社員によるボランティア活動Changing Tomorrow Day が5周年を迎える

アステラス製薬株式会社

2014/11/4 16:40

AsiaNet 58482

社員によるボランティア活動Changing Tomorrow Day が5周年を迎える

-世界各地の6,000人を超える社員が、13,000時間を超えるボランティア活動に既に参加-

東京, 2014 年 11 月 4 日 /PRNewswire-AsiaNet/ -- アステラス製薬株式会社(社長:畑中 好彦、以下「アステラス製薬」)は、世界のアステラスグループの社員が、持続可能な社会の実現を目指してそれぞれの地域でボランティア活動を展開する「Changing Tomorrow Day」が今年で5周年を迎えたことをお知らせします。2014年度の取り組みは、各地で2015年3月まで順次展開される予定です。11月4日には、アステラスファーマEMEAの社長兼CEOのKen Jonesと社員らが英国ステインズの学校で体に良い料理の授業を行いました。4年連続の開催となるこの料理教室には5歳から7歳の生徒が参加し、栄養価の高い食事の大切さを心と舌の両方で学びました。なお、アステラスファーマEMEAは同校の生徒の保護者向けの健康料理教室も支援しています。

このリリースに関するマルチメディア資料を閲覧するには、クリックしてください: http://www.multivu.com/players/English/7302351-changing-tomorrow-day-2014-marks-astellas-pharma-fifth-annual-global-service-initiative/

http://photos.prnewswire.com/prnh/20141104/156419

11月4日現在、日本、アジア・オセアニア、米州、欧州において数百件のプログラムが展開されており、既に6,000人以上の社員が「健康」と「環境」というテーマに沿って、地域の病院や避難所、公園、フードバンク、高齢者介護施設、コミュニティセンター、学校への寄付や支援などに取り組み、トータル13,000時間以上のボランティア活動が行われています。

CSR(Corporate Social Responsibility)委員会委員長を務めるアステラス製薬の上席執行役員経営戦略担当の安川健司は以下のように述べています。「地域社会の持続的な発展に貢献することを目的としてアステラス社員が行っているボランティア活動「Changing Tomorrow Day」が今年で5周年を迎えたことをとても嬉しく思います。私たちアステラスはこれからも、良き企業市民として、世界中の人々が健康に生活できる環境作りに貢献するための取り組みを継続してまいります。」

既に終了した各地の主な活動例は以下を参照ください(実施時期順)。

- 4月1日、今年の活動の先頭を切り、韓国アステラス製薬の263名人の社員がYangjae Citizen Parkの清掃に参加し、落ち葉やゴミを集めました。

- 6月11日、米国のアステラスファーマUSの約1,400人の社員がフロリダの「Give Kids the World」の施設のペンキ塗り、家具製作、造園や整地を行いました。同施設は、生命が脅かされる疾患の患児とその家族が無料で招待される70エーカー(東京ドーム約6個分)のリゾート施設です。

- 6月~9月の期間中、欧州では100人以上の社員が地元の学校で生徒たちの心身の健やかな成長と運動能力の向上を促す取り組みとして、運動会を企画、運営しました。

- 7月14日、埼玉支店さいたま第2営業所の社員は、埼玉県川口市にある上谷沼に生えている外来植物の抜き取りを行うことで、ヨシキリという鳥の産卵環境を保全する生物多様性への貢献に取り組みました。

- 8月1日、東京都日本橋本町の本社周辺では、毎年実施している周辺地域の清掃に加えて、日本橋の名所や歴史ある施設の周辺を清掃する「コース別清掃」を実施しました。猛暑の中、畑中社長を含め291名の社員が参加し、収集したゴミは69.4kgとなりました。

- 9月12日、シカゴ近郊の事業所の社員400人以上がDunning Read Conservation Area (ダニング・リード自然保護区)の整備活動に参加し、雑草駆除、植樹、散歩道の整備、アートワークの制作に取り組み、野外シェルターの建設を開始しました。また、ブラジルでは114人の社員が17カ所で衛生用品の寄付、高齢者や身体障がい者の施設への訪問、施設の整備や子ども達の課外活動の指導などのボランティア活動を行いました。

- 9月19日、中国・北京の学生と教師がアステラス製薬(中国)を訪問し、ジョブシャドウイング(社会人に「影」のように付き添い、仕事ぶりを見学する職業体験プログラム)を行いました。若い学生に対して学校で学んだこと職場で生かす方法を学んでもらうための取り組みです。

- 9月29日、カナダでは、100人以上の社員がフードバンクでのボランティア活動、コミュニティセンターでのペンキ塗り、公園の清掃や、恵まれない若者やホームレスの家族への炊き出しなどの活動を行いました。

なお、10月28日、英国のCorporate Engagement Awards 2014において、Changing Tomorrow Dayのボランティア活動がBest community involvement during a CSR program部門のシルバー賞を受賞しました。

アステラス製薬株式会社について

アステラス製薬株式会社は、東京に本社を置く、連結従業員数約18,000人の製薬会社です。「先端・信頼の医薬で、世界の人々の健康に貢献する」ことを経営理念に掲げ、研究開発型のグローバル製薬企業として積極的に事業展開を図っています。更に詳細な情報についてはウェブサイトをご参照ください。www.astellas.com/jp/ 。CSRに関する詳細な情報については、こちらのウェブサイトをご参照くださいhttp://www.astellas.com/jp/csr/management/index.html

お問い合わせ先

アステラス製薬株式会社 広報部

東京都中央区日本橋本町2-5-1  TEL:03-3244-3201

(日本語リリース:クライアント提供)

Changing Tomorrow Day 2014 Marks Astellas' Fifth Annual Global Service Initiative

PR58482

TOKYO, Nov. 4, 2014 /PRN=KYODO JBN/ --

    -- More than 6,000 employees worldwide have already completed over 13,000

             hours of volunteer service in their communities

   Astellas Pharma Inc. (headquarters: Tokyo; president & CEO: Yoshihiko

Hatanaka) announced for the fifth consecutive year, Astellas Group's global

volunteer initiative known as Changing Tomorrow Day that will engage its

employees worldwide to enhance the sustainability of society through

participation in local volunteer activities through March 2015. Today, Ken

Jones, Astellas Pharma EMEA president and CEO, along with local employees, will

teach healthy cooking classes at a school in Staines, England for the fourth

straight year. The healthy cooking class is for children aged 5-7 and is

designed to engage their minds and taste buds on the importance of nutritious

meals. Astellas also financially supports the school's nutritious eating

cooking club for families.

   To view the multimedia assets associated with this release, please click

http://www.multivu.com/players/English/7302351-changing-tomorrow-day-2014-marks-astellas-pharma-fifth-annual-global-service-initiative/

   Photo -  http://photos.prnewswire.com/prnh/20141104/156419

   As of Nov. 4, more than 6,000 employees across Japan, Asia/Oceania, the

Americas and Europe have completed over 13,000 hours of service at hundreds of

locations such as hospitals, family shelters, parks, food banks, elderly care

facilities, community centers and schools where they engaged in projects to

support the themes of health and the environment.

   Dr. Kenji Yasukawa, senior vice president, chief strategy officer, chairman

of the corporate social responsibility (CSR) committee at Astellas, said,

"Astellas is proud to be celebrating the fifth anniversary of Changing Tomorrow

Day as we encourage our employees to provide support and contribute to the

sustainable development of society and local communities to which we belong. As

a good corporate citizen, Astellas will continue to actively engage in

initiatives to support the health of people around the world."

   Below are examples of initiatives already completed:

    -- Astellas Korea Pharma, Inc. kicked off this year's activities on April

       1 by returning to Yangjae Citizens' Park in Seoul with its 263

       employees to clean up debris and leaves.

    -- On June 11, almost 1,400 Astellas Pharma US employees painted, built

       furniture and improved the grounds at Give Kids the World: a 70-acre

       resort in Florida that provides free vacations to children with life-

       threatening illnesses and their families. See press release.

       (

http://newsroom.astellas.us/2014-06-11-Astellas-Pharma-Returns-to-Give-Kids-The-World-and-Expands-Partnership-with-Starlight-Childrens-Foundation-to-Brighten-the-Lives-of-Young-Patients-Their-Families

)

    -- In Europe, between the months of June and September, more than 100

       employees organized sports days with local schools leading children in

       exercises to promote healthy, holistic development.

    -- On July 14, employees in Saitama, Japan removed foreign plants from

       Kamitani-numa pond to conserve its biodiversity and help sustain the

       environment for Yoshikiri: a small bird that nests in the reed.

    -- Despite extreme heat, on Aug. 1, a total of 291 employees in Tokyo

       performed their annual community street clean up and expanded to new

       areas around popular historical sites in Nihonbashi. The group

       collected an impressive 69.4 kg of waste.

    -- On Sept. 12, more than 400 employees near the US headquarters

       participated in the transformation of Dunning Read Conservation Area in

       Chicago. Employees removed invasive plants, planted trees, reinforced

       the walking trail, created artwork and began the construction of an

       outdoor shelter. Simultaneously, 114 employees throughout Brazil

       completed activities at 17 locations, including donating health

       supplies, visiting the elderly and people with physical challenges,

       general maintenance of facilities and leading activities for kids.

    -- On Sept. 19, students and teachers in Beijing visited the Astellas

       Pharma China office for "Job Shadow Day" where a team of employees

       provided the young students an up-close demonstration of how skills

       learned in school translate to the workplace.

    -- Over 100 employees across Canada gathered on Sept. 29 to volunteer at

       food banks, paint community centers, clean up parks and serve warm

       meals to disadvantaged youth and homeless families.

   On Oct. 28, 2014, the Changing Tomorrow Day volunteering initiative received

a Silver award for 'Best community involvement during a CSR program' at the

United Kingdom's Corporate Engagement Awards.

   About Astellas

   Astellas is a pharmaceutical company dedicated to improving the health of

people around the world through the provision of innovative and reliable

pharmaceutical products. Astellas has approximately 18,000 employees worldwide.

For additional information and to learn more about Astellas' corporate social

responsibility program, please visit our website at: www.astellas.com/en.

   SOURCE: Astellas Pharma Inc.

CONTACT: Jenny Kite, +1-224-205-5405, jenny.kite@astellas.com

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中