「ニュースサイト・クリッピング・サービス(無料)」提供開始

2016年12月19日

株式会社共同通信PRワイヤー

国内約2,000のニュースサイトの記事をクリッピングする

「ニュースサイト・クリッピング・サービス(無料)」提供開始

 企業・団体のプレスリリースを国内外の報道機関に配信する(株)共同通信PRワイヤー(本社:東京都港区、代表取締役社長:岩永 陽一)は、掲載記事をクリッピングする「ニュースサイト・クリッピング・サービス(無料)」の提供を開始しました。

 共同通信PRワイヤーでは、会員(企業・団体)からのプレスリリースを報道機関に配信するサービスを提供しています。「ニュースサイト・クリッピング・サービス」は、国内約2,000のニュースサイトを対象に、PRワイヤーを通じて配信されたプレスリリースごとに、WEB掲載された記事を配信から2週間、独自に開発した自動検索システムを使ってクリッピングし、無料でお届けするものです。

 本サービスの提供によって、すべての会員(企業・団体)において、広報効果測定がさらに手軽に利用できるようになりました。

 共同通信PRワイヤーでは今後とも、企業・団体の皆様と報道機関の方々の橋渡しとなるべく、クオリティーの高いプレスリリース配信サービスを提供してまいります。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 株式会社共同通信ピー・アール・ワイヤー
  • 所在地 東京都
  • 業種 広告・広報
  • URL https://kyodonewsprwire.jp/
  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース