ベルメゾン、カジュアルギフト需要に対応しサービス充実 ギフトサービスが全て無料に!

千趣会

2015/3/23 13:01

株式会社千趣会が運営する通信販売事業ベルメゾンは、3月23日より購入商品の包装およびメッセージカード添付等のギフトサービスを全て無料化します。あわせて包装紙やバッグのラッピング資材とメッセージカードデザインも刷新し、昨今増加しているカジュアルギフト需要に対応すべくサービスの充実を図ります。

2015年3月23日

株式会社 千趣会

ベルメゾン、カジュアルギフト需要に対応しサービス充実

ギフトサービスが全て無料に!

~ラッピング資材も刷新。最大10種類から選べる~

 株式会社千趣会(本社:大阪市 代表取締役社長:田邉道夫 以下千趣会)が運営する通信販売事業ベルメゾンは、3月23日より購入商品の包装およびメッセージカード添付等のギフトサービスを全て無料化します。あわせて包装紙やバッグのラッピング資材とメッセージカードデザインも刷新し、昨今増加しているカジュアルギフト需要に対応すべくサービスの充実を図ります。

 ベルメゾンのギフトサービスは、ベルメゾン購入商品のうちギフト対象商品にのみ適応するギフトラッピングサービスで今回以下に変更しました。

・全て無料

・包装紙およびギフトバッグの柄、メッセージカードデザインを刷新(詳細は別紙を参照)

・ECサイトベルメゾンネット( http://www.bellemaison.jp )におけるギフトサービス設定のフロー改善によるユーザビリティ向上

 従来のギフトサービスでは、無料と一包装350円(税込)の2つからの選択が可能でしたが、実際には、96%以上のお客様が無料のサービスを選択※しており、有料サービスのニーズは一定数に留まっているのが現状でした。加えて、ベルメゾンネットでは、ギフトラッピングを指定する場合、これまでは画面の遷移が多く複雑になっており、特にスマートフォンにおいては、購入する手前で離脱するケースが多くみられたことからフローの改善が課題となっていました。

 ベルメゾンでは、中元、歳暮、慶事用、弔事用など、一定の儀礼やマナーに則って用いられるフォーマルなギフト商品に加え、クリスマスやバレンタイン、誕生日など個人の記念日になどにおけるプレゼントとして利用も多く、お客様から支持を得てきました。

特に、昨今、日常的なシーンでの個人の記念日やお祝いごとに贈るカジュアルギフトの需要が伸長しており、2011年と2013年の売上比較では約10%増加しています。

このような背景から、お客様ニーズに応えるため全ての無料化に踏み切り、ベルメゾンネットでは、設定の画面遷移数を5%減らすとともに、4月19日にはスマートフォンの最適化を実施します。ギフトサービス全体の見直し刷新することで、さらなる売り上げの増大を目指します。

 千趣会は、「ウーマン スマイル カンパニー」として、これからもお客様のご要望に耳を傾け、女性の日々の生活の中での“ちょっとうれしい”お手伝いをしていきます。

※)2013年ギフトサービス実績

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中

過去のリリース