【新しいセラミックコーティング剤、 ご飯とパンの味をアップさせ消費者を魅了する】

サムグァン企業

2016/4/14 10:11

【新しいセラミックコーティング剤、 ご飯とパンの味をアップさせ消費者を魅了する】

AsiaNet 64065

【ソウル(韓国)2016年4月14日PR Newswire】

これからはキッチンの調理器具も味と健康にこだわりを持ち、新しいライフトレンドで消費者を魅了させます。

アジア文化圏の主食である米を調理するために各種の器具が発達しましたが、その中で最も普遍的な器具は炊飯器です。栄養素を破壊せずにご飯や料理の味をアップさせる電気炊飯器技術は、日本、中国、韓国を中心として発展してきました。しかし、釜で炊くご飯と料理の味を具現することはまだ課題として残っています。

韓国に所在する㈱サムグァン企業は、環境にやさしく、ノンスティックで耐久性に優れたNEOSTONE セラミックコーティング剤を専門に開発・生産し、各種キッチン調理器具、オーブン、製パン器に適用できるよう全世界に供給しています。この度、電気炊飯器用のセラミックコーティング剤を開発して内釜に適用し、健康でご飯の味が優れた製品を供給することができるようになりました。

韓国の仁済大学校医生命工学大学臨床病理学のイ・ドンソク教授チームと共に、従来の広く使われているPTFEコーティング剤が適用されている電気炊飯器の内釜で炊いたご飯と、新しく開発されたセラミックコーティング剤を適用した内釜で炊いたご飯の味を比較・分析した結果、新しく開発されたセラミックコーティング剤を適用した内釜で炊いたご飯の方がおいしいということが科学的に証明されました。そして、製パン器に適用した時も、従来のPTFEコーティング剤よりもパンがおいしいということが証明されました。

新しいタイプのセラミックコーティング剤は、輻射熱による熱伝達と水蒸気による水和の側面で従来のPTFEコーティング剤よりも優れ、米や小麦に含まれているアミラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼ、ヌクレアーゼなどの酵素作用が円滑に行われるよう助けるため、物理化学的に炭水化物(でんぷん)の糖化が促進され、人の口内の酵素による追加的な糖化もより速く促進されることがわかりました。そして、タンパク質のペプチド(タンパク質の最小単位、味の成分)化と脂肪の脂肪酸(脂肪の加水分解)化、核酸のヌクレオチド(核酸の構成単位、風味強化物質)化なども促進され、炊飯や製パン後に全体的に甘味、うま味、香ばしさなどがよく調和し、ご飯の場合は約2倍(200%)、パンの場合は約1.3倍(130%)呈味性がアップすることがわかりました。

このような研究の結果、新しいタイプのセラミックコーティング剤が適用された炊飯器で炊いたご飯は、口の中で噛むことにより酵素の働きにより消化がよくなるため、消費者はよりご飯がおいしく感じられます。

サムグァン企業は優れたセラミックコーティング剤の製造技術により全世界に輸出しており、絶えず新しいセラミックコーティング剤の研究・開発を行っています。その結果、キッチンを環境にやさしく健康的にし、消費者が安全でおいしく食事ができるようサポートする企業として成長しています。

サムグァン企業(SAMKWANG Co.,Ltd):www.skcm.co.kr

担当者:Mr. Park Hyun Kwan hg.park@skcm.co.kr

連絡先:+82-51-744-5485、+82-70-4048-0445

(日本語リリース:クライアント提供)

New Ceramic Coating, Enhanced Rice and Bread Tastes Captivate Consumers

PR64065

SEOUL, South Korea, Apr. 14, 2016 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

Cooking equipment, laden with taste and health, is expected to captivate

consumers with the new life trend.

Various tools have been developed to cook rice, the staple food of Asian

culture, where the most common cookware is the rice cooker. The technology to

improve the taste of rice and cuisine with electric rice cookers while not

destroying nutrients has been developed centering on Japan, China, and Korea,

but the reproduction of the taste of rice and cuisine made in a cauldron still

remains to be solved.

SAMKWANG Co., Ltd., located in Korea, is a company which specializes in

developing and producing NEOSTONE ceramic coating, which is

environment-friendly and has excellent durability and non-stickiness, and

supplies it worldwide to be applied to various cooking equipment, ovens, and

baking tools. It has now developed the ceramic coating for electric rice

cookers and applied it to the internal pot of the electric rice cooker so that

it can now supply products with healthy quality and great rice taste.

With the team working with Dong-Seok Lee, the professor of clinical pathology

at the School of Biomedical Science and Engineering, Inje University, the rice

made in the inner pot to which the already widely used PTFE coating had been

applied and the rice made in the inner pot to which the newly developed ceramic

coating had been applied have been comparatively analyzed for the taste, and it

has been scientifically analyzed that the taste of the rice made in the inner

pot to which the newly developed ceramic coating was better. Moreover, it has

been analyzed that the taste of bread was also superior than the existing PTFE

coating when applied to the bread machine.

The new type of ceramic coating is superior to the existing PTFE coating in

terms of heat transfer by far-infrared radiant heat and hydration by vapor, so

that it helps to facilitate the enzyme activity such as amylase, protease,

lipase, or nuclease in rice or flour and thus expedites the saccharification of

carbohydrates (starch) physio-chemically, and also expedites the additional

saccharification by enzymes in the human mouth. Moreover, the transformations

of protein into peptide (the smallest unit of protein, taste component), of fat

into fatty acid (hydrolysis of fat), and of nucleic acid into nucleotide

(constituent unit of nucleic acid, taste-reinforcing substance) are also

expedited so that the sweetness, savoriness, and spiciness are overall well in

harmony after cooking or baking, showing that the taste compound has been

boosted by about 2 times (200%) for rice and about 1.3 times (130%) for bread.

Such a study result suggests that the rice made with the rice cooker applied

with the new type of ceramic coatings can lead to better digestion by enzymes

while being chewed in the mouth, so that the consumers can feel the superior

rice taste.

SAMKWANG Co., Ltd. is exporting worldwide with the excellent ceramic coatings

manufacturing technology, and continues the research and development for new

ceramic coating. As a result, it is growing to be a company that changes the

environment-friendly and healthy kitchen culture to help the consumers lead a

safe and tasty life.

SAMKWANG Co., Ltd. www.skcm.co.kr

Person in charge: Hyun-Kwan Park  hg.park@skcm.co.kr

Contact: +82-51-744-5485, +82-70-4048-0445

SOURCE: SAMKWANG Co., Ltd.

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中