◎量子ドット技術開発のクァンタム マテリアルズ社が先進ナノ粒子製品も出荷開始

クァンタム マテリアルズ社

2014/4/14 10:50

AsiaNet 56477

【編註】クライアントからの要請により、提供された原稿をそのまま配信します。

    共同通信JBNでは一切編集を行っておりません。

PRESS RELEASE 

平成26年4月14日 

量子ドット技術開発のクァンタム マテリアルズ社が先進ナノ粒子製品も出荷開始

サンマルコス市(テキサス州)/平成26年4月14日: -クァンタム マテリアルズ社 (OTCQB: QTMM)はサイズ最適化を図った金属酸化物の粒子製品をアジア系大手電子機器製造企業へ提供開始したと発表した。

クァンタム マテリアルズ社では今回の製品出荷に関して顧客の製品設計意図や製品開発を促進できる理想的な材料提供への期待値に十分応えることができたものと確信している。また同業界で複数進行しているその他のビジネスにおいてもクァンタム マテリアルズ社は顧客に対して研究開発を継続しながら顧客の製品開発上の技術要件を完璧に満たした粒子製品の設計及び材料提供を確約している。

クァンタム マテリアルズ社CEOであるスティーブ・スクアイヤは、「我々のナノ材料生成及び量産プロセスは新製品開発への製品設計の意図を充足する独自の先進的材料を提供可能にする柔軟性の高い機能を兼ね備えているほか、エレクトロニクスや太陽光発電分野における高性能材料への需要も基礎物理学や理論における新発見の機会創出に繋がっていると認識している。クァンタム マテリアルズ社ではエンドユーザーへ常に高性能な製品提供を目指す顧客ごとの独自ニーズに見合う最適化された材料、ナノ粒子、量子ドットなど信頼性の高い製品やその量産手法を提供しているが、我々は今後も企業ビジョンである革新的材料技術の発見から商業生産体制確立への実現を目指して精力的な研究活動を継続していきたい。」と述べている。

金属元素や金属酸化物を含むナノ及びマイクロ・サイズで最適化された付加価値型材料の提供はクァンタム マテリアルズ社の主要事業である高品質(サイズ均一性ほか)のテトラポッド型量子ドット半導体の設計/開発/製造/販売に付随する拡張ビジネスの一つであり、グループII-VI族の各種金属や元素を対象とした粒子生成を可能にすると同時に成長を続ける供給需要に応え量産ボリュームでの高品質を維持できる自動生成プロセス装置を導入して生産規模の拡大を図っている。量子ドットや他の斬新的材料を製品開発に採用するという方針を発表した製造業者にとっては供給能力の確実性を把握することが非常に重要となるがクァンタム マテリアルズ社ではこれまでヒューストン市のライス大学からライセンスを受けた拡張性の高い斬新的生成手法や独自の画期的生産プロセスをベースにして市場参入への地盤固めを行ってきた。

クァンタム マテリアルズ社は最適化ナノ材料の商用化規模での提供能力の有無が革新的バッテリー技術、触媒デバイス、インク、量子コンピューティング、ロール・ツー・ロール印刷型エレクトロニクス分野などでの市場獲得の鍵となると考えている。これらの成長を続ける産業ではより高性能化を図ったアプリケーション開発に向けてこれまでの既存材料が最適なナノ材料に置き換わるため何千という技術職や業界での職が創出されると予想されている。革新的材料技術は企業が革新性を備え国際市場での競争力を維持できる実用化技術と言えるが、クァンタム マテリアルズ社はコンシューマー製品市場向けに高品質で産業用規模の各種ナノ粒子や量子ドット製品を提供していくことで顧客の製品設計やコスト削減に繋がるこれらの革新的技術を世界に広めていきたいと考えている。

クァンタム マテリアルズ社に関して

クァンタム マテリアルズ社は自動生成プロセスによりメディカル、ディスプレイ、太陽電池、照明などのアプリケーション向けに使用されるテトラポッド型量子ドットの製造を行っている。テトラポッド型量子ドット半導体はコンシューマ製品及び産業用製品において飛躍的な性能向上を技術的に可能にできる材料である。クァンタム マテリアルズ社の量産生成技術は低コストで高品質、高信頼性の量子ドット製品を量産可能にすることで革新的技術の発見から商業生産体制確立への実現を支援していく。(http://www.qmcdots.com)

