ETソーラーが地域エネルギー開発でラホールにETソーラー・パキスタン設立

ETソーラー

2015/11/19 14:42

ETソーラーが地域エネルギー開発でラホールにETソーラー・パキスタン設立

AsiaNet 62608 (1516)

【ラホール(パキスタン)2015年11月18日PR Newswire=共同通信JBN】エネルギー・ソリューションの世界大手プロバイダーであるETソーラー(ET Solar)は18日、パキスタンで独立系発電事業者(IPP)プロジェクト建設を拡大するため、ラホールにETソーラー・パキスタン(ET Solar Pakistan PLC)を正式に設立したと発表した。

ETソーラーは同子会社を保有して、地域プロジェクトのデベロッパー、投資家、その他顧客に改良プロジェクト開発、EPC(設計、調達、建設)、O&M(運転管理・保守点検)サービス、技術・商用サポートを提供するインフラストラクチャーをパキスタンに確保した。ETソーラーのサービスは、MW級の太陽光発電プラントと住宅・商用の屋上太陽光発電プロジェクトに利用できる。

ETソーラーは150MWpの太陽光発電プロジェクト・パイプラインを持ってここ数年間、パキスタン市場で業務を展開し、自社の75MWpプロジェクト開発計画を進めてきた。今年末までに、総量40 MWpのプロジェクトに着工する。同社はパンジャブ州ピンドダダンカーンで2015年12月に建設が始まる10MWpおよび11.5MWpの2つの発電プラントに対する融資、EPC、P&Mサービスを開始した。

EPC事業はドイツ・ミュンヘンにある子会社ET Solutions AG (ETS)を通じて行われる。ETSは高度に熟練したドイツチームによってパキスタンのEPC契約を実行する。ETSはドイツ、イタリア、フランス、ルーマニア、英国、ブラジル、チリ、その他諸国でEPC契約を完了している。中国のEPC契約者としてこれほど大規模な国際的足跡を持っている企業はほかになく、ETSは世界のPV(太陽光)市場で極めて確かな利益をもたらしている。

確実に利益を上げるということは迅速な金融承認を意味する。ある大手欧州レンダーがETソーラーの提案を評価するため技術アドバザーを任命したとき、短時間の適正評価で承認した。確実に利益を上げることは、パキスタン市場でIPPデベロッパーが融資契約締結に短い時間枠しか持たないことが多いため重要である。パキスタンの多くの投資家は、財務力、国際経験、地域子会社の存在を理由に、ETソーラーにIPPおよび分散型PV発電プロジェクトの協力を求めている。

ETソーラーはまた、自社能力に加えて、パキスタンの地域PVプレーヤーと強い提携関係を持っており、パキスタンにおける同社EPC事業のさらなる支えになっている。

ETソーラーのデニス・シー社長兼最高経営責任者(CEO)は「パキスタンは中国の一帯一路政策の下で最も重要な市場の1つになっており、われわれはこの市場のPVプロジェクト開発に重要な役割を果たすよう取り組んでいる。われわれはクリーンで再利用可能な太陽光という豊富な資源を利用して、エネルギー自給を目指すパキスタンの成長の一端を担うことができてうれしい。ETソーラーはパキスタンの企業と協力して大きな目標を設定することで、コミットメントを示した」と語った。

▽ETソーラー(ET Solar)について

ETソーラーは、エネルギー・ソリューションの世界大手プロバイダーである。ETソーラーは革新的な太陽光利用技術と目的に合った資金運用ソリューションを備えて、開発、資金調達、エンジニアリング、調達、建設、オペレーション、保守管理など太陽光発電のライフサイクル全域においてプロフェッショナルなワンストップ・ソリューションを提供する。詳しい情報はhttp://www.etsolar.com を参照。

▽問い合わせ先

Eric Zhang

Tel: +86 25 8689 8098 ext.9011 / +86 136 4518 8386

Fax: +86 25 8689 8097

E-mail: eric.zhang@etsolar.com / pr@etsolar.com

ソース:ET Solar

ET Solar Opens Regional Business Development Company in Pakistan

PR62608

LAHORE, Pakistan, Nov. 18, 2015 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

ET Solar, a global leading energy solutions provider, announces it has

officially incorporated ET Solar Pakistan PLC, in Lahore, Pakistan, as it

expands into Independent Power Producer (IPP) project construction in the

country.

With this subsidiary, ET Solar now has the infrastructure in Pakistan to offer

improved project development, EPC, O&M services, and technical and commercial

support to local project developers, investors and other customers. ET Solar's

services are available for MW-grade solar power plants, as well as residential

& commercial rooftop projects.

ET Solar has been working in the Pakistani market for several years with solar

project pipeline totaling 150 MWp, and has been proceeding its own 75 MWp

project development program. By the end of this year, a total of 40 MWp

projects will break ground. The company has commenced IPP project development

with financing, EPC and O&M services for two plants in Pind Dadan Khan, one of

10 MWp and one of 11.5 MWp, with construction starting in December 2015.

The EPC business is conducted through ET Solar's Munich, Germany based

subsidiary, ET Solutions AG (ETS), which is executing the Pakistani EPC

contracts with a highly experienced German team. ETS has completed EPC

contracts in Germany, Italy, France, Romania, the UK, Brazil, Chile and other

countries. No other Chinese EPC contractor has such a large international

footprint, making ETS highly bankable in the global PV market.

Being bankable means quick financial approvals: when a large European lender

appointed a technical advisor to evaluate an ET Solar EPC proposal, they

approved it after only a short due diligence. Bankability is important in the

Pakistani market, because IPP developers there often have short time frames to

reach financial closure. Because of its financial strength, international

experience and local subsidiary, many Pakistani investors have invited ET Solar

to cooperate on IPP and distributed generation PV projects.

In addition to its own strengths, ET Solar also has strong partnerships with

local PV players in Pakistan, further supporting the company's EPC business

there.

"Pakistan is one of the most important markets under China's One Belt and One

Road initiative, we are committed to playing a significant role in developing

PV projects in this market," said Dennis She, President and CEO of ET Solar.

"We are pleased to be a part of Pakistan's growth to energy self-sufficiency

using its rich resources of clean, renewable sunlight. ET Solar has shown its

commitment by incorporating locally, working with Pakistani companies and

setting large goals."

About ET Solar

ET Solar is a global leading energy solutions provider. With innovative solar

technologies and tailored financial solutions, ET Solar provides professional

one-stop solutions across the entire solar power plant lifecycle including

development, financing, engineering, procurement, construction, and operations

& maintenance. To learn more about ET Solar, please visit

http://www.etsolar.com.

For more details, please contact:

Eric Zhang

Tel: +86 25 8689 8098 ext.9011 / +86 136 4518 8386

Fax: +86 25 8689 8097

E-mail: eric.zhang@etsolar.com / pr@etsolar.com

SOURCE: ET Solar

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中