ジョニー・ウォーカー(R)スコッチウイスキー、祝日期間の責任ある飲酒政策の一部として、世界中で250,000キロ分の安全な帰宅送迎を提供

ジョニー・ウォーカー

2014/12/5 16:10

AsiaNet 58873

ジョニー・ウォーカー(R)スコッチウイスキー、祝日期間の責任ある飲酒政策の一部として、世界中で250,000キロ分の安全な帰宅送迎を提供

エディンバーグ(スコットランド)、2014年12月5日/PRニュースワイヤー/ --

世界一流のスコッチウイスキー[1]、ジョニー・ウォーカー(http://www.johnniewalker.com )の、世界的な責任ある飲酒活動の一部であるJoin the Pact(http://www.jointhepact.com/global/m/global.html )が本日、人々が飲んだら運転をしないよう促すため、祝日期間、世界中で250,000キロ分の無償送迎を行うことを発表しました。

     (写真: http://photos.prnewswire.com/prnh/20141204/720033-a )

     (写真: http://photos.prnewswire.com/prnh/20141204/720033-b )

     (写真: http://photos.prnewswire.com/prnh/20141204/720033-c )

     (写真: http://photos.prnewswire.com/prnh/20141204/720033-d )

     (写真: http://photos.prnewswire.com/prnh/20141204/720033-e )

エディンバーグに、元F1ドライバーのミカ・ハッキネン氏とジョニー・ウォーカーのレスポンシブル・ドリンキング(責任ある飲酒)・アンバサダーが、2014年マクラーレン・メルセデス、F1ドライバーのジェンソン・バトン氏とケビン・マグヌッセン氏と共に、エディンバーグ、そして世界60都市以上で実施される本キャンペーンの開始に向け訪れました。

Join the Pactはすでに、140万人以上から9月に飲んだら運転をしないという誓約を集めており、ジョニー・ウォーカーは、今後4年間で、さらに500万人の個人誓約を獲得するという目標を発表しました。

祝日期間中、ジョニー・ウォーカーは、地元のトランスポート・プロバイダとの様々な戦略を通して、人々を家まで安全に帰宅送迎する手助けを行います。エディンバーグで、ジョニー・ウォーカーは、ロジアンバスと提携し、12月31日に行われる市のホグマネー・イベントから帰宅する、お祭り騒ぎをする人々に無償のバスサービスを提供します。

プレミアム・コア・ブランドのディアジオ・グローバルのトップ、デビッド・ゲイツ氏は、本キャンペーン立ち上げの場で演説し、こう述べています:「ジョニー・ウォーカーの、マクラーレン・メルセデスとの提携を通してF1と関わることで、本ブランドに対し、世界的規模で本物の影響力を持ってきた、力強い、責任ある飲酒プログラムを実施する、信頼性のあるプラットフォームを与えることになります。この企画は、約10年実施されており、F1の公式ウイスキーになるため、フォーミュラ・ワン・グループとの最近の提携により、弊社は、本プログラムを新たな活動範囲へ拡大していきます。」

「弊社の、飲んだら運転をしないというJoin the Pactへのアピールは、世界中の何百万もの人々が祝日の祭典をリラックスして楽しむつもりであるときほど、適切なことはありません。今後数週間で60都市以上で本プログラムを起動していくことを通して、250,000キロの地域で人々に安全な帰宅送迎を提供していくつもりです。」

本日のイベントで発せられた共同メッセージにおいて、ジョニー・ウォーカー・レスポンシブル・ドリンキング・アンバサダー、ミカ・ハッキネン氏が、F1ドライバーのジェンソン・バトン氏とケビン・マグヌッセン氏に並び述べます:「私たちはそれぞれ、F1車の運転は、常に自身を管理した状態に置く、ということに尽きるということを知っています。Join the Pactは、自身を管理し、あなた自身、あなたの乗客/同乗者、その他の人々の安全を他の何よりも優先するというコミットメントです。これは、全員が祭典や楽しみ、安全に家路につくことができるということを保証する選択です―私たちは、皆がその選択を行い、飲んだら決して運転をしないというJoin the Pactに参加することを訴えかけていきます。」

本キャンペーン開始イベントの間、3人のドライバーらは、自らの管理スキルを披露し、エディンバーグのシティ・センターで、ジョニー・ウォーカーブランドのカパロT1スーパーカーとマクラーレン・MP4-650Sのスポーツカー2台を使用し、競合勝者、メディア、スペシャルゲストらの送迎を提供しました。

祝日期間を通して、消費者らは、http://www.jointhepact.com 上で、もしくは、@JohnnieWalker_. に#GetHomeSafelyとツイートして頂くことにより、飲酒運転をしないという誓約を行うことが可能です。

[1] IWSR (2013)

ジョニー・ウォーカーのJoin the Pact発表と豪華なドライビングショーの資料映像は、https://vimeo.com/album/3159579 でダウンロード可能です。

編集者への注釈

ジョニー・ウォーカーのJoin the Pactでは、以下の60以上の都市で、250,000キロにわたり安全な帰宅送迎を提供していきます:

