Mastercardが「pricelessを選ぼう。」キャンペーンを開始

MasterCard Japan

2017/6/1 11:16

2017年6月1日

マスターカードジャパン

Mastercardが「pricelessを選ぼう。」キャンペーンを開始

Mastercard(本社:ニューヨーク州パーチェス、日本地区社長:ナンダン・マー、

以下Mastercard)は、消費者が積極的に人生に関する選択を進めるきっかけとなる新キャンペーン「pricelessを選ぼう。」を6月1日(木)より開始することとなりました。

キャンペーンの考え方

 “気づき”から”実際の行動へ” = “priceless”から”priceless を選ぼう。“へ。

 当社では、1997年からテレビCMを中心に「priceless」キャンペーンをスタートしました。商品を購入するという行為の先にある価値観の提供、すなわち pricelessな価値観を感じさせてくれる購買行動を訴求し、自分にとって、自分と自分の大切な人にとってかけがえのない体験こそが、お金で買えない価値であると、お伝えしてきました。

 しかし、開始から20年が経ち、この間、当初は「priceless」という価値観に対して受け身であった消費者の意識も、取り巻く環境も大きく変化してきました。長時間労働が問題となり、日本政府や日本経済団体連合会によってより良いワークライフバランスが推進され始めました。また、ソーシャルネットワークが発展することでプライベートの開示や、それに対して好感を持ち、自分もしたい、自分だったらこうしたいと思う感覚も浸透してきました。

 そこで、Mastercardは今回のキャンペーンを通じて、消費者に「自らの意思で、能動的にpricelessを選びとっていただきたい」と考えています。また同時に、「あなたの選択が、あなたと愛する人を幸せにしてほしい…」という強い想いもこめています。

研究・分析をしますと、昨今の消費者には、

 ●震災以降、体験や経験を重視するようになった。

 ●仕事に追われて、自分にとって本当に大事な物をおろそかにしがちである。

 ●とはいえ、大事な物の価値は分かっているので、それを選べないことで葛藤がある。

 ●本当に大事な物を手にするための一歩を踏み出せるよう、

  背中を押してもらうきっかけがほしい。

といった特性があることが分かりました。

 そのため、今回のキャンペーンでは、Mastercard のオラクル(化身)が登場し、「人生を選ぼう。pricelessを選ぼう。」をコンセプトに、消費者に「人生は選択の連続。選択が変われば、人生が変わる。だからこそ毎日直面する大小さまざまな選択の場面で、あなた自身にとって本当に大切なもの=pricelessを選ぼう。」という気づきを与えたいと考えています。そのような選択の重要性を理解していても、実際になかなか行動に踏み出せない人にとって、求める人生を掴み取るため、自己変革のきっかけとなればと思っています。

<キービジュアル>

キービジュアル

メディア展開について

 6月1日(木)より、関東、関西、中京エリアを中心にTVCMを展開します。また、同CMは交通広告でも展開を予定しています。デジタルメディアも活用し、多くの方にpricelessを選ぶきっかけ作りのお手伝いをしたいと考えています。

<テレビCM>

 キャンペーンの中心となるのがテレビCMです。

長年女優として活躍されている樹木希林さんにご出演いただいています。人生経験が豊富で、正直に生きる樹木さんがMastercardのオラクルとなり、消費者の背中を押す語り部として、しっかりと語りかけ、気づきを与え、行動するように促すストーリーとなっています。

【樹木希林さん扮するMastercardのオラクル(化身)のイメージ】

 ●人生の酸いも甘いも経験し、達観した人生観を持っている。

 ●世間の声に惑わされない、価値観にしばられない、

  堂々とした芯の強さ・静かなるパワーを感じさせる。

 ●聖人ではなく、消費者と同じ人間として生きているリアルな説得力がある。

 ●決して人を責めたり、物事を押しつけたりはしない。

 ●静かにおだやかに問いかける存在。

<テレビCMストーリー>

【ステートメント:人生を選ぼう。pricelessを選ぼう。】

人生は選択の連続。

その選択は、あなたが本当にしたいこと?

それとも、しなくてはいけないと思い込んでいること?

