第12回春の全国中学生ハンドボール選手権大会

氷見市

2017/3/2 17:00

2016/3/2

富山県氷見市

~更なるブランディングに向けて~

第12回春の全国中学生ハンドボール選手権大会

シュートシーン

 2020年東京オリンピック・パラリンピックまでの延長が決まった本大会を「ハンドボールの聖地・氷見」の都市ブランディングの一環と捉え、「氷見からハンドボールをメジャーに」を合言葉に、様々な取り組みを行います。

 第12回大会では、リオオリンピック・パラリンピックに出場したメダリスト2選手が応援ビデオメッセージを参加選手に対して贈ります。また、ハンドボールによる都市ブランディングの講演会やハンドボールターゲットゲームの実施、ハンドボール漫画「送球ボーイズ」とコラボレーション企画などを用意しています。

 誰もが参加できる機会をつくり、子供たちの夢を膨らませ、ハンドボールの聖地としてハンドボールのメジャー化に向けて取り組んでいきます。

日 程

(1)開会式 平成29年3月25日(土)

(2)競 技 平成29年3月26日(日)~29日(水)の4日間

(3)閉会式 平成29年3月29日(水)

場 所

氷見市ふれあいスポーツセンター、富山県立氷見高等学校、氷見市立南部中学校

ふれあいスポーツセンターでの主な催し・企画

1.オープニングアトラクション2部

・世界のスーパースター ミケル・ハンセン氏の応援メッセージ 上映

ミケル・ハンセン氏

・リオパラリンピック銅メダリスト 辻 沙絵氏の応援メッセージ 上映

 3月25日(土)15:00~16:00

辻沙絵氏

※その他、ムジカグラードひみの演奏、寒ぶりっ娘の大会歌披露があります。

2.オープニングアトラクション1部   参加型イベント

・「ハンドボール・ターゲット」ゲームの実施

 3月25日(土)13:00~14:45頃までハンドボールターゲット

※市民も参加できるシュート体験ゲーム。参加賞、MVP賞等の景品を用意。 

3.氷見を舞台にしたハンドボールマンガ『送球ボーイズ』1巻~4巻の販売

・大会期間中、会場内に特設ブースを設置

・原作:フウワイ氏、作画:サカズキ九氏によるサイン会の実施フウワイ氏

4.記念写真撮影コーナー

・春中ハンドのために特別に作製したヒュンメルオリジナルユニフォームが着用できる記念撮影コーナーを設置

・『送球ボーイズ』とコラボした、顔出しパネルを設置ユニフォーム

>>>春の全国中学生ハンドボール選手権大会ホームページはこちらから

クラウドファンディングにご協力をお願いします

[募集窓口]ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」
[寄附の使い道]春中ハンド大会継続のため

○返礼の品

「春中ハンドバックアップカード」に加えて、

・1万円以上の寄附で、①「『送球ボーイズ』単行本1巻~4巻」

・2万円以上の寄附で、②「春中ハンドTシャツ」

・3万円以上の寄附で①・②に加えて、③「フウワイ氏、サカズキ九氏連名サイン色紙」

送球ボーイズ2

>>>ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」はこちらから

[募集窓口]クラウドファンディングサービス「Readyfor」
[プロジェクト名]ハンドボールの本場ヨーロッパの教育プログラムを実施したい!

ハンドボール漫画『送球ボーイズ』の舞台にもなった富山県氷見市をハンドボールの聖地にすることを目指して!2018年3月、ハンドボールの楽しさを体験できるイベントを開催します!

〇リターン

1.春中ハンド バックアップカード

2.春中ハンド特製 缶バッチ

3.春中ハンド決勝戦特別観戦チケット

4.春中ハンドのぼり

5.「寒ぶりっ娘」サイン入り写真

6.寄付者ご芳名入り大会プログラム

7.春中ハンド大会使用球

8.春中特製オリジナルユニフォーム

※1から順に、支援金額に応じてお返しします。

観戦の様子

>>>クラウドファンディングサービス「Readyfor」はこちらから

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

シュートシーン

ひみまる

ミケル・ハンセン氏

辻沙絵氏

送球ボーイズ1

送球ボーイズ2

ハンドボールターゲット

ユニフォーム

フウワイ氏

観戦の様子

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中