感動的なグローバルシチズンを探し求めて

Henley & Partners

2016/4/21 17:09

感動的なグローバルシチズンを探し求めて

AsiaNet 64176(0496)

【ロンドン2016年4月21日PR Newswire=共同通信JBN】ヘンリー&パートナーズ(Henley & Partners)は、地球社会の改善、より深い理解、より寛容な世界の創出に大きく貢献した個人を探している。年1回の権威あるグローバルシチズン(地球市民)賞の推薦登録が開始され、2016年の受賞者は11月11日、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)のためにロンドンで開かれる資金集めガラディナーで表彰される。住居と市民権プランニングの世界的リーダーとして、ヘンリー&パートナーズはUNHCRに協力し、地球規模の移動性スペクトラムの反対側にいる候補者の登録・文書作成を支援する。

(Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20160122/324963LOGO

受賞者は以下の著名人7人で構成される独立組織の選考委員会(Award Committee)によって選定される。

*フィリヤル王女(ヨルダン)

*マリールイーズ・コレイロ・プレカ大統領(マルタ)

*ジョエル・ガリオメイヤム仏上院議員、外交・軍事委員長(パリ)

*ハリド・コーザー教授(OBE)、共同体参画・テロ対応力国際基金(GCERF)理事長、世界経済フォーラム移住諮問委員会副委員長(ジュネーブ)

*レイ・フォスターUNHCRイベント・キャンペーン・親善大使担当(ジュネーブ)

*マレク・ウルバン博士(CSsR)、ヘンリー&パートナーズ基金(Henley & Partners Foundation)顧問(クラクフ)

*ナミラ・サリム氏、国際的探検家・アーティスト(モナコ)

UNHCRのレイ・フォスター氏は、選考委員会は並外れたビジョン、勇気、取り組みを示した感動的な個人を求めていると述べ「理想的には、革新的で先見の明がある仕事をした人物を表彰したい。候補者の仕事はまた、社会で最も脆弱な人々の人生に前向きの影響を与えなければならない」と説明する。

選考過程は非公開で、多数決によって決定される。賞の内容は特製記念メダル、選考委員長署名の賞状、5万米ドルの賞金で、賞金のうち2万5000ドルはUNHCRに寄付される。

国際的な移民、市民法専門家で、ヘンリー&パートナーズのグループ会長、クリスチャン・H・カリン氏は、難民登録が彼らを確実に保護する重要な第1段階であるとし「現在、世界で6000万人以上が迫害や紛争、一般暴力、人権侵害の結果、住居を失っている。難民を登録し身元証明書を発給するのは、彼らが必要とする支援と保護を受け、生存のチャンスを劇的に改善するための重要な第1段階である。証明書がなければ、住居を追われた人々はアイデンティティーを失い、基本的なUNHCRのサービスさえ受けられなくなる。それは再び人生をコントロールして家族追跡のプロセスを始めるために必要なものである」と説明する。

昨年のグローバルシチズン賞は難民援助プロジェクトSea Watchを創設したドイツの起業家、ハラルド・ヘップナー氏に授与された。この非営利組織は地中海パトロール中、転覆したボートの難民多数を救助した。ヘップナー氏は「過去15年の間に欧州の海岸にたどり着こうとした2万3000人が死亡した。高度に専門的でやる気があり、献身的なわがボランティアチームはすでに数百人の命を救った。われわれは最近、エーゲ海沿岸のギリシャの小島、レスボス島とトルコ本土の間で活動し始めた。昨年、最大の難民溺死を記録した地中海のこの海域で、これ以上犠牲者を出さないようにするためだ」と話した。

2016年のグローバルシチズン賞の推薦は、以下のウェブサイトを参照。2016年7月1日締め切り。

https://www.henleyglobal.com/the-global-citizen-award/

編集者注意

▽ヘンリー&パートナーズ(Henley & Partners)について

ヘンリー&パートナーズは住居と市民権プランニングの世界的リーダーで、毎年、数百人の富裕な個人、家族とそのアドバイザーは、この分野における同社の専門知識と経験に依存している。

住居と市民権プランニングのコンセプトは、ヘンリー&パートナーズが1990年代に創り出した。グローバル化が進展する中で、ヘンリー&パートナーズと仕事をする国際的なモバイル起業家や投資家が増え続け、住居と市民権が彼らの重大な関心事として話題になっている。

