全国一斉!有権者意識醸成プロジェクト アンケート調査結果

日本JC

2015/5/3 21:30

5月3日

公益社団法人 日本青年会議所 憲法論議推進委員会

全国一斉!有権者意識醸成プロジェクト アンケート調査結果

日本青年会議所が、47都道府県で10,913名に憲法についての意識調査を実施

憲法について、「まずは議論をつくすべき」との回答が約半数!

憲法について、今こそ考えようという国民の意識の高まり!

「憲法について、どのようにすべきと考えるか」という問いに対して、

「まずは議論をつくすべき:48.7%」、「改正すべき:29.5%」

「現状のままであるべき:9.3%」「わからない:12.5%」

(総回答数: 7,918名)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 公益社団法人日本青年会議所
  • 所在地 東京都
  • 業種 各種団体
  • URL http://www.jaycee.or.jp

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中