6月16日仙台開催 【Windows 10 の今を見る・知る・語るセミナー】 参加無料

株式会社テクノアライアンスは、2017 年 6 月 16 日 (金) に 菱洋エレクトロ株式会社 主催、日本マイクロソフト株式会社 協賛、日本Shuttle株式会社、株式会社ブイキューブ、株式会社VISIT東北 協力の、「 Windows 10 の今を見る・知る・語るセミナー」を運営致します。

5月29日

株式会社テクノアライアンス

Windows 10 の今を見る・知る・語るセミナー

パネルディスカッションでは、仙台起業家3名をお招きし 日本マイクロソフト株式会社社員と Windows 10 の活用術について濃厚な議論をしていただきます。

参加された方には粗品としてUSBメモリ(32GB)と Microsoft ロゴ入りグッズを贈呈いたします。

本セミナーの詳細は以下の通りです。

Windows 10 の今を見る・知る・語るセミナー

・日程: 2017年6月16日 (金) 14:00 ~ 18:00(受付:13:30)

・会場: トラストシティカンファレンス・仙台 Room5 (住所: 仙台市青葉区一番町1-9-1仙台トラストタワー5F)

・定員: 45名 ※定員になり次第締め切らせていただきます。

・対象: Windows 10 の活用を考えているIT担当法人ユーザーの方

・参加費: 無料

・申し込み方法:下記セミナーページ内「お申込みはこちらから」から

http://www.ryoyo.co.jp/seminar-information.html?mode=0&classId=&blockId=265080&newsMode=article

・締切: 2017年6月15日 (木)

・主催: 菱洋エレクトロ株式会社

・協賛: 日本マイクロソフト株式会社

・協力: 日本Shuttle株式会社、株式会社ブイキューブ、株式会社VISIT東北

・粗品: USBメモリ(32GB 防水 防塵 耐衝撃)、Microsoft ロゴ入りペットボトルホルダー、 リョーヨーエレクトロ   ロゴ入りボールペン

・タイムスケジュール

① 14:00-14:30 講師:日本マイクロソフト株式会社 天木 氏

内容:「企業向け Windows 10 の訴求ポイントについて」

② 14:30-15:00 講師:日本Shuttle株式会社 伊藤 氏

内容:「IoT化になぜ日本シャトル製PCが求められているか」

③ 15:00-15:40 講師:株式会社ブイキューブ 佐藤 氏

内容:「多店舗展開ビジネス ~売上アップにつながる情報共有の秘訣とは?~」

④ 15:40-15:55 休憩

⑤ 15:55-16:25 講師:菱洋エレクトロ株式会社 横山 氏

内容:「IoT先進事例紹介」

⑥ 16:25-17:10 パネルディスカッション「仙台起業家による Windows 10 活用術」

・株式会社ライフブリッジ 代表取締役 櫻井亮太郎 様

・トライポッドワークス株式会社 代表取締役社長 佐々木賢一 様

・株式会社VISIT東北 代表取締役 齊藤良太 様

・日本マイクロソフト株式会社 天木隆史 氏

⑦ 17:10-17:25 質疑

⑧ 17:25-18:00 パートナーブース展示説明

・企画元:菱洋エレクトロ株式会社株式会社

* 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

==========================================================

  本件に関するお問い合わせ

==========================================================

Windows Navi+ 事務局 (株式会社テクノアライアンス内)

E-mail: winnaviplus@windowsnaviplus.com

受付時間:9:30-12:00 13:00-17:30 (土日祝祭日、当事務局指定休業日を除く)

==========================================================

  セミナー運営

==========================================================

マイクロソフトシステムビルダー事務局 (株式会社テクノアライアンス内)

Mail: winnaviplus@windowsnaviplus.com

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中