1995年私募証券訴訟改革法の「セーフハーバー」条項への対応

このプレス・リリースは弊社の事業、製品、財務状況に関してリスクまたは不確定要素を含んでおり、将来予想に関する記述内容と実際に生じる結果とは異なる可能性がある。弊社の事業、製品、財務状況に関わる潜在的リスク要因に関する情報は証券取引委員会("SEC")に申告された弊社の年次報告書や付随して提出された資料に記載されている。全ての資料は証券取引委員会の電子開示システム(EDGAR) http://www.sec.gov/或いはwww.QMCdots.comで閲覧することが可能である。弊社は将来予想に関する記述を含む上記の記載内容を以降のイベントや状況に反映させるための公的な更新に関して如何なる義務も負わない。

お問い合わせ:

安藤利徳

クァンタム マテリアルズ

アジア担当ディレクター

toshi@qmcdots.com

国番号(1)510-300-4021

メディア:

Rich Schineller (リッチ・シュネラー)

rich@prmgt.com

国番号(1)941-780-8100

Quantum Materials Delivers Advanced Material to Broaden Product Offerings

PR56477

SAN MARCOS, Texas, Apr. 10, 2014 /PRN=KYODO JBN/ --

Quantum Materials Corp. [http://www.qmcdots.com/ ] (OTCQB:QTMM) announced today

shipping size-optimized metallic oxide particles to a major Asian electronics

conglomerate.

Logo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20121120/DA16554LOGO

QMC believes that this initial shipment will meet or exceed all the intended

design goals and anticipates receiving favorable materials assessment for

project advancement. For this project, and other current engagements with

industry, Quantum Materials offers continued research and development support

so that the supplied materials are engineered to satisfy precise consumer

requirements.

Steve Squires, CEO of Quantum Materials noted, "Our synthesis and production

processes have inherent flexibility to offer custom advanced materials to meet

design objectives for new product lines. We recognized the need for high

performance materials in the electronic and photovoltaic fields as advanced lab

analytics create a new understanding of the underlying physics and theories. We

offer reliable product and production methods for engineered materials,

nanocrystals and quantum dots that can be tailored to fit our client's needs in

their pursuit of continually improving product performance for customers.

Quantum Materials Corp will continue executing our vision to transform these

enabling materials from novelty to commodity."

Optimized materials, including elemental metals and metallic-oxides that add

value in the nano and micro realm are an extension of QMC's main focus: the

design, development, production and supply of semiconductor tetrapod quantum

dots [http://www.qmcdots.com/manufacture.html ] that are of very high

uniformity and structure with very narrow size distribution. QMC is scaling

production by automated process equipment that can be adapted to various Group

II-VI metals and elements while maintaining precise specifications at volumes

sufficient to meet growing supply demands. Certainty of supply is important to

manufacturers in announced decisions to pursue the use of quantum dots and

other novel materials in product development activities. QMC has laid

groundwork to penetrate the market by proving scalability of innovative

chemistry licensed from Rice University in Houston, Texas and by innovating

proprietary processes for materials production.

QMC believes that industrial-scale delivery of optimized nano-materials is the

key to capturing market share for innovative batteries and energy storage,

catalytic devices, inks, quantum computing and roll-to-roll printed

electronics. These expanding industries are forecast to create thousands of

technical and industrial jobs as the right nanomaterials replace existing

conventional materials for higher performance applications. Advanced materials

are an enabling technology that allow companies to innovate and compete

globally. Quantum Materials Corporation is well placed to introduce

efficiencies in product design and reliable cost savings in supply of high

quality, industrial-scale metals, metallic oxides and quantum dots for these

consumer markets.

About Quantum Materials Corp.

Quantum Materials Corp. manufactures Tetrapod Quantum Dots for use in medical,

display, solar energy and lighting applications through an automated production

process. Tetrapod Quantum Dot semiconductors enable a new level of engineered

performance for consumer and industrial products. QMC's volume manufacturing

methods assure economies of scale, reliability and uniformity to drive

innovative discovery to commercial success. (http://www.qmcdots.com)

Safe Harbor statement under the Private Securities Litigation Reform Act of

1995

This press release contains forward-looking statements that involve risks and

uncertainties concerning our business, products, and financial results. Actual

results may differ materially from the results predicted. More information

about potential risk factors that could affect our business, products, and

financial results are included in our annual report and in reports subsequently

filed by us with the Securities and Exchange Commission ("SEC"). All documents

are available through the SEC's Electronic Data Gathering Analysis and

Retrieval System (EDGAR) at http://www.sec.gov/ or from our website. We hereby

disclaim any obligation to publicly update the information provided above,

including forward-looking statements, to reflect subsequent events or

circumstances.

Contact:

Art Lamstein

Director of Marketing

artlamstein@QMCdots.com

Media:

Rich Schineller

941.780.8100

rich@prmgt.com

SOURCE: Quantum Materials Corp.

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中