「SkyDeskサービス」アプリケーションの海外展開を拡大

富士ゼロックス

2014/10/16 11:00

2014年10月16日

富士ゼロックス株式会社

「SkyDeskサービス」アプリケーションの海外展開を拡大

ー香港で「SkyDesk CRM」「SkyDesk Cards」有料プランの提供を開始ー

富士フイルムグループの富士ゼロックス株式会社(本社:東京都港区、社長:山本 忠人)は、クラウドを活用したビジネスコミュニケーション支援サービス「SkyDeskサービス*1」の主要アプリケーションである「SkyDesk CRM(顧客管理)」と「SkyDesk Cards(名刺管理)」の有料プランを、オーストラリア・シンガポールに続き、10月16日より香港においてサービス提供を開始いたします。サービス提供地域を拡大することで、お客様のグローバルビジネスの加速をより広範囲に支援いたします。

「SkyDeskサービス」は、営業強化を支援するSFAソリューションを中心に、メール、ドキュメント管理、レポート作成等、ビジネスシーンを支える豊富なアプリケーションを取りそろえたワンストップのパブリック・クラウドサービスです。今回は主要アプリケーションである「SkyDesk CRM(顧客管理)」と「SkyDesk Cards(名刺管理)」の有料プランを、当社の海外販売会社 富士ゼロックス香港(香港、社長:Herbert Hui )を通じて販売いたします。

「SkyDesk CRM(顧客管理)」は、マーケティング活動から商談管理、お客様サポートまでの一連の営業プロセスをサポートします。お客様情報やコンタクト履歴、商談状況などを一元管理・社内共有し組織全体の営業活動状況をレポートで可視化します。こうしたサポートにより、個々のお客様に最適な対応を行うことができ、機会損失やお客様離反の防止、案件成約率の向上、組織営業力の強化を支援します。必要に応じて、自社業務に合わせたカスタマイズが可能で、モバイル端末で外出先からもアクセスすることができます。

「SkyDesk Cards(名刺管理)」は、名刺のデータ登録、管理・共有を可能にします。スマートフォンによる撮影やスキャナーで名刺をデータ化し、OCR読み取りでテキスト化した結果を確認・修正するだけで登録が完了します。登録した名刺データは、タグによるフィルタリングや検索も可能で、「SkyDesk CRM(顧客管理)」の見込み客へ登録できるので、お客様情報の管理を効率化します。

富士ゼロックス香港は、「SkyDesk CRM(顧客管理)」および「SkyDesk Cards(名刺管理)」の導入支援やコンサルティング等、お客様のご要望に応じた関連サービスもあわせて提供いたします。

*1:「SkyDeskサービス」は、SMB(Small and Medium Business)市場における多様なビジネスコミュニケーションに求められる各種アプリケーションを、パブリッククラウドを活用して提供しているサービスです。すべてのアプリケーションについて、基本機能のみ無料でご利用いただけます。

*2: SkyDesk CRM有料プラン:スタンダード/プロフェッショナル/エンタープライズ

SkyDesk Cards有料プラン:プロフェッショナル/エンタープライズ

*3:「SkyDeskサービス」の他のアプリーションの有料プランは香港では提供いたしません。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付ファイル

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中