今日選ぶことは、1年後のあなたを、

10年後の生き方だって変えてしまうかもしれない。

どんな風に生き、何を大切にする人間でありたいか。

迷うのはあたりまえ。

大切なものの数は、あなたが真摯に生きてきた証だから。

間違えるときも。見て見ぬふりをするときも。

あなたは、本当はこたえを知っているはず。

すべての選択が、あなたと

あなたの愛する人たちに、誇れるものでありますように。

人生を選ぼう。pricelessを選ぼう。

「pricelessを選ぼう。」キャンペーンの特典について

 Mastercard は 2017年からJリーグのTOPパートナーとして 、第一弾キャンペーン「スタジアムで観る!Jリーグ選手に会う!家族と、地元の仲間とプライスレスなJリーグ体験を!」キャンペーンを実施いたしました。続く、第二弾「Mastercardカードのご利用で毎月あたる、プライスレスなJリーグ体験を!」が7月から始まります。

「Mastercardのご利用で毎月あたる、プライスレスなJリーグ体験を!」

「Mastercardのご利用で毎月あたる、プライスレスなJリーグ体験を!」

【キャンペーン期間】

2017年7月1日(土)~ 12月31日(日)

 ※カード利用対象期間と応募期間・体験内容は毎月変更いたします。

【特典内容】

50,000円コース:特別観覧ルームでペア観戦など

15,000円コース:エスコートキッズ&ペアチケット、フラッグベアラー&ペアチケットなど

5,000円コース  :サイングッズ、観戦チケット、明治安田生命J1・J2リーグ

                            Mastercard priceless japan 月間MVPのプレゼンター体験など

「Mastercard priceless DINING」

「Mastercard priceless DINING」

 人気グルメサイト「食べログ」とのキャンペーンでは、Mastercardカードをお持ちの方は、月替わりでThe Tabelog Award 2017ノミネート店舗をはじめ、人気店舗の優先予約が可能です。また、全国500店舗のレストランを特別割引。Mastercardカードでお支払いいただくと、特別に最大15%割引となる特典もご提供します。

【キャンペーン期間】

2017年1月23日(月)~2018年1月25日(木)

【特典内容】

●特典1

 The Tabelog Award 2017ノミネート店舗をはじめ、人気店舗の優先予約が可能です。

毎月変わる10店舗の全国の人気レストランで、優先してご予約をお取りいたします。

●特典2

 全国500店舗のレストランを特別割引。Mastercardカードでお支払いいただくと、特別に最大15%割引となります。

●特典3

 Mastercard Jリーグトップパートナー記念!J1スタジアム周辺の全国100店舗のレストランでの10%割引やその他様々な特典をご用意しております。

Jリーグおよび、食べログの特典に関する詳細は、”priceless japan”ウェブサイト

https://www.priceless.com/japanをご覧ください。

※内容は予告なく変更になる可能性があります

【Mastercardについて】

Mastercard(NYSE:MA)は、世界の決済業界におけるテクノロジー企業です。世界最速の決済ネットワークを運用し、世界210を超える国や地域の消費者、金融機関、加盟店、政府、企業を繋いでいます。多くの人にとってショッピング、トラベル、事業経営、財務管理など日々の商取引がよりシンプルで、安全かつ効率のよいものとなるプロダクト及びソリューションを提供しております。詳細はwww.mastercard.co.jpをご覧ください。MasterCardのニュースはTwitterで@MastercardAP(英語)または@MastercardNews(英語)をフォローいただくか、公式ブログBeyond the Transaction Blog(英語)をご覧ください。また、MastercardのニュースルームEngagement Bureau(日本語)でEメールアラートにご登録いただくと、最新ニュースをメールにてお知らせいたします。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

キービジュアル

Jリーグ篇_1

Jリーグ篇_2

Jリーグ篇_3

Jリーグ篇_4

Jリーグ篇_5

Jリーグ篇_6

Jリーグ篇_7

Jリーグ篇_8

食べログ篇_1

食べログ篇_2

食べログ篇_3

食べログ篇_4

食べログ篇_5

食べログ篇_6

食べログ篇_7

食べログ篇_8

「Mastercardのご利用で毎月あたる、プライスレスなJリーグ体験を!」

「Mastercard priceless DINING」

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中