47都道府県の花見酒を発表!SAKEソムリエ厳選の「花見酒肴膳」のご予約もスタート!

フォーブス

2017/3/15 15:00

株式会社フォーブスが運営する和食店「銀座 夢酒みずき」では、今年のお花見で飲みたい女性SAKEソムリエが厳選した「47都道府県の花見酒」をリストアップしました。また同時に、日本各地の酒肴を22種類も盛り込んだ特製「花見酒肴膳」のご予約受付もスタートいたしました。

2017年3月15日

株式会社フォーブス

銀座 夢酒みずき

今年の花見酒は何にする?

日本酒好きを唸らせる夢酒みずきのSAKEソムリエ厳選

「47都道府県の花見酒」を発表

全22種も詰め合せた特製「花見酒肴膳」のご予約もスタート

桜の開花情報が気になる今日この頃。

今年のお花見は、全国各地にたくさんある花見酒を持ち寄り、ワンランク上のお花見をしませんか?

『日本の美味しい心を伝えたい』をテーマに、厳選日本酒と和食のペアリングを提案する銀座「夢酒みずき」。

今年のお花見で飲みたい花見酒を女性SAKEソムリエの徳永がピックアップしました。日本酒はもちろん、焼酎や泡盛、ワインまで季節限定のものや“桜”がつく商品など、47都道府県別にリストアップ。満開の桜を愛でながら、至福の時間を過ごすのにぴったりのお酒ばかりです。

また、日本酒に合う郷土料理にも詳しいSAKEソムリエが、各地の旬の食材やお花見で食べたい郷土料理も考えました。

旬のものを食べると身体にもいい影響があるとか・・・。

この時期にしか食べられない旬の食を本場に行って食べるのも、ひとつの楽しみかもしれません。が、なかなか旅行にでかける時間がないという方や、お取り寄せで全国の酒肴を少しずつ食べたいという方には、特製‐花見酒肴膳‐がおすすめです。

【 銀座 夢酒みずき特製-花見酒肴膳- 】

日本酒や焼酎などの和酒好きを唸らせる「銀座 夢酒みずき」のこだわりをお重の中にぎゅっと凝縮した酒肴膳。

店内でも人気の商品、食べると飲みたくなる日本酒や和酒と相性の良いワンランク上の肴を集めました。海の幸から山の恵みまで、これだけの珍味が一度に味わえるセットは他にありません。

お花見はもちろん、新生活のスタートや新たな門出を祝う宴会、人気のホームパーティに持ち寄るなど、さまざまな春のお祝いシーンにご利用いただけます。

■商品名    銀座 夢酒みずき特製「花見酒肴膳」

■提供価格   12,000円 ※価格は税別・送料別

■予約受付   平成29年3月17日(金)~5月27日(土)まで

          ※お届け希望の3日前までにお申し込みください

■予約方法   ①お電話 03-5537-1888(月~土 14:00~22:00)

        ②メール mizuki@hotelwing.co.jp(24時間受付)

               ※必要事項などの詳細は特設サイトをご覧ください

■お品書き   日本各地の酒肴22種

           北海道 雲丹の味噌漬け

           青森 ばくらい(ほやの塩漬け)

           青森 ニシンのチンジャオロース

           岩手 ムール貝のオイル漬け

           秋田 いぶりがっこクリームチーズ

           秋田 田園ハム 燻製レバー

           秋田 田園ハム 生ハム

           新潟 巻のからし巻き

           新潟 「へんじんもっこ」貴腐サラミ

           千葉 合鴨の生ハム

           京都 「橋立やまいち」鯖の桜干し

           奈良 銘酒「春鹿」の奈良漬

           広島 牡蠣の有馬煮

           山口 「林商店」塩粒うに

           山口 「林商店」炙り辛子明太子

           愛媛 「田中てんぷら店」じゃこ天

           愛媛 「醍醐チーズ」トミーノ(白カビタイプ)

          自家製 鱈子の生からすみ・鮟肝味噌漬け・小女子甘露煮・

              松前漬け・プルーンの赤ワイン煮

※仕入れ状況により変更になる場合がございますのでご了承ください。

※詳細は特設サイト(http://musshu.jp/store/mizuki_hanamizen2017. html)をご覧ください。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

花見酒の一例

47都道府県の花見酒

夢酒みずき特製「花見酒肴膳」

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中

過去のリリース