千葉商科大学の学生が全国大学対抗簿記大会で1位・2位独占!2大会連続の快挙!

千葉商科大学

2016/6/16 17:18

千葉商科大学(学長:島田晴雄)の学生が、6月4日(土)に開催された2016年春季第57回全国大学対抗簿記大会(主催:資格の大原 大原大学院大学)において、団体戦1級の部で1位、2位を独占し、個人戦1級の部においても1位を獲得する快挙を遂げました。本学優勝は2大会連続です。

2016/6/16

千葉商科大学

千葉商科大学の学生が全国大学対抗簿記大会で1位・2位独占!2大会連続の快挙!

千葉商科大学(学長:島田晴雄)の学生が、6月4日(土)に開催された2016年春季第57回全国大学対抗簿記大会(主催:資格の大原 大原大学院大学)において、団体戦1級の部で1位、2位を独占し、個人戦1級の部においても1位を獲得する快挙を遂げましたので、お知らせします。
全国大学対抗簿記大会は「簿記の発展と交流の輪を広げる」「職業会計人を増やす」ことを目標に年2回(春・秋)開催され、今回は全国68大学から3,070名がエントリーしました。
本学から出場したのは、「瑞穂会」(※)に所属する商経学部の学生6名。1チーム3名の2チームを編成し(瑞穂会A・B)、チームの平均点で競う団体戦に挑み、昨年秋に続き2大会連続1位、2位を独占する快挙となりました。個人戦1級の部では、出場者全員の得点を順位づけするもので、見事、本学学生が優勝の栄誉に輝きました。
※「瑞穂会」は、日商簿記検定や税理士試験の会計科目の資格取得指導を行う無料講座です。本学学生であれば誰でも入会が可能です。この会を運営する会計教育研究所(所長:桝岡源一郎商経学部教授)は、会計人として社会に貢献する人材の育成に取り組んでいます。

◆団体戦 1級の部
1位: 瑞穂会Aチーム[磯野裕貴 (商経3)/赤松育弥 (商経3)/菅原大達(商経2)]
2位: 瑞穂会Bチーム[田代侑大 (商経3)/小川碧 (商経3)/橋爪大貴 (商経2)]
◆個人戦1級の部
1位: 菅原大達(商経2)/3位: 磯野裕貴 (商経3)/4位: 田代侑大 (商経3)/5位: 橋爪大貴 (商経2)/8位: 赤松育弥 (商経3)
※( )内、商経=商経学部、数字は学年

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

  • 名称 学校法人千葉学園千葉商科大学
  • 所在地 千葉県
  • 業種 大学
  • URL http://www.cuc.ac.jp/

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中

過去のリリース