マンパワーグループ、ミドルシニアのスペシャリスト派遣サービスを開始

総合人材サービスのマンパワーグループ株式会社(本社:神奈川県横浜市、取締役代表執行役社長:池田 匡弥、www.manpowergorup.jp)は、企業の変革を支えるプロジェクトに対して、ミドルシニアのスペシャリストを派遣するサービス、「Pro-Assign (プロアサイン)」の提供を開始します。

2015年7月1日

マンパワーグループ株式会社

マンパワーグループ、ミドルシニアのスペシャリスト派遣サービスを開始

プロジェクトエキスパート派遣 Pro-Assign (プロアサイン)で企業の変革をサポート

総合人材サービスのマンパワーグループ株式会社(本社:神奈川県横浜市、取締役代表執行役社長:池田 匡弥、http://www.manpowergroup.jp/)は、企業の変革を支えるプロジェクトに対して、ミドルシニアのスペシャリストを派遣するサービス、「Pro-Assign (プロアサイン)」の提供を開始します。

マンパワーグループが6月22日に発表した「第10回人材不足に関する年次調査」では、世界で最も人材不足を感じている国は日本という結果でした。また、企業の5社中1社以上が人材不足への対応策を未だ実施していないと回答しています。労働人口の減少に加え、急激に変化している経営環境に対応するために、企業はナレッジと経験を持ち合わせた人材を積極的に活用し、ビジネスに変革をもたらすことを求められています。

マンパワーグループの「Pro-Assign (プロアサイン)」は、業種や職種に精通し、高度な実務を担えるスペシャリストを企業の「新規事業の立ち上げ」「新たな制度の構築と導入」「業務プロセスの改革」などのプロジェクトに派遣、最適な組織を構成することにより、プロジェクトの成功を支援することが目的のサービスです。「Pro-Assign (プロアサイン)」に登録されているスペシャリストは、経営戦略に基づく変革ミッションを現場でリードし、実績と成果を重ねてきた40歳後半~60歳が主な対象で、12職種/全100項目の専門領域から、経験・スキルを分析把握し、提供可能なコアソリューションを設定しています。

人材が企業の差別化要因になるHuman Age(人の時代)に、マンパワーグループは柔軟なワークフォースソリューションを提供する事により、企業・働く人々の信頼のおけるアドバイザーとなる事を目指します。

マンパワーグループについて:マンパワーグループは世界80カ国・地域に3,100のオフィスを持ち、ワールドワイドに展開している人材サービスのグローバルカンパニー、ManpowerGroupの100%出資の日本法人で、2016年に50周年を迎える日本で最初の人材派遣会社です。

マンパワーグループ「Pro-Assign (プロアサイン)」サービス詳細は、下記URLからご確認ください。

⇒  http://www.manpowergroup.jp/client/serve/project-expert/

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

Pro-Assign プロジェクトエキスパート派遣

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中