◎第115回広州交易会-注目浴びる新興諸国の購買力

The Canton Fair

2014/4/25 14:30

◎第115回広州交易会-注目浴びる新興諸国の購買力

PR56590

共同JBN 0458 (2014.4.25)

【広州(中国)2014年4月25日PRN=共同JBN】第115回広州交易会は第1期の外国人バイヤー来場が10%増と好調に幕を開けた。欧州の来場者数は減少したが、その一方でアフリカ、アジアの来場者数は大幅に増加しており、アジアのバイヤーは50%を占めるに至った。出展は合計2万4581件と昨年を64件上回った。

この見本市はアフリカのバイヤーにとって重要性を増しており、同地域の政情安定によって訪問者数、注文とも伸びている。出展者によれば、初日の注文は2013年に比べて大幅に伸びており、特に建設材料、エレクトロニクス分野が顕著だった。南アフリカのあるバイヤーはすでにサプライヤーとの間で200万ドルにおよぶハードウエアの商談を終えている。

Hefei Rongshida Sanyo Electric Co., Ltd.のゼネラルマネジャー、ヤン・ジュン氏は「広州交易会はバイヤ-、メーカーにとって旧知の友人に会う場になっている」と語った。同氏の会社は3億元相当の注文を得ている。

スーダンから来たムハンマド氏は「ここに来たのは5回目だ。中国製品は価格が安いうえ品質が保証されており、スーダンではよく売れている」と述べた。ナイジェリアのクリス氏は「テレビのアクセサリーや家電を探しに来るのもこれで2回目になった」と述べた。

アフリカの出展者はこの交易会で、ますます新規ビジネスチャンスの発見が可能になっている。エジプトの台所用品メーカーUnionaireで輸出担当副社長を務めるダリア・サード氏は「この見本市は国際的プラットフォームでしかも最大規模。ここで当社は全世界を相手に取引している」と話した。

サイクリング用ジャージ、ヘルメット、手袋を輸入しているパキスタンのムザファル氏は「パキスタンは貧しいインフラ、電力不足、高い燃料価格のため生産が弱い。交易会はこの種のものとしては世界で最大だ」と述べた。

広州交易会のスポークスマン、リュー・ジエンジュン氏は「アフリカのバイヤーは数も増加しており、非常に重要な地歩を占めるようになった。交易会としては今期の外国人入場者は約20万人と第113回並みを予測している。春季はアフリカのバイヤーの購買がピークに達するシーズンと重なっている」と述べた。

交易会は中国南方航空と協力してオーストラリアのバイヤーの航空運賃を割引したのをはじめ、バイヤー勧誘のためいくつかの奨励策を導入しており、出展者に新規バイヤー招待を呼びかけている。各国の商業会議所と協力したメディアの交換訪問も成果を上げている。

主催者は4月23日から5月5日に開催する交易会の第2期、第3期に向けてバイヤーと出展者がさらに増えることを期待している。

詳しい情報はウェブサイト(http://www.cantonfair.org.cn/en/index.asp)を参照。

ソース:The Canton Fair

The 115th Canton Fair - Emerging Markets Now the Focus of Increased Purchasing Power

PR56590

GUANGZHOU, China, Apr. 25, 2014 /PRN=KYODO JBN / --

    The 115th Canton Fair opened with a high note in Phase 1, with a healthy

10% increase in overseas buyers' attendance. Whilst European visitor numbers

fell, those from Africa and Asia rose significantly, with Asian buyers

accounting for 50%. A total of 24,581 exhibitors were present, 64 more than

last year.

    The Fair is increasingly important for African buyers: visitor numbers and

orders are boosted by a stabilizing political climate. Exhibitors said

first-day orders rose significantly over 2013, particularly construction

materials and electronics. One buyer from South Africa had already ended

negotiations with a supplier for a USD 2 million order for hardware products.

    "The Canton Fair is a place to meet with old friends for buyers and

manufacturers," said Yang Jun, GM of Hefei Rongshida Sanyo Electric Co., Ltd.

Her company received orders worth RMB 300 million.

    Sudanese Mohamyed said, "This is my fifth year here. Chinese goods are

low-priced yet quality-assured and sell well in Sudan." Nigerian Chris added,

"This is my second visit to look for TV accessories and home appliances."

    Increasingly, African exhibitors find that the Fair allows them to find new

business opportunities. Dalia Saad, VP Exports for Egyptian company Unionaire,

a maker of kitchenware said, "The Fair is an international platform and the

largest. Here we deal with the whole world."

    Pakistani Muzzafar imports cycling jerseys, helmets, and gloves said:

"Manufacturing is weak in Pakistan due to poor infrastructure, power shortages,

and high fuel prices. This Fair is the largest of its kind across the globe."

    According to Liu Jianjun, Canton Fair Spokesman, "African buyers are

increasing in numbers and taking a very important position. We expect overseas

attendance at this session to be around 200,000, similar to the 113th Fair."

Mr. Liu added, "The Spring Session coincides with African buyers' peak

purchasing season."

    The Fair has introduced new incentives to attract more buyers, most notably

cooperating with China Southern Airlines to reduce airfare costs for Australian

buyers, and encouraging exhibitors to invite new buyers. Cooperation with

overseas chambers of commerce for media exchange also has been fruitful.

    The organizers are looking forward to welcoming many more buyers and

exhibitors to the second and third phases of the Fair between April 23 and May

5.

    For further information please visit:

http://www.cantonfair.org.cn/en/index.asp

   

    SOURCE: The Canton Fair

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中