・米国50以上の都市

・サンパウロ

・レシフェ

・サントス

・ブラジリア

・ロンドン

・マンチェスター

・リーズ

・エディンバーグ

・マニラ

Join the Pactについて

ジョニー・ウォーカーは、責任ある飲酒に重点を置き、レスポンシブル・ドリンキング・アンバサダーであるミカ・ハッキネン氏と共に、Join the Pactキャンペーンを通して本問題に対処しています。Join the Pactは、あらゆる場所の消費者に対し、誓約に署名することを通して飲んだら決して運転をしないと誓うことを求めています。2006年以来、ミカ氏は、世界中で発信され、100万以上もの署名を集めている、このコール・トゥ・アクション戦略をリードしています。

ミカ氏は、5大陸40カ国以上を訪問し、数多くのメディア、政府職員、株主、消費者らと対話し、ユニークなジョニー・ウォーカーでの体験を通して、重要なメッセージを伝達しています。

ジョニー・ウォーカーについて

ジョニー・ウォーカーは、世界一流のブレンデッド・スコッチ・ウイスキーです[1]。1820年、スコットランドで創業したジョニー・ウォーカーは、正に初のグローバル・ブランドのひとつとなり、操業100年以内に、120カ国にそのサービス範囲を広げてきました。今日、本ブランドは、180カ国以上で入手可能であり、約2世紀にわたり、進化と素晴らしい功績にインスピレーションを与えてきたウォーカーファミリーの先駆的ビジョンと野望に対する、輝かしい証拠となっています。

おいしく大胆な味わいは、ジョニー・ウォーカーの本質となっています。その幅広さが独自のブランドを築き上げ、それぞれが各自で異なった個性と歴史を有し、約200年に及び受け継がれてきたブレンディングの結果となっています:ジョニー・ウォーカー・レッドレーベル、ジョニー・ウォーカー・ブラックレーベル、ジョニー・ウォーカー・ダブルブラック、ジョニー・ウォーカーゴールドレーベル・リザーブ、ジョニー・ウォーカー・プラチナムレーベル、ジョニー・ウォーカー・ブルーレーベルがあります。さらに、世界の旅行者向けに生産された幅広いブレンドの、ジョニー・ウォーカー・エクスプローラーズ・クラブが、世界的にトラベルリテール・アウトレットでのみ入手可能となっています。

情報源:ジョニー・ウォーカー

ディアジオ(Diageo)について  

ディアジオは世界の大手飲料企業で、蒸留酒、ワイン、ビールなどの部門にわたり幅広いアルコール飲料ブランドの大きなコレクションを所有しています。これらのブランドにはジョニーウォーカー、クラウンローヤル、J&B、ブキャナン、ウインザー、ブッシュミルズなどのウイスキー、スミルノフ、シロック、ケテルワンなどのウオツカ、その他キャプテン・モーガン、ベイリーズ、ドン・フリオ、タンカレー、ギネスなどがあります。

ディアジオは同社の製品を世界180カ国以上で販売しているグローバル企業です。同社はロンドン証券取引所(LSE)では銘柄コードDGE、ニューヨーク証券取引所(NYSE)では銘柄コードDEOで上場されています。Diageoおよび同社の社員、ブランドに関する詳しい情報はウェブサイト(http://www.diageo.com )をご参照ください。情報、イニシアチブ、ベストプラクティスの共有方法に関しては責任ある飲酒を促進するディアジオのグローバルリソース・ウェブサイト(http://www.DRINKiQ.com )をご参照ください。

同社の標語は「Celebrating life, every day, everywhere(人生を楽しもう、いつでも、どこでも)」

(日本語リリース:クライアント提供)

JOHNNIE WALKER(R) Scotch Whisky to Give 250,000 Kilometres of Safe Rides Home Across the World as Part of Festive Responsible Drinking Initiative

PR58873

EDINBURGH, Scotland, Dec. 5 /PRN=KYODO JBN/ --

    As part of the JOHNNIE WALKER [http://www.johnniewalker.com ] global

responsible drinking programme, Join the Pact

[http://www.jointhepact.com/global/m/global.html ], the world's leading Scotch

Whisky[1] today said it was giving away 250,000 kilometres of safe rides around

the world during the festive season to encourage people not to drink and drive.

    (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20141204/720033-a )

    (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20141204/720033-b )

    (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20141204/720033-c )

    (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20141204/720033-d )

    (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20141204/720033-e )

    In Edinburgh Mika Hakkinen, former Formula 1 driver and JOHNNIE WALKER

Global Responsible Drinking Ambassador, came together with 2014 McLaren

Mercedes Formula 1 drivers Jenson Button and Kevin Magnussen to help launch the

campaign which will run in Edinburgh and in over 60 other cities across the

globe.

    Join the Pact has already gathered commitments from more than 1.4 million

people to never drink and drive and in September, JOHNNIE WALKER announced a

goal of securing an additional five million personal pledges over the next four

years.

