順天堂大学 第4回女性研究者研究活動支援シンポジウム

順天堂大学

2015/3/3 14:30

順天堂大学では、女性研究者及び女性医師が仕事と家庭を両立することができる環境を実現するため、様々な取組を実施してまいりました。本シンポジウムは、医学分野において女性研究者及び女性医師はもとより、多様な方々が活躍するサステナブルダイバーシティの実現について皆様と一緒に考えることを目的としています。

平成27年3月3日

順天堂大学

順天堂大学 第4回女性研究者研究活動支援シンポジウム

~医学分野におけるサステナブルダイバーシティの実現~

 順天堂大学では、平成23年度文部科学省「女性研究者研究活動支援事業」の採択以来、女性研究者及び女性医師が仕事と家庭を両立することができる環境を実現するため、様々な取組を実施してまいりました。本シンポジウムは、このような成果を踏まえつつさらなる前進を図るため、医学分野において女性研究者及び女性医師はもとより、多様な方々が活躍するサステナブルダイバーシティの実現について皆様と一緒に考えることを目的としています。本シンポジウムを通して、女性研究者支援及び男女共同参画推進の意義を改めて認識いただくとともに、医学分野においてより多様な方々が活躍する環境の構築に資することができれば幸いです。

<開催日時> 平成27年3月7日(土) 13:30~16:55 (参加無料)

<会  場> 順天堂大学 本郷・お茶の水キャンパス 有山記念講堂

<プログラム>

●基調講演:

 ・三菱総合研究所理事長・プラチナ構想ネットワーク会長・東京大学第28代総長

    小宮山宏氏

  「日本『再創造』~サステナブルダイバーシティの実現」

●取組紹介:

 ・お茶の水女子大学リーダシップ養成教育研究センター長・塚田和美氏

  「お茶の水女子大学における女性研究者支援」

 ・東京大学大学院医学系研究科講師・細谷紀子氏

  「東京大学医学部におけるダイバーシティへの取組と将来の展望」

 ・東京医科歯科大学医歯学総合研究科教授・井関祥子氏

  「文京区医学系大学を連携する女性研究者支援の取組」

●学生からの発表 「サステナブルダイバーシティの実現 ~次世代からの提案~」

●パネルディスカッション 「サステナブルダイバーシティの実現~202030 を超えて~」

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中