◎ダイナミックなサッカー体験  世界初のサッカー娯楽施設は回転ビル

Dynamic Group

2014/7/11 18:00

◎ダイナミックなサッカー体験  世界初のサッカー娯楽施設は回転ビル

AsiaNet 57313

共同JBN 0770(2014.7.11)

【リオデジャネイロ2014年7月11日PRN=共同JBN】世界で初めてのサッカー専用レジャー施設が、リオデジャネイロに建設される。建てられる施設は、絶えず回転して形を変える巨大なサッカーボールの外観になる。

このリリースに関連したマルチメディア資料は以下のサイトをクリック:

http://www.multivu.com/mnr/7271551-dynamic-football-experience-first-rotating-entertainment-centre

このサッカーボールの形の建物は、高さが50メートルで9階建て。各階は別々の方向へスピードを変えながら回転し、さながら建物が生きているように見える。

Dynamic Football Experience CompanyとNavalmare Groupが10日、世界のサッカーの「首都」にこのユニークな建物を、FIFAワールドカップ大会の後に着工するプロジェクトとして発表した。

イタリア・フィレンツェの建築家、デビッド・フィッシャー博士はダイナミック・タワーを考案し、「ダイナミック建築の父」とされる。10日に初めて発表されたこのプロジェクトは、ダイナミック・タワーのサッカー版になる。

▽すべてのサッカーファンが夢見た殿堂

施設には完璧なインタラクティブ・サッカー・ミュージアムが設けられる。1フロア全体で仮想・拡張現実のサッカーの試合が展開され、ホログラムを利用したシステム(米航空宇宙局が最初に技術開発)によって入場者はペレやネイマールと一緒にプレーし、ゴールを楽しめる。

別のフロアには仮想スタジアムができる。360度の巨大スクリーンに向かって座ると、バルセロナの対戦試合をリアルタイムで観戦しながら、マドリードのサンティアゴ・ベルナベウ・スタジアムにいる気分になる。

ほかのフロアにはサッカーずくめのレストランやショップのほか、特別ジム、学習コーナーが設けられる。

▽建設

施設の縮尺模型は、イタリアのフェラーリから分離・独立した宇宙工学会社DTM(本社モデナ)が制作し、今月末に欧州の最も美しい街で披露される。

プロジェクトにエンジニアリングや技術を提供する企業には、ニューヨークのWSP、ドイツの巨大企業のボッシュとシーメンス、ブラジルのExergia、SGM(デンマークのLED照明会社)、ブラジル事業が進行しているイタリアの造船・海上プラント建設のNavalmareが含まれている。

▽ブラジルから世界へ

回転建造物の国際的権利を持つDynamic GroupとNavalmareは、リオデジャネイロのプロジェクトに続いて、イタリアでも同じようなダイナミックなサッカーボールの形のビルを建造し、世界の多くの都市に送り出す方針だ。1日24時間、週7日のサッカー体験をファンに提供する巨大サッカーボール・ビルができるのはロンドンやニューヨーク、マドリード、ミラノ、バルセロナ、ジャカルタなど多くの都市だ。

詳しい情報は:

Dynamic Architecture

Architect David Fisher

(UK) +44 771 5820 111

(Florence) +39 055 677 919

Mobile +39 334 831 6655

d.fisher@dynamictower.net

ソース:Dynamic Group

The Dynamic Football Experience: World's First Football Entertainment Centre to be Rotating Building

PR57313

RIO DE JANEIRO, Jul 11, 2014 /PRN=KYODO JBN/ --

    The world's first entertainment centre dedicated to football will be built

in Rio de Janeiro. It will be constructed in the form of a huge football and be

in continuous motion, changing shape constantly.

    To view the multimedia assets associated with this release, please click:

http://www.multivu.com/mnr/7271551-dynamic-football-experience-first-rotating-entertainment-centre

    This spherical-shaped building will be 50 meters high with 9 floors, each

rotating separately in both directions and at changing speeds to bring life to

the building.

    The Dynamic Football Experience Company and the Navalmare Group unveiled

the project today, announcing that they intend to begin construction of this

unique building in the world's capital city of football after the FIFA World

Cup.

    This is the football version of the proposed Dynamic Tower, designed by

Florentine architect Dr. David Fisher, who is considered to be the "Father of

Dynamic Architecture," published today for the first time.

    A real temple, a dream for all football fans

    The building includes a fully interactive football museum and a floor

dedicated to virtual and augmented reality football games, where through a

hologram system originally developed with NASA technology, visitors will be

able to play alongside Pele and Neymar and score goals.

    Another floor will offer a virtual stadium, where visitors will sit facing

a giant 360 degree screen and feel as if they are at the Santiago Bernabeu

Stadium in Madrid, watching a game against Barcelona in real time.

    Other floors will include restaurants and shops, all dedicated to football,

a special gym, and an educational space.

    Construction

    A scale model of the building produced by DTM of Modena, Italy, Ferrari's

space engineering company, will be presented at the end of the month in one of

Europe's most beautiful cities.

    Among the engineering and technology suppliers involved are WSP of New

York, the German giants Bosch and Siemens, Exergia Brasil, SGM (the LED

lighting company of Denmark), and Navalmare, an Italian builder of ships and

offshore stations already active in Brazil.

    Beyond Brazil

    Following the Rio de Janeiro project, the Dynamic Group, which holds the

international rights for rotating buildings, and Navalmare intends to build

these dynamic football-shaped buildings in Italy and supply them to many cities

around the world. More of these giant footballs in motion, offering fans a

"24/7" football experience, will be built in London, New York, Madrid, Milan,

Barcelona, Jakarta and many others cities.

    For more information, please contact:

    Dynamic Architecture

    Architect David Fisher

    (UK) +44 771 5820 111

    (Florence) +39 055 677 919

    Mobile +39 334 831 6655

    d.fisher@dynamictower.net

    SOURCE: Dynamic Group  

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中