おじゃる丸と平安時代を歩こう!企画展「おじゃる丸と学ぶ!王朝びとのくらし大発見」

京都商工会議所

2014/10/9 15:30

2014年10月9日

京都商工会議所  

公益財団法人小倉百人一首文化財団

小倉百人一首殿堂「時雨殿」

企画展「おじゃる丸と学ぶ!王朝びとのくらし発見」の開催について

京都商工会議所が120周年記念事業として平成15年に設立した「公益財団法人小倉百人一首文化財団」が運営する小倉百人一首殿堂「時雨殿」では、百人一首の多様な世界を体感できるミュージアムとして、また嵯峨・嵐山地域の観光情報発信拠点としてさまざまな事業を展開しております。この度、標記企画展を下記の通り開催することとなりました。広報ならびに取材につきまして、宜しくお取り計らいくださいますようお願いいたします。

■概要

「おじゃる丸」は、NHKのEテレで放送中のテレビアニメです。千年前のヘイアンチョウから現代にやってきたみやびなお子様「おじゃる丸」が、ヘイアンチョウと現代の個性豊かなキャラクターたちを巻き込んでゆかいな騒動を巻き起こします。今回、おじゃる丸と登場キャラクターたちが日本の平安時代をナビゲート!さまざまな展示品やパネルを通じて当時の人々の暮らしや文化を学びます。おじゃる丸といっしょに王朝びとのみやびでおもしろい生活文化を体験しましょう!

■会 期 / 9月30日(火)~12月24日(水)

       ※12 月12 日(金)から21 日(日)まで行われる京都・嵐山花灯路期間中は、

                      月曜日も開館し、開館時間を20 時30 分まで(入館は20 時まで)延長。

■場 所 / 小倉百人一首殿堂「時雨殿」1 階 企画展示室

■展示品 /  平安時代の食、旅、美容などの生活文化にまつわる作品約20 点

■入場料 /  大人500 円/小中学生300 円(常設展も合わせてご覧いただけます)

■詳 細 /  http://shigureden.or.jp/about/catalog_special.html

■公益財団法人小倉百人一首文化財団について

小倉百人一首文化財団は、京都商工会議所120周年記念事業の一環として、平成15年11月に設立いたしました。 この財団は小倉百人一首を通じて、文化・芸術・産業など各分野の更なる発展や観光の振興に貢献することを目的としております。中核施設となる「時雨殿」の運営をはじめとして、小倉百人一首の歌碑建立や芸術文化事業の開催など、小倉百人一首の普及・発展のための活動に取り組んでおります。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

過去に配信したプレスリリース