Systechの偽造防止技術ソリューションがブランドの統合性と消費者を保護

Systech International

2017/4/5 10:07

Systechの偽造防止技術ソリューションがブランドの統合性と消費者を保護

AsiaNet 68071 (0498)

【プリンストン(米ニュージャージー州)2017年4月4日PR Newswire=共同通信JBN】

*スマートフォンを使い、サプライチェーン全体でブランドオーナーの視認性が向上

ブランド保護ソリューションの世界的なテクノロジー・リーダーであるSystech Internationalは4日、Spring 2017 Update to UniSecure(TM)を発表した。Systech UniSecureは唯一証明された非付加性の製品認証ソリューションで、既存のバーコードやQRコードから特有の識別子を作る。この電子的な「指紋」は、どんなに偽造者が巧妙であってもコピー、複製ができない。さらにこのソリューションは既存パッケージングの変更が不要なので迅速に実施でき、全てのスマートフォンを使ってリアルタイムの認証ができる。

このアップデートの強化によりサプライチェーン全体にわたるアイテム経路の視認性が向上することに加え、ブランドオーナーと消費者の協力も促進される。現在、UniSecureはサプライチェーン全体でアイテムを追跡して信ぴょう性を確認あるいは否定するだけでなく、例えば状況、地理的位置あるいは陳列といった、そのアイテムに特有の識別情報を取得、共有、アップデートすることができる。

Systechのプロダクトマネジメント担当上級副社長のジム・リー氏は「この新しい機能は、サプライチェーンで360度の視界を持つことを希望するわれわれの顧客のニーズが原動力だ。UniSecureはアイテムのライフサイクルを通してその状態を伝えることができ、同時にブランドオーナーはアイテムが逸脱、盗難あるいは販売されたかどうか知ることができる。今、患者と消費者の安全が、いつでもどこでも、スマートフォンを使って確実になった」と語った。

UniSecureは代替ソリューションよりも低コストで即時認証を届ける。他の製品認証ソリューションの付加的な性質ではパッケージング、プロセス、製造ラインの再設計(と/あるいは)再デザインが要求される。UniSecureは既存のパッケージングを活用し、製造ラインや事業プロセスに変更が発生せず、実施のための時間と展開のコストを節約できる。

Systechの社長兼最高執行責任者(COO)ルー・アレース氏は「合法的なサプライチェーンとeコマースのマーケットプレースにわたり、偽造は世界的な問題である。不正な製品が検知されないままマーケットに流入を続け、どんなラベルやバーコード(シリアル化されていても)もコピーが可能と企業は気づきはじめた。Systechではバーコードを今日のそれよりずっとスマートに作ることができる。われわれのソリューションがRFIDタグ、ホログラム、フォイルといった付加方式よりコスト効果が高くて実施が簡単ということだけでなく、Systechは顧客リレーション・マーケティングに力を与え、最終的には患者と消費者の安全を改善することができる」と語った。

Systech UniSecureは現在、全世界で多数の大手製薬企業とブランド意識の高い企業で使用されている。

▽問い合わせ先

SYSTECH CONTACT

Erin Dunkel

Vice President, Marketing

+1 (610) 761-8960

Erin.Dunkel@systechone.com

ソース:Systech International

Systech Anti-Counterfeiting Technology Solution Protects Brand Integrity and Consumers

PR68071

PRINCETON, New Jersey, Apr. 4, 2017 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

-- Allows Brand Owners to Gain Visibility Throughout the Supply Chain via

Smartphone

Systech International, a global technology leader in brand protection

solutions, today announced its Spring 2017 Update to UniSecure(TM). Systech

UniSecure is the only proven, non-additive product authentication solution that

creates a unique identifier from an existing barcode or QR code. This

electronic 'fingerprint' cannot be copied or duplicated -- no matter how clever

the counterfeiter. Furthermore, the solution requires no changes to existing

packaging, offers fast implementation, and allows real-time authentication via

any smartphone.

The enhancements in this update provide greater visibility to an item's path

through the supply chain, plus better collaboration between brand owners and

consumers. UniSecure can now not only trace an item throughout the supply chain

and confirm or deny its authenticity, it can also capture, share, and update

identity information specific to that item, such as status, geo-location, or

shelf placement.

According to Jim Lee, Senior Vice President of Product Management at Systech,

"The new features were driven by our customers' need to have a 360-degree view

of their supply chain. UniSecure can communicate the status of an item

throughout its lifecycle, and it also allows a brand owner to learn whether an

item was diverted, stolen, or dispensed. Patient and consumer safety is now

assured using your smartphone -- anytime, anywhere."

UniSecure delivers immediate authentication at a fraction of the cost of

alternative solutions. The additive nature of other product authentication

solutions requires the re-engineering and/or re-design of packaging, processes,

or manufacturing lines. UniSecure leverages existing packaging and requires no

modifications to production lines or business processes, saving time to

implement and cost to deploy.

"Counterfeiting is a global problem -- one enabled through legitimate supply

chains and ecommerce marketplaces. Fraudulent products continue to enter the

market undetected, and companies are realizing any label or barcode (even those

serialized) can be copied. At Systech, we can make a barcode much smarter than

it is today," states Lou Arace, President and Chief Operating Officer at

Systech. He continues, "Not only is our solution more cost-effective and easier

to implement than additive methods like RFID tags, holograms or foil, UniSecure

can empower customer relationship marketing and ultimately improve patient and

consumer safety."

Systech UniSecure is currently being used by dozens of leading pharmaceutical

and brand-conscious companies around the globe.

SYSTECH CONTACT

Erin Dunkel

Vice President, Marketing

+1 (610) 761-8960

Erin.Dunkel@systechone.com

SOURCE: Systech International

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中