TONBELLERが強力な不正防止ソリューションSiron(R)FD/Rを発表

TONBELLER AG

2014/10/14 10:07

TONBELLERが強力な不正防止ソリューションSiron(R)FD/Rを発表

AsiaNet 58187(1107)

【ベンシャイム(ドイツ)2014年10月13日PRN=共同通信JBN】
コンプレックスイベントプロセッシング(CEP)による完全な不正防止ソリューション

金融犯罪防止ソリューションの国際的な大手ソフトウエア・プロバイダーのTONBELLERは、極めて多様な不正シナリオに対応する最先端リアルタイム・ソリューションSiron(R)FD/Rを発表した。

Siron(R)FD/Rは、不正防止およびコンプライアンス担当官向けの機能が充実した最新の不正検出オプションを提供する。Siron(R)FD/Rは疑わしい取引およびプロセスを精査して阻止し、違法な口座アクセスから銀行を、不法なクレームから保険会社を、電子商取引攻撃から貿易企業は事業会社をそれぞれ守る。

不正検知のほかに、Siron(R)FD/Rの最も優れた機能は、CEPによって不正目的を直ちに見破り、リアルタイムで対策を講じることができることである。TONBELLERの研究開発ディレクターのラルフ・フンドハマー博士は「難しいのは、不正行為の第一段階で不正に関連する複雑なイベントを解読し、一見したところではちっぽけに見える個別イベント間の接続を可視化することである」と語った。疑わしいパターンがあれば直ちに警報が発せられ、攻撃を受けた企業は防御メカニズムを始動させて不正行為が実行され、それが隠蔽されることを防止する。必要ならば、この防御メカニズムはSiron(R)FD/Rが自動的に動作させることもできる。

Siron(R)FD/Rの製品ハイライト
*あらゆる不正行為からの防御
*リアルタイム分析と顧客プロフィルとの照合
*関連ネットワークの暴露
*不正行為シナリオの事前設定
*新しい不正類型に対する検知戦略の容易な調整
*既存システムとの高度な一体化能力

TONBELLERのマネジングディレクター、トルステン・マイヤー氏は「企業はサイバー犯罪に勝利するため、総合的なアプローチを採用しなければならない。現在のソリューションは、リスク分析、リアルタイムの不正検知、不正・リスク管理用ダッシュボードなど、あらゆる面をカバーする必要がある。これがリスクを最小限に押さえ、ガバナンス・オプションとコンプライアンス効率を達成する唯一の方策である」と語った。

TONBELLERは10月、この新ソリューションを発売する。

発売説明会およびTONBELLERに関する詳細はウェブサイトhttp://www.tonbeller.com を参照。

▽報道関係問い合わせ先
Christiane Fischer
+49-6251-7000-319
chf@tonbeller.com

ソース:TONBELLER AG


Siron(R)FD/R - Powerful Anti-Fraud in Real-Time

PR58187

BENSHEIM, Germany, Oct. 13, 2014 /PRN=KYODO JBN/ --

     Perfect Anti-Fraud Solution thanks to Complex Event Processing (CEP)

    TONBELLER, the internationally leading software provider of anti-financial
crime solutions, launches Siron(R)FD/R, a cutting-edge real-time solution
against the most varied fraud scenarios.

    Siron(R)FD/R provides new and improved fraud-detection options for Fraud
and Compliance Officers. It scans and stops suspicious transactions and
processes, protects banks from illicit account access, insurance companies from
unauthorized claims, and trade and industrial companies from eCommerce attacks.

    Apart from fraud detection, the most remarkable feature of Siron(R)FD/R is
the immediate unmasking of fraudulent intents and taking of real-time measures
thanks to CEP. "The challenge is to decipher the complexity of events linked to
a fraud case in its first stage and to make the connections between apparently
insignificant individual events visible," explains Dr. Ralf Hundhammer, R&D
Director at TONBELLER. Alerts are triggered as soon as there are suspicious
patterns, allowing the attacked company to initiate defense mechanisms and
prevent the fraud from being realized and concealed. If required, these defense
mechanisms may also be triggered automatically by Siron(R)FD/R.

    Siron(R)FD/R - Product Highlights


    - Protection against all fraud types
    - Real-time analysis and matching with customer profiles
    - Disclosure of relation networks
    - Predefined fraud scenarios
    - Easy adjustment of the check strategy to new fraud typologies
    - High integration capability with existing systems

    "To win against cybercrime, companies must take a holistic approach," says
Torsten Mayer, Managing Director at TONBELLER. "Today's solutions need to cover
every single aspect - from risk analysis and real-time fraud detection to
dashboards for fraud-risk management. That is the only way to minimize risks
and achieve governance options and compliance efficiency."

    In October, TONBELLER will hit the road with its new solution.

    More about the roadshow and TONBELLER can be found at
http://www.tonbeller.com.

    Media Contact
    Christiane Fischer
    +49-6251-7000-319
    chf@tonbeller.com

    SOURCE: TONBELLER AG


本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中