ヘンリー&パートナーズはまた、政府アドバイザリー業務(https://www.henleyglobal.com/countries-government-advisory/ )も行っており、世界で最も成功している住居・市民権プログラムの幾つかについて戦略的コンサルティング、設計、設立、運営に関わっている。これらは現在まで、外国から48億米ドル以上の直接投資を誘引している。

henleyglobal.com(http://www.henleyglobal.com/

▽報道写真

ヘンリー&パートナーズ、Global Citizen Award、およびUNHCRとの提携に関する一連の写真の閲覧、ダウンロードは以下を参照。

henleyglobal.com/press-images(http://www.henleyglobal.com/press-images

▽報道関係問い合わせ先

Sarah Nicklin

Group Public Relations Manager

sarah.nicklin@henleyglobal.com

Landline: +27-21-850-0524

Mobile: +27-73-150-9525

ソース:Henley & Partners

The Search is on for Inspirational Global Citizens

PR64176

LONDON, April 21, 2016 /PRNewswire=KYODO JBN/--

Henley & Partners is looking for individuals who have made an extraordinary

contribution towards improving the global community and creating a more

understanding, more tolerant world. Nominations for the prestigious annual

Global Citizen Award have now opened and the 2016 laureate will be honored at a

gala fundraising dinner for the United Nations High Commissioner for Refugees

(UNHCR) in London on 11 November. As global leaders in residence and

citizenship planning, Henley & Partners has joined forces with the UNHCR to

assist with the registration and documentation of those at the other end of the

global mobility spectrum.

(Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20160122/324963LOGO )

The annual laureate is chosen by an Award Committee, an independent body of

seven distinguished individuals including:

- Her Royal Highness Princess Firyal of Jordan

- Her Excellency Marie Louise Coleiro Preca, President of the Republic of Malta

- Senator Joelle Garriaud-Maylam, Secretary of the Standing Committee on

Foreign Affairs, Defense and Armed Forces, Senate of France, Paris

- Professor Dr. Khalid Koser OBE, Executive Director of GCERF and Vice-Chairman

of the Advisory Council on Migration, World Economic Forum, Geneva

- Leigh Foster, Chief of Events, Campaigns and Goodwill Ambassadors, UNHCR,

Geneva

- Dr. Marek Urban CSsR, Councilor of the Henley & Partners Foundation, Krakow

- Namira Salim, Global Explorer and Artist, Monaco

Leigh Foster of the UNHCR says the committee is looking for inspirational

individuals who demonstrate extraordinary vision, courage and commitment.

"Ideally we want to honor those whose work is innovative and visionary.  A

candidate's work should also have a positive impact on the lives of the most

vulnerable in society," explains Foster.

The selection process is confidential and made by a majority decision. The

award itself consists of a specially made commemorative medal, an Award

Certificate signed by the President of the Award Committee and a USD 50,000

monetary prize, of which USD 25,000 is donated to UNHCR.

Christian H. Kalin, a leading international immigration and citizenship law

specialist and Group Chairman of Henley & Partners, says the registration of

refugees is the first critical step towards ensuring their protection. "More

than 60 million people worldwide are currently displaced as a result of

persecution, conflict, generalized violence and human rights violations.

Registering refugees and providing them with an identity document is the first

critical step towards ensuring they get the assistance and protection they

need, dramatically improving their chances of survival. Without documentation

papers, uprooted people lose their identity and are unable to access the

fundamental UNHCR services necessary to take control of their lives again and

begin the process of tracing their families," explains Kalin.

Last year, the Global Citizen Award was presented to German entrepreneur Harald

Hoppner who founded the refugee aid project Sea Watch. The non-profit

organization has rescued thousands of refugees from capsized boats during their

patrols of the Mediterranean Sea. "Over the past fifteen years, more than

23,000 people have died trying to reach Europe's shores. Our teams of highly

professional, motivated and dedicated volunteers have already saved hundreds of

lives. We recently started working between Lesbos, a small Aegean Greek island,

and the Turkish mainland to prevent further deaths in this part of the

Mediterranean Sea, which recorded the highest number of drowned refugees last

year," says Hoppner.

To submit nominations for the 2016 Global Citizen Award, please visit

https://www.henleyglobal.com/the-global-citizen-award/. Nominations close on 1

July 2016.

Notes to Editors

About Henley & Partners

Henley & Partners is the global leader in residence and citizenship planning.

Each year, hundreds of wealthy individuals, families and their advisors rely on

their expertise and experience in this area.

The concept of residence and citizenship planning was created by Henley &

Partners in the 1990s. As globalization has expanded, residence and citizenship

have become topics of significant interest among the increasing number of

internationally mobile entrepreneurs and investors who work with Henley &

Partners.

The firm also runs a government advisory practice

[https://www.henleyglobal.com/countries-government-advisory/], and have been

involved in strategic consulting and the design, set-up and operation of

several of the world's most successful residence and citizenship programs which

attracted have more than USD 4.8 billion in foreign direct investment to date.  

henleyglobal.com [http://www.henleyglobal.com/]

Media Images

To view and download a selection of images relating to Henley & Partners, the

Global Citizen Award and our partnership with UNHCR, please visit:

henleyglobal.com/press-images [http://www.henleyglobal.com/press-images]

Media Contacts

For further information and interview requests, please contact:

Sarah Nicklin

Group Public Relations Manager

sarah.nicklin@henleyglobal.com

Landline: +27-21-850-0524

Mobile: +27-73-150-9525

SOURCE: Henley & Partners

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中