産総研、医薬品とナノテクノロジー分野のベンチャー支援事例をサイトに掲載

AIST

2014/7/1 08:20

独立行政法人産業技術総合研究所は、ベンチャー創出支援事業を広く紹介するウェブサイトに、新たに2つの企業での取り組み例を追加掲載しました。

2014年7月1日

独立行政法人産業技術総合研究所 イノベーション推進本部 ベンチャー開発部

産総研、医薬品とナノテクノロジー分野のベンチャー支援事例をサイトに掲載

独立行政法人産業技術総合研究所【理事長:中鉢 良治】(以下「産総研」という)は、ベンチャー創出支援事業を広く紹介するウェブサイト(サイト名「TECH Meets BUSINESS」)に、新たに2つの企業での取り組み例を追加掲載しました。

今回掲載されたベンチャー企業は、医薬品の分野から「株式会社ジーンテクノサイエンス」と、ナノテクノロジーの分野から「NSマテリアルズ株式会社」の2社です。

バイオ医薬品の新薬と後続品を開発製造しているジーンテクノサイエンス社の代表取締役社長河南氏は、インタビューのなかで起業に至る経緯やバイオ医薬品の特徴、これからのバイオ医薬品の未来などについて述べています。

また、福岡に拠点を構えるナノ蛍光体メーカーNSマテリアルズ社代表取締役金海氏は、基礎技術のマイクロ空間化学について分かりやすく解説。そして、独自技術を元に作られたナノ蛍光体をLEDに応用することの有用性やナノテクノロジー技術の展望などを述べています。

ベンチャー支援広報ウェブサイト(「TECH Meets BUSINESS」): https://unit.aist.go.jp/dsu/tmb/

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

TECH Meets BUSINESSウェブサイトに新しく2つの記事が追加された。

ジーンテクノサイエンス社は、バイオ医薬品を研究開発するベンチャーだ。

NSマテリアルズ社のナノ蛍光体をLEDに応用することで多様な色彩を表現できる。

TECH Meets BUSINESSウェブサイトに新しく2つの記事が追加された。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中