XCMGがCONEXPO-CON/AGGで主力製品ラインナップを展示

XCMG

2017/3/6 16:00

XCMGがCONEXPO-CON/AGGで主力製品ラインナップを展示

AsiaNet 67688(0328)

【ラスベガス2017年3月6日 PR Newswire=共同通信JBN】

世界有数の建設機械メーカーであるXCMGは、米国のラスベガスで3月7日から11日まで開かれるCONEXPO-CON/AGG 2017に14の主力製品と最新の技術を出展する。

BaumaとIntermatと並ぶ建設業界のトップ3のトレードショーの1つであるCONEXPO-CON/AGGには、3800の出展者と12万5000のプロフェッショナル・オーディエンスが参加する見込み。XCMGは屋外Gold Lot展示エリアG1000で掘削機5台、クレーン3台、ロードローラー3台、ホイールローダー1台、回転式掘削機1台を展示する予定。

CONEXPO-CON/AGGに登場する製品ラインナップはすべて、ティア4排気ガス基準を満たす一方で性能と操作効率が高く、北米市場向けだけにリリースされた新シリーズだ。

XCMGのワン・ミン会長は「XCMGは、米国市場向け製品をつくり出すための人材と物的リソースに投資することにより、2012年に米国プログラムを正式に開始した。現在、北米市場向けの新世代機械装置を開発するために、両国の製品設計者と米国のエンジニアが協力している」と語った。

CONEXPO-CON/AGGで展示される製品の中で、XC949ホイールローダーのフルオートマチック・ハイドロダイナミック・トランスミッションは、車両がさまざまな作業環境に適応し、シフトショックを低減することを可能にし、新しくリリースされた掘削機は、一段と信頼性とエネルギー効率が向上した機械式燃料噴射ターボ過給エンジンを装備している。

XCMGは1990年代に初めて米国市場に参入した。それ以来、同社の製品は米国のさまざまなインフラプロジェクトで活動している。現在、XCMGは米国で製品設計と適合性改善に特化した1つの研究開発センターを運営している。同センターは北米市場向けに特化した5つの主要カテゴリーで20超のモデルを開発した。

ワン会長は「XCMGはグローバルな市場規模を拡大しているため、米国はXCMGにとって非常に重要な市場である。すべての地域市場で成功するためには、ローカリゼーションがカギであると考えている。われわれは、人材とリソースへの投資を通じて本格的に北米市場に参入することができると確信している」と語った。

▽XCMGについて

XCMGは73年の歴史を持つ多国籍の重機械メーカーである。同社は現在、世界の建設機械業界で9位にランクされている。同社は世界中の177を超える国・地域に輸出している。

詳しい情報はwww.xcmg.com を参照、またはFacebook、Twitter、YouTube、LinkedIn、InstagramでXCMGのページのフォローを。

ソース:XCMG

XCMG exhibits top product lineup at CONEXPO-CON/AGG, advancing product localization for further global outreach

PR67688

LAS VEGAS, Mar. 6, 2017 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

Global leading construction machinery manufacturer XCMG is taking 14 signature

products and latest technology to the CONEXPO-CON/AGG 2017 from March 7 to 11

in Las Vegas, US.

As one of the top three construction industry trade shows alongside Bauma and

Intermat, CONEXPO-CON/AGG is expected to attract 3,800 exhibitors and 125,000

professional audiences. XCMG will be demonstrating five excavators, three

cranes, three road rollers, one wheel loader and one rotary drilling rig in

outdoor Gold Lot exhibition area at number G1000.

The whole product lineup to be featured at CONEXPO-CON/AGG is an all new series

released exclusive to the North American market that meet the Tier 4 emission

standards while guaranteeing strong performance and operation efficiency.

"XCMG officially launched US program in 2012 by investing talent and material

resources to create products for the US market on the ground, now US engineers

work with product designers from both countries to develop new generation

machinery equipment targeting the North American market," said Wang Min,

chairman of  XCMG.

Among the products to be exhibited at CONEXPO-CON/AGG, the XC949 wheel loader's

fully automatic hydrodynamic transmission can enable the vehicle to adapt to

various working environments and reduce shift shock, while the newly released

excavators are powered by mechanical fuel injection turbo-charging engine

that's more reliable and energy efficient.

XCMG entered the US market for the first time in 1990s, since then the

company's products have serviced in various infrastructure projects in US. Now

XCMG operates one research and development center in US specializing in product

design and adaptability improvement, which has developed more than 20 models in

five major categories exclusive to the North American market.

"US is a highly valued market for XCMG as the company expands its global

footprint. It is our belief that localization holds the key to achieving

success in every regional market, and we are confident that through investing

in talent and resources we will be able to reach the North American market at

full swing," Wang said.

About XCMG:

XCMG is a multinational heavy machinery manufacturing company with a history of

73 years. It currently ranks ninth in the world's construction machinery

industry. The company exports to more than 177 countries and regions around the

world.

For more information, please visit: www.xcmg.com, or XCMG pages on Facebook,

Twitter, YouTube, LinkedIn and Instagram.

SOURCE: XCMG

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中