上智大学四谷キャンパス計画 ソフィアタワー竣工

上智学院

2017/1/18 15:30

2017/1/18

学校法人上智学院(上智大学)

上智大学四谷キャンパス計画 ソフィアタワー竣工

教育研究施設にオフィスビルを併設する複合施設として、2017 年4 月に供用開始

上智大学などを運営する学校法人上智学院(東京都千代田区、理事長:高祖敏明)が2014 年11 月より行っていた6 号館(通称:ソフィアタワー)建設工事については、2017 年1 月20 日に竣工する運びとなり本日1 月18 日、竣工祝別式を執り行います。

館内には全学の言語教育を担う「言語教育研究センター」や、800 人規模の大教室および研究室や教室が設けられます。また、1 階エントランスホールには本学の歴史や周辺地域の歴史と文化を展示するスペースやカフェを設置するほか、麹町大通り(国道20 号線)沿いには広場を設けるなど、地域との繋がりを意識した四谷の新たなランドマークとして、活気ある街づくりに貢献してまいります。

また、オフィスビル部分(1 階店舗部分および7 階から16 階)に、テナントとして株式会社あおぞら銀行の本社が2017 年5 月をめどに入居します。入居による賃料で得られる収益は、海外からの留学生や遠方出身の学生への支援を目的とした奨学金等として活用いたします。

6 号館の完成により7 号館と並ぶ高層建物で四ツ谷駅側からの新しいスカイラインを形成。低層階には、1932 年に建設された1 号館や、四谷キャンパスに隣接するカトリック麹町教会(聖イグナチオ教会)と同じテラコッタを壁や床に用いることで、地域の街並みと一体化したキャンパス環境を創出いたします。

【ソフィアタワー概要】

建物名称: 6 号館(ソフィアタワー)

所在地: 東京都千代田区麹町6 丁目1 番1 号、1 番25 号

工期: 着工2014 年11 月、竣工式2017 年1 月18 日(引渡しは1 月20 日)

敷地面積: 約5,700平米

延床面積: 約39,000平米

規模: 地上17 階、地下1 階(高さ74.69m)、塔屋1 階・うちオフィスビル部分:7 階~16 階

施設構成:

 ・展示スペース、カフェ、あおぞら銀行店舗(1 階)

 ・大教室(定員約800 人、1 階・2 階)

 ・Language Learning Commons (語学学習に特化した自発的学習スペース、1 階)

 ・言語教育研究センター(5 階)

 ・研究室、教室(1 階~6 階)

 ・ソフィアンズ・クラブ(卒業生ラウンジ、6 階)

 ・ファカルティ・クラブ(教職員ラウンジ、17 階)

 ・あおぞら銀行本社(7 階~16 階)

構造: 鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造

設計・監理: 株式会社日建設計

施工: 大成建設株式会社

プロジェクトアドバイザー: 三井不動産株式会社

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

JR四ッ谷駅より上智大学四谷キャンパス

6号館(ソフィアタワー)全景

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中