◎国際エイズ学会議宣言がHIV/エイズ患者への差別根絶を呼びかけ

国際エイズ学会

2014/5/16 16:15

◎国際エイズ学会議宣言がHIV/エイズ患者への差別根絶を呼びかけ

AsiaNet 56770

共同JBN 0534 (2014.5.16)

【ジュネーブ2014年5月16日JBN=共同JBN】

*第20回国際エイズ学会議(AIDS 2014)のプログラムがオンラインに

非差別がHIVに対する証拠に基づく反応と効果的な公共保健プログラムへの基本であることを確認する宣言が16日、オーストラリアのメルボルンで2014年7月20-25日に開催される第20回国際エイズ学会議(AIDS 2014)の主催者から発表された。

AIDS 2014の国際議長で 国際エイズ学会(International AIDS Society、IAS)会長、パリ・パスツール研究所レトロウイルス感染部長のフランソワーズ・バレシヌーシ教授は「重要な感染者グループに対する差別的で犯罪視する法律、政策の施行は警戒すべきである。このような行為は明らかに基本的人権を侵害するものであり、HIVの予防、治療、看護へのアクセスに障害をつくることによってHIV計画に大きな損害を与えるものである」と語っている。

HIVとエイズへの世界的対応に関与しているすべての個人、組織に対しhttp://www.aids2014.org/declaration.aspxでこの宣言に署名し、それぞれのネットワークで共有するよう呼びかける。

会議準備の一環として相当な長さのAIDS 2014プログラムが以下でオンライン閲覧できる。http://www.aids2014.org/WebContent/File/AIDS2014_Sessions_by_Date_and_Time.pdf

すべての要約が掲載されている全面インタラクティブのAIDS 2014プログラムは5月末からhttp://www.aids2014.orgでProgramme-At-A-Glance (PAG)を通じて見ることができる。

オーストラリアのトニー・アボット首相、ビクトリア州政府のデービッド・デービス保健・高齢者相、メルボルンのロバート・ドイル市長、ビクトリア州のHIV/エイズと生きるひとびとの会のサム・ベニング会長、会議の2人の共同議長であるフランソワーズ・バレシヌーシ教授とシャロン・レウィン教授が登場する歓迎ビデオも発売された。

このビデオはhttp://youtu.be/ZvK9jxPMWgsで入手できる。

このプレスリリースの全文は以下で読むことができる。

http://www.aids2014.org/WebContent/File/AIDS2014_Melbourne_Declaration_16May2014.pdf

▽問い合わせ先:

Sian Bowen (Geneva, Switzerland)

Senior Manager

Communications

IAS & AIDS 2014

Email: Sian.Bowen@iasociety.org

Tel: +41-22-710-0864

Francesca Da Ros (Geneva, Switzerland)

Senior Coordinator

Communications and Media

IAS & AIDS 2014

Email: Francesca.Daros@iasociety.org

Tel: +41-22-710-0822;

Lucy Stackpool-Moore (Melbourne, Australia)

Local Communications Coordinator

AIDS 2014

Email: lucy.stackpool-moore@aids2014.org

Tel: +61-414-448253

ソース:International AIDS Society

AIDS 2014 Melbourne Declaration Calls for the Eradication of Discrimination Against People Living With or at Risk of HIV, to Ensure Equal Access to HI

PR56770

AIDS 2014 Melbourne Declaration Calls for the Eradication of Discrimination Against People Living With or at Risk of HIV, to Ensure Equal Access to HIV Prevention, Treatment and Care for All

GENEVA, May 16, 2014/PRN=KYODO JBN/--

      - The programme of the 20th International AIDS Conference (AIDS 2014)

                           is now online   

   A declaration affirming that non-discrimination is fundamental to an

evidence-based response to HIV and effective public health programmes was

announced today by the organizers of the 20th International AIDS Conference

(AIDS 2014), to be held in Melbourne, Australia, from 20-25 July 2014.

   "The enforcement of discriminatory and criminalising laws and policies

against key affected populations is alarming," said Professor Francoise

Barre-Sinoussi, AIDS 2014 International Chair, President of the International

AIDS Society (IAS) and Director of the Regulation of Retroviral Infections Unit

at the Institut Pasteur in Paris. "Such practices clearly violate basic human

rights and heavily undermine HIV programmes by posing barriers to access to HIV

prevention, treatment and care."

   All individuals and organizations involved in the global response to HIV and

AIDS are encouraged to sign the declaration at:

http://www.aids2014.org/declaration.aspx and to share it with their networks.

   In preparation for the conference, a substantial amount of the AIDS 2014

programme is now available online:

http://www.aids2014.org/WebContent/File/AIDS2014_Sessions_by_Date_and_Time.pdf

   The full interactive AIDS 2014 programme with all abstracts listed will be

available at the end of May through the Programme-At-A-Glance (PAG) at:

http://www.aids2014.org.

   A welcome video has been launched featuring The Hon. Tony Abbott, Australia

Prime Minister, The Hon. David Davis, Victorian Minister for Health and Ageing;

Robert Doyle, Lord Mayor of Melbourne; Sam Venning, President of People Living

with HIV/AIDS, Victoria; and the two Conference Co-Chairs, Professor Francoise

Barre-Sinoussi and Professor Sharon Lewin.

   The video is available here: http://youtu.be/ZvK9jxPMWgs

   To read the full text of this press release please visit:

http://www.aids2014.org/WebContent/File/AIDS2014_Melbourne_Declaration_16May2014.pdf.

   For more information:

   Sian Bowen (Geneva, Switzerland)

   Senior Manager

   Communications

   IAS & AIDS 2014

   Email: Sian.Bowen@iasociety.org

   Tel: +41-22-710-0864;

   Francesca Da Ros (Geneva, Switzerland)

   Senior Coordinator

   Communications and Media

   IAS & AIDS 2014

   Email: Francesca.Daros@iasociety.org

   Tel: +41-22-710-0822;

   Lucy Stackpool-Moore (Melbourne, Australia)

   Local Communications Coordinator

   AIDS 2014

   Email: lucy.stackpool-moore@aids2014.org

   Tel: +61-414-448253

   SOURCE: International AIDS Society

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中