /PRN=KYODO JBN/ --

   South Korea's first international seaweed-themed expo on Wando island is

undergoing the finishing touches before its opening one week from now,

organizers said on Friday.

   (Photo: http://photos.prnasia.com/prnh/20140408/8521402052 )

   The Wando Seaweeds Expo 2014 will open on the island off the country's

southeastern coast on April 11 for a month-long run under the theme of

"seaweeds and their role in mankind's future."

   The expo's main exhibition hall was opened to the press for the first time

on Thursday, the organizing committee said, adding that it is in the final

stage of fine-tuning other venues and security measures.

   The exhibition hall, decorated with a floral path leading up to the

building, will host some 60 companies from more than 20 countries showcasing

new technologies, products, materials and services related to the seaweed

industry.

   "The successful hosting of the expo is important, but the true goal of the

event is fostering the development of the seaweed industry," Kim Jong-sik, the

governor of Wando, told the press.

   Besides the company hall, the main exhibition hall also has "experience

sites," where visitors can touch and see various seaweeds such as kelp, sea

mustard and laver.

   There will be various workshops, exhibitions and forums held during the

31-day expo, including discussions among experts and officials from companies

dealing with the marine plants about the future course of the seaweed industry.

   The number of attendees is expected to top the goal of 700,000, the

committee said, as 500,000 advance tickets have already been sold. They also

said the expo will be a great opportunity to explore Wando since ticket holders

are entitled to free admission to tourist attractions near the island.

   Media Contact

   Hwang in-uk

   +82-61-550-5426

   einuk@korea.kr

   SOURCE:  FOUNDATION OF WANDO SEAWEEDS EXPO COMMITTEE

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中