◎米司法省次官補代理M・ラーマン氏がコヴィントン&バーリング法律事務所入り

Covington & Burling LLP

2014/4/30 15:33

◎米司法省次官補代理M・ラーマン氏がコヴィントン&バーリング法律事務所入り

AsiaNet 56618
共同 JBN 0474 (2014.4.30)

【ワシントン2014年4月29日PRN=共同JBN】最近まで米司法省刑事局司法次官補代理だったミシリ・ラーマン氏(Mythili Raman)は、コヴィントン&バーリング法律事務所(Covington & Burling LLP)のパートナーとして加わる。ラーマン氏は同事務所の訴訟・ホワイトカラー・グループで働き、ワシントン事務所に所属する。

Photo : http://photos.prnewswire.com/prnh/20140428/81378

ラーマン氏は1996年に司法省に入り、刑事局とメリーランド州検事局でほぼ18年にわたり連邦検事として顕著な貢献をした。司法省では、控訴裁判所長、南部地区支所長など一連の指導的役割を果たした。ラーマン氏は2006年、司法副長官付きの上席顧問として司法省本部に異動した。同氏はその後ブッシュ、オバマ両政権で刑事局の一連の指導的役職に就いた。刑事局では2008年から2009年に首席補佐官代行、2009年から2103年には首席司法副次官補・首席補佐官、2013年から2014年には司法次官補代理を歴任した。

ラーマン氏は司法次官補代理として、600人あまりの検事の職務を監督し、複雑な金融詐欺と市場操作、マネーロンダリング(資金洗浄)と金融制裁侵害、国内外の公務員汚職、健康保健詐欺、知的財産窃盗、サイバークライムなどの調査を含めて、司法省の国内および海外での刑法執行活動を指導した。

コヴィントン&バーリング法律事務所経営委員会チェアのティモシー・へスター氏(http://www.cov.com/thester)は「ラーマン氏はその職歴を通じて、米国における最も優秀かつ練達の検事の1人として目覚ましい働きをした。同氏は実績のある指導者、並外れた才能ある弁護士、高潔の人である。われわれはパートナーになるラーマン氏を迎えてわくわくしている」と語った。

ラーマン氏は、コヴィントンの評価と裁判、ホワイトカラー、その他の訴訟の幅広さに魅了されたと語った、同氏は「コヴィントンは非常に特別な環境であり、卓越性、協調性、社会的責任感でよく知られる法律事務所に入社することに興奮している」と述べた。

同氏は1991年、イェール大学学士課程を首席で卒業し、1994年にはシカゴ大学で優等で法学位を得た。同氏はロースクールを出てから、第4巡回区連邦巡回控訴裁判所のフランシス・D・マーナハン・ジュニア判事のロークラークを務め、司法省に入る前には個人弁護士事務所を開いた。

コヴィントン&バーリング(Covington & Burling LLP)は国際的な法律事務所であり、クライアントの目的を実現することができるよう企業、訴訟、規制上の専門知識を提供する。同事務所は1919年に創設され、800人余りの弁護士を擁し、北京、ブリュッセル、ロンドン、ニューヨーク、サンディエゴ、サンフランシスコ、ソウル、上海、シリコンバレー、ワシントンにオフィスを構えている。

▽問い合わせ先
Rebecca Carr
+1.202.662.5110
rcarr@cov.com

ソース:Covington & Burling LLP


Former DOJ Criminal Division Chief Mythili Raman Joins Covington

PR56618

WASHINGTON, Apr. 29, 2014 /PRN=KYODO JBN /

   Mythili Raman, most recently Acting Assistant Attorney General for the
Criminal Division at the U.S. Department of Justice, is joining Covington &
Burling as a partner. Ms. Raman will practice in the firm's litigation and
white collar groups and be resident in the Washington office.

   Photo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20140428/81378

   Ms. Raman joined the Justice Department in 1996, where she served with
distinction as a federal prosecutor for nearly 18 years in the Criminal
Division and the U.S. Attorney's Office in Maryland. At the U.S. Attorney's
Office, she held a variety of leadership roles--including Appellate Chief and
Chief of the Southern Division Branch Office. In 2006, Ms. Raman moved to the
Justice Department's headquarters as Senior Counsel to the Deputy Attorney
General. She later held a series of leadership positions in the Criminal
Division during the Bush and Obama administrations, including Acting Chief of
Staff from 2008 to 2009, Principal Deputy Assistant Attorney General and Chief
of Staff from 2009 to 2013, and Acting Assistant Attorney General from 2013 to
2014.

   As Acting Assistant Attorney General, Ms. Raman oversaw the work of more
than 600 prosecutors and led the Justice Department's national and
international criminal law enforcement initiatives, including investigations of
complex financial fraud and market manipulation, money laundering and financial
sanctions violations, foreign and public corruption, health care fraud,
intellectual property theft, and cybercrime.

   "Throughout her career, Mythili has distinguished herself as one of the most
respected and accomplished prosecutors in the country," said Timothy Hester
(http://www.cov.com/thester), chair of the firm's management committee. "She is
a proven leader, an exceptional lawyer, and a person of the highest integrity.
We are thrilled to welcome her to the partnership."

   Ms. Raman said she was drawn to Covington by its reputation and the breadth
of its trial, white collar, and other litigation work. "Covington is a very
special place, and it is exciting to join a firm so well known for its
excellence, collegiality, and commitment to the community," Ms. Raman said.

   Ms. Raman earned her undergraduate degree summa cum laude from Yale
University in 1991 and her law degree with honors from the University of
Chicago in 1994. Following law school, she served as a law clerk to the
Honorable Francis D. Murnaghan, Jr., of the U.S. Court of Appeals for the
Fourth Circuit and worked in private practice before joining the Justice
Department.

   Covington & Burling LLP, an international law firm, provides corporate,
litigation, and regulatory expertise to enable clients to achieve their goals.
Founded in 1919, the firm has more than 800 lawyers and offices in Beijing,
Brussels, London, New York, San Diego, San Francisco, Seoul, Shanghai, Silicon
Valley, and Washington, DC.

   Contact: Rebecca Carr
   +1.202.662.5110
   rcarr@cov.com

   SOURCE: Covington & Burling LLP

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中