    During the festive season JOHNNIE WALKER will help people get home safely

through a variety of initiatives with local transport providers. In Edinburgh,

JOHNNIE WALKER is partnering with Lothian Buses to provide free bus services

for revellers returning home from the city's Hogmanay event on New Year's Eve.

    Speaking at the launch David Gates, Diageo Global Head of Premium Core

Brands, said: "The involvement of JOHNNIE WALKER in Formula 1 through our

partnership with McLaren Mercedes has given the brand a credible platform to

run a powerful responsible drinking programme that has made real impact on a

global scale. This has been ongoing for almost a decade and our recent

arrangement with Formula One group to become the Official Whisky of Formula 1

will allow us to expand the programme into new territories.

    "Our appeal to Join the Pact to never drink and drive is never more

relevant than when millions of people around the world are planning to relax

and enjoy the holiday festivities. Through activations of the programme in over

60 cities over the next few weeks, we hope to provide in the region of 250,000

kilometres of safe rides home.

    "At Diageo, we take our commitment to the promotion of responsible drinking

very seriously. We really hope that everyone joins the Pact and makes that

public commitment this festive season."

    In a joint message issued from today's event, JOHNNIE WALKER Global

Responsible Drinking Ambassador Mika Hakkinen, along with Jenson Button and

Kevin Magnussen, said: "We each know that driving a Formula 1 car is about

staying in control, all of the time. Join the Pact is a commitment to staying

in control and putting the safety of yourself, your passengers and other people

ahead of everything else. It's a choice that guarantees that everyone can enjoy

their festivities and get home safely - we appeal to you to make that choice

and Join the Pact to never drink and drive."

    During the launch event the three drivers demonstrated their control skills

and provided rides in Edinburgh city centre to competition winners, media and

special guests in a JOHNNIE WALKER branded Caparo T1 supercar and two McLaren

MP4-650S sports cars.

    Over the festive season consumers can make their pledge to never drink and

drive by visiting http://www.jointhepact.com or by tweeting #GetHomeSafely to

@JohnnieWalker_.

    [1] IWSR (2013)

    B-Roll footage of the JOHNNIE WALKER Join the Pact announcement and driving

spectacular can be downloaded at: https://vimeo.com/album/3159579

    Notes to Editors

    JOHNNIE WALKER Join the Pact will deliver 250,000 kilometres of safe rides

home in more than 60 cities to include:

    - USA - 50+ cities

    - Sao Paulo

    - Recife

    - Santos

    - Brasilia

    - London

    - Manchester

    - Leeds

    - Edinburgh

    - Manila

    About Join the Pact

    JOHNNIE WALKER places great importance on responsible drinking and tackles

this issue through the Join the Pact campaign, with Mika Hakkinen as the Global

Responsible Drinking Ambassador. Join the Pact asks consumers everywhere to

make a commitment to never drink and drive through signing a pact. Since 2006

Mika has led this call-to-action initiative, which have been activated

worldwide, collecting over a million signatures.

    Mika has visited over 40 countries on five continents, spoken to countless

media, government officials, stakeholders and consumers delivering important

messages through unique JOHNNIE WALKER experiences.

    About JOHNNIE WALKER

    JOHNNIE WALKER is the world(1)s leading Blended Scotch Whisky[1].

Established in Scotland in 1820, JOHNNIE WALKER became one of the first truly

global brands, reaching 120 countries within 100 years of its founding. Today

the brand is available in over 180 countries, a tribute to the pioneering

vision and ambition of the Walker family which have inspired progress and great

achievements for almost two centuries.

    Big, bold flavour is at the heart of JOHNNIE WALKER. The range comprises

unique blends, each with their own distinct character and history, which are

the result of almost 200 years of blending heritage: JOHNNIE WALKER RED LABEL,

JOHNNIE WALKER BLACK LABEL, JOHNNIE WALKER DOUBLE BLACK, JOHNNIE WALKER GOLD

LABEL RESERVE, JOHNNIE WALKER PLATINUM LABEL AND JOHNNIE WALKER BLUE LABEL. In

addition, THE JOHNNIE WALKER EXPLORERS' CLUB COLLECTION, a range of blends

created for global travellers, is available exclusively in travel retail

outlets globally.

    About Diageo

    Diageo is a global leader in beverage alcohol with an outstanding

collection of brands across spirits, beer and wine categories. These brands

include Johnnie Walker, Crown Royal, JepsilonB, Buchanan's, Windsor and

Bushmills whiskies, Smirnoff, Ciroc and Ketel One vodkas, Captain Morgan,

Baileys, Don Julio, Tanqueray and Guinness.

    Diageo is a global company, and our products are sold in more than 180

countries around the world. The company is listed on both the London Stock

Exchange (DGE) and the New York Stock Exchange (DEO). For more information

about Diageo, our people, our brands, and performance, visit us at

http://www.diageo.com. Visit Diageo's global responsible drinking resource,

http://www.DRINKiQ.com, for information, initiatives, and ways to share best

practice.

    Celebrating life, every day, everywhere.

    SOURCE: Johnnie Walker

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中