ニーズで選べるA3カラープリンターとプリント・スキャン・FAX・コピーが可能なA4モノクロ複合機3機種新発売

富士ゼロックス

2015/10/5 11:01

2015年10月5日

富士ゼロックス株式会社

ニーズで選べるA3カラーレーザープリンターとプリント・スキャン・FAX・コピーが可能なA4モノクロプリンター複合機3機種を新発売

ー DocuPrintシリーズのラインアップを拡充 ー

富士フイルムグループの富士ゼロックス株式会社(本社:東京都港区、社長:栗原 博)は、生産性やコストのニーズに合わせてお選びいただけるA3カラーレーザープリンター「DocuPrint (ドキュプリント) C3450 d/C2450」を2015年10月26日から、コンパクトなA4モノクロプリンター複合機「DocuPrint M260 z」を2015年10月20日から発売し、ラインアップを強化します。

  

カラーレーザープリンターは、従来機* で好評いただいた「エコロジー」「コンパクト」「使いやすさ」を継承しつつ、生産性を向上し、ランニングコストを抑えた「DocuPrint C3450 d」と、導入コストを抑えたいお客様に向けたモデル「DocuPrint C2450」の2機種を提供。お客様の異なるニーズに応えます。

また、「DocuPrint M260 z」は、2015年6月発売のコンパクトなA4モノクロページプリンター「DocuPrint P260 dw」にスキャン・FAX・コピーの機能を追加したものです。「DocuPrint P260 dw」と同様に無線LANに対応し、モバイル端末からのプリント/モバイル端末へのスキャン取り込みが可能で、モバイルワーカーの業務を支援します。

*従来機:DocuPrint C3350

【A3カラーレーザープリンターDocuPrint C3450 d/DocuPrint C2450の主な特徴】

「DocuPrint C3450 d」はカラー、モノクロともに毎分32枚注1、「DocuPrint C2450」は毎分25枚注1のプリントが可能。従来機で好評いただいていた、すべての操作を前面から行えるフルフロントアクセス構造を継承し、デスク上での使いやすさはそのままに、ラインアップを強化しました。

低ランニングコストと省エネ・利便性の両立、セキュリティの強化でオフィスの業務効率化に貢献

機能強化したDocuPrint C3450 dは、耐久性を従来機*比1.5倍の90万ページ注2に向上し、カラートナー容量を従来機比1.3倍に増量することで、消耗品の交換頻度が抑えられランニングコストが従来機比15%向上、お客様のTCO(総所有コスト)削減に貢献します。また、省エネ性能と利便性を両立し、TEC値1.3kWh注3を達成しながらも、1枚目の出力に要する時間をカラー9.9秒、モノクロ8.3秒に短縮。スリープモードからの立ち上がり時間も12秒以下で急ぎの出力にも素早く対応します。

また、オプションでICカードによる認証に対応し、セキュリティを強化できるため、官公庁や自治体をはじめとする、情報漏えい対策や出力管理のニーズが必要となるオフィスで安心してお使いいただけるモデルです。

*従来機:DocuPrint C3350

【A4モノクロプリンター複合機 DocuPrint M260 zの主な特徴】

DocuPrint M260 zは、プリント・スキャン・FAX・コピーが可能な、コンパクトなA4モノクロプリンター複合機で、毎分30枚※1のプリントが可能。コンパクトな外観ながら無線LANや自動両面プリント機能を搭載したモデルで、個人事業主(SOHO)および中小規模事業所(SMB)といった小規模オフィスや、店頭や窓口業務など、限られたスペースに設置してお使いいただけるモデルです。

 また、グリーン購入法に適合した省電力設計により、待機時消費電力を低減し環境性能を改善しました。

 無線LAN対応により、モバイル端末や無線LAN搭載PCからのプリントが可能になり、「AirPrint注4」に対応するほか、富士ゼロックス製のアプリ「Print Utility for Android注5」「Print Utility for iOS注6」に対応しています。プリンタードライバーをインストールする手間無く、モバイル端末からのプリントが可能になり、便利にお使いいただけます。また、紙原稿をスキャンしてモバイル端末に取りこむことができます。

注1: A4ヨコ同一原稿片面連続プリント時(普通紙)

注2: 定期交換部品の交換が必要。

注3: TEC値とは、プリンターなどのオフィス機器における「概念的1週間の消費電力量」のことで、稼働とスリープ/オフが繰り返される5日間とスリープ/オフ状態の2日間におけるモノクロプリントの消費電力量の測定により算出されます。(TEC=Typical Electricity Consumption)

注4: AirPrintは、Apple Inc.が提供する印刷サービスです。iPad / iPhoneなどのiOS搭載端末やOS X のコンピューターから指示した文書を、お使いのプリンターで印刷できます。

注5: Print Utility for Androidは、AndroidTM搭載端末のための無料のプリント・スキャン用アプリケーションです。

注6: Print Utility for iOSは、iPad/iPhone/iPod touchのための無料のプリント・スキャン用アプリケーションです。

◆ 本件に関するお問い合わせは、当社お客様相談センターまで

フリーダイヤル:0120-27-4100 (土・日・祝日を除く、9:00~12:00、13:00~17:00)

◆ 本商品の画像は、弊社ホームページのイメージライブラリーよりダウンロードできます。

http://news.fujixerox.co.jp/image_library/

・Xerox、Xeroxロゴ、およびFuji Xeroxロゴは、米国ゼロックス社の登録商標または商標です。

・iPad、iPhone、iPod touch、AirPrintはApple Inc.の商標です。

・iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。

・Androidは、Google Inc.の商標です。

・その他プレスリリースに掲載されているサービス、商品名等は各社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

DocuPrint C3450 d

DocuPrint C2450

DocuPrint M260 z

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中

過去のリリース