ホルダー前司法長官がCovington法律事務所に復帰

Covington & Burling LLP

2015/7/7 10:00

ホルダー前司法長官がCovington法律事務所に復帰

AsiaNet 61020 (0852)

【ワシントン2015年7月6日PRN=共同通信JBN】米国のエリック・ホルダー・ジュニア前司法長官(https://www.cov.com/en/biographies/h/eric-holder )が、全米トップの法執行官として6年余り活躍した後、Covington法律事務所に戻ってくる。

Photo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20150626/226104

Logo  - http://photos.prnewswire.com/prnh/20150211/174954LOGO

ホルダー氏はCovingtonワシントン事務所を拠点に、国をまたぎ重要な法執行関連や風評リスクが伴うものを含めた、複雑な操査、訴訟案件に重点を置く。

Covingtonの経営委員会会長であるティモシー・へスター(https://www.cov.com/en/biographies/h/timothy-hester )氏は「司法長官として優れた功績を残して、ホルダー氏が当法律事務所に帰ってくることは大きな誇りである。同氏は民間人としての弁護士活動はCovingtonのパートナーとしてずっと行ってきており、われわれは同氏が再度、同僚、リーダー、クライアントへの助言者・弁護人として果たす役割に期待している」と語った。

ホルダー氏は米国史上3番目に長く司法長官を務め、その役職に就いた初のアフリカ系米国人である。オバマ政権の閣僚の一員である司法長官として、同氏は国家安全保障上の操査・訴追、重要な独占禁止法、環境、詐欺、脱税訴訟など、投票権と平等な結婚をする権利の擁護、連邦刑法制度改革を含めて、法律と公共政策の接点で生じる多くの極めて重要な問題に対応する政府の活動を監督してきた。2014年にタイム誌はその「100 Most Influential People(世界で最も影響力のある100人)」の一人にホルダー氏を指名して、同氏を「法の下の平等を保証するためにたゆまず働き続けた」と評している。

司法長官としてのホルダー氏の功績は、同氏の特筆すべき公職キャリアの中で、最も新しい1章を記すものである。同氏は2001年にCovingtonに入社する前、クリントン政権中にコロンビア特別区司法副長官及びコロンビア地区連邦検事を務めた。ホルダー氏は1988年にレーガン大統領に指名され、コロンビア特別区裁判所の判事を務めた。同氏は判事になる前は、コロンビア大学ロースクールを卒業して1976年に加わった司法省パブリック・インテグリティ部門で(公務員)汚職・賄賂事件担当検察官を長年務めた。

ホルダー氏は2001年からオバマ大統領が指名、第82代司法長官として上院が承認した2009年2月までCovingtonのパートナーだった。

ホルダー氏は「Covingtonに戻ることは家に帰るような気分である。私は同事務所に再び加わり、高く尊敬している優秀な弁護士やスタッフとともに再度働ける機会を得て、これ以上幸せなことはない。私はクライアントへのサービスでこれ以上ないコミットメント、協調的かつチームワークに根ざす社風、無料奉仕と公共サービスへの献身というこの事務所に初めて入社する際感じたのと同じ理由で、Covingtonに戻ることになる」と語った。

Covington & Burling LLPはますます規制が厳しくなる世界にあって、クライアントの最も複雑なビジネス上の問題、取引、紛争への対応を支援する。同法律事務所は1919年に創設され、北京、ブリュッセル、ロンドン、ロサンゼルス、ニューヨーク、サンフランシスコ、ソウル、上海、シリコンバレー、ワシントンのオフィスに弁護士850人余りを抱えている。

▽問い合わせ先

Rebecca Carr

+1-202-662-5110

rcarr@cov.com

ソース:Covington & Burling LLP

Former U.S. Attorney General Eric Holder Returns to Covington

PR61020

WASHINGTON, July 6, 2015 /PRN=KYODO JBN/ --

   Former U.S. Attorney General Eric H. Holder, Jr. (

https://www.cov.com/en/biographies/h/eric-holder ) is returning to Covington as

a partner after more than six years of service as the nation's top law

enforcement officer.

   Photo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20150626/226104

   Logo  - http://photos.prnewswire.com/prnh/20150211/174954LOGO

   Mr. Holder will be resident in the firm's Washington office and focus on

complex investigations and litigation matters, including matters that are

international in scope and raise significant regulatory enforcement issues and

substantial reputational concerns.

   "It is a source of great pride to welcome Eric back to the firm after his

distinguished service as attorney general," said Timothy Hester

(https://www.cov.com/en/biographies/h/timothy-hester ), chair of the firm's

management committee. "Eric's entire private practice career has been as a

Covington partner, and we look forward to the role he will again play as a

colleague, leader, client adviser and advocate."

   Mr. Holder is the third longest serving attorney general in U.S. history and

the first African American to hold the office. As a member of President Obama's

cabinet and head of the Department of Justice, he oversaw the government's

efforts to address many critically important issues arising at the intersection

of law and public policy, including national security investigations and

prosecutions; landmark antitrust, environmental, fraud, and tax cases; the

defense of voting rights and marriage equality; and reform of the federal

criminal justice system. In 2014, Time magazine named Mr. Holder to its list of

100 Most Influential People, stating that he "worked tirelessly to ensure equal

justice."

   Mr. Holder's service as attorney general marks the most recent chapter in a

remarkable career in public service. Prior to joining Covington in 2001, he

served during the Clinton Administration as Deputy Attorney General and United

States Attorney for the District of Columbia. Earlier, Mr. Holder served as

Associate Judge of the Superior Court of the District of Columbia, having been

appointed by President Reagan in 1988. Before becoming a judge, he served for

many years as a public corruption prosecutor in the Justice Department's Public

Integrity Section, which he had joined in 1976 upon his graduation from

Columbia Law School.

   Mr. Holder was a partner at Covington from 2001 until February 2009, when

President Obama appointed and the Senate confirmed him as the nation's 82nd

Attorney General.

   "Returning to Covington is like coming home. I couldn't be happier to rejoin

the firm and to have the opportunity once again to work with its exceptional

lawyers and staff, for whom I have such high regard," Mr. Holder said. "I am

returning to Covington for the same reasons that drew me to the firm in the

first place - its commitment to excellence in the service of clients, a

collaborative and team-oriented culture, and a dedication to pro bono and

public service."

   In an increasingly regulated world, Covington & Burling LLP helps clients

navigate their most complex business problems, deals, and disputes. Founded in

1919, the firm has more than 850 lawyers in offices in Beijing, Brussels,

London, Los Angeles, New York, San Francisco, Seoul, Shanghai, Silicon Valley,

and Washington.

   CONTACT: Rebecca Carr

            +1-202-662-5110

            rcarr@cov.com

   SOURCE:  Covington & Burling LLP

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中