阪南大学 経営情報学部 花川研究室がキャンパスベンチャーグランプリで奨励賞を受賞

阪南大学

2017/2/6 10:30

第18回キャンパスベンチャーグランプリ大阪大会(日刊工業新聞社・北おおさか信用金庫共催)の表彰式が1月23日(月)にANAクラウンプラザホテル大阪で開催され、阪南大学 経営情報学部 花川研究室の池田光一さんと堰敬太郎さんがテクノロジー部門での奨励賞を受賞した。

平成29年2月6日

阪南大学

阪南大学 経営情報学部 花川研究室がキャンパスベンチャーグランプリで奨励賞を受賞

第18回キャンパスベンチャーグランプリ大阪大会(日刊工業新聞社・北おおさか信用金庫共催)の表彰式が1月23日(月)にANAクラウンプラザホテル大阪で開催され、阪南大学 経営情報学部 花川研究室の池田光一さんと堰敬太郎さんがテクノロジー部門での奨励賞を受賞した。

受賞したITビジネスプランのタイトルは「逆引き惣菜アプリ ~これ食べていいの?~ 」 コンビニやスーパーで販売されているお惣菜をスマホのカメラで撮影するだけで原材料とその産地が分かるというアプリの提案。

池田さんは「今回のプランの欠点であった実現性を改善するために、さらにIT技術を勉強して、様々な知識とアイディア発想力を身につけたい。来年はもっと上の賞を狙いたいと思います。」堰さんは「とても良い勉強になり、チャレンジすることの大切さや充実感を感じることができました。来年もがんばります。」と語った。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

奨励賞を受賞した池田光一さん(写真左)と堰敬太郎さん

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中