毎年恒例「夏の教育セミナー」を8月に全国12都市で開催

ナガセ

2017/7/24 17:26

 日本教育新聞社と東進ハイスクール、東進衛星予備校を運営する株式会社ナガセ(本社 東京都武蔵野市 代表取締役社長 永瀬昭幸)はこの夏、4回目となる「夏の教育セミナー」を全国12会場で開催いたします。今年のテーマは「授業改革」です。

2017年7月24日

株式会社ナガセ

高校の授業はこう変わる! 「授業改革」がテーマの先生向けセミナー

毎年恒例「夏の教育セミナー」を8月に全国12都市で開催

〔モデル問題例をもとに「大学入学共通テスト」を徹底研究〕

 日本教育新聞社と東進ハイスクール・東進衛星予備校を運営する株式会社ナガセ(本社:東京都武蔵野市 代表取締役社長 永瀬昭幸)はこの夏、4回目となる「夏の教育セミナー」を全国12会場で開催いたします。昨年は約5,000名の高等学校の先生が参加した本セミナーの今年のテーマは「授業改革」。5月と7月に公開された「大学入学共通テスト」のモデル問題例の解説や授業実践の共有を通して、「生きる力」と「新テスト」を高い次元で両立する方法を多くの先生方と共に考える、具体的で参加型の内容へと進化します。

<概要>

日程・会場 

8/1(火) 金沢 ANA クラウンプラザホテル金沢

8/2(水) 横浜 横浜ロイヤルパークホテル

8/3(木) 東京 ベルサール新宿グランド

8/4(金) 札幌 札幌コンベンションセンター

8/7(月) 福岡 ヒルトン福岡シーホーク

8/8(火) 広島 ホテルセンチュリー21 広島

8/9(水)   大阪 スイスホテル南海大阪

8/10(木) 名古屋 名古屋観光ホテル

8/17(木) 大宮 パレスホテル大宮

8/18(金) 仙台 TKP ガーデンシティ仙台

8/21(月) 神戸 神戸国際展示場

8/22(火) 千葉 TKP ガーデンシティ千葉

時間(予定)13時~18時30分

参加無料

参加対象:高等学校の先生

主催:日本教育新聞社、株式会社ナガセ(東進ハイスクール・東進衛星予備校)

後援:文部科学省開催各都道府県(一部近隣府県含む)教育委員会、開催市教育委員会(申請中・予定含む)

<開催実績>

2020年教育改革の最新の動向を踏まえ、

高等学校の先生対象の「夏の教育セミナー」を

毎年夏に開催しています。

2014年全国10会場、約2,000名が参加

第1回テーマ:英語教育改革

2015年全国12会場、約5,000名が参加

第2回テーマ:大学入試改革

2016年全国12会場、約5,000名が参加

第3回テーマ:教育改革

そして2017年…

第4回テーマ:授業改革を開催!

<ご登壇者(一部紹介)>

8/4(金)札幌、8/9(水)大阪:

安西祐一郎先生(日本学術振興会理事長、文部科学省改革推進本部・高大接続改革チームリーダー)

8/3(木)東京:

鈴木寛先生(文部科学大臣補佐官、文部科学省改革推進本部・高大接続改革チーム副リーダー)

8/3(木)東京、8/4(金)札幌、8/7(月)福岡、8/8(火)広島、8/9(水)大阪、8/10(木)名古屋:

安河内哲也先生(東進英語講師、元「英語教育の在り方に関する有識者会議」委員)

<高校の先生向け参加型セミナー>

第4回「夏の教育セミナー授業改革を先取りする」

1. 教育改革の最新の動きを知る

 英語4技能評価の民間テストの活用、大学入学共通テスト、高校生のための学びの基礎診断、新学習指導要領……。

 具体的な内容と今後のスケジュールについて、高大接続システム改革を推進する有識者や制度設計の関係者から直接お話を伺います。日々、報道などで断片的に理解している情報を体系的に整理し、教育改革の要諦と最新の動きを知ることができます。

2. 新テストの特徴を理解する

 大学入学共通テストの記述式問題・マークシート問題のモデル問題例公表、英語4技能評価の民間テストの活用など、大学入試改革が具体化してきました。本セミナーでは、最新の情報をもとに、詳細な分析、傾向と対策をお話いたします。新たな大学入試を理解する一助としてください。

3. 授業の実践法を学び・深める

 新テストの傾向を踏まえ、授業における、教え方・学び方の転換は、ますます進んでいきます。本セミナーでは、本質的・先進的な取り組みを行っている高校の先生をお招きいたします。高校現場における導入事例をもとに、課題の発見・解決に向けて主体的・協働的に学ぶ学習について考え、新テストへの具体的な対策に結びつけます。

講演内容<セミナー共通プログラム>

13:00 開会

13:20 特別講演①

           教育改革の要諦について、教育改革を推進する有識者や、

           制度設計の関係者より講演いただきます。

14:30 特別講演②

           大学入試や授業改革の具体的な変化についての講演。

           大学入学共通テストのモデル問題の解説等を予定しています。

15:30 特別講演③

           文部科学省「トビタテ! 留学JAPAN」より、

           高校生への留学支援についてご紹介します。

16:00 分科会(教科別)

           新テストで求められる学力へとつながる、

           本質的・先進的な取り組みをされている

           高校の先生による模擬授業・実践例報告の分科会。

17:40 情報交換会

<株式会社ナガセについて>

 1976年創立。日本全国に展開するナガセの教育ネットワークは、「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」の育成に取り組んでいます。中学受験の「四谷大塚」、大学受験の「東進ハイスクール」「東進衛星予備校」に加え、3才~15才対象の「東進こども英語塾」、中学生対象の「東進中学NET」、大学生・社会人対象の「東進ビジネススクール」、AO・推薦入試に力を発揮する大学受験塾「早稲田塾」により、幼・小・中・高・大・社会人の一貫した教育体系を構築し、日本最大規模の民間教育機関となっています。また、体育教育を推進する「イトマンスイミングスクール」では、2016年5月に日本初となるオリンピック仕様公認競技用プール「AQIT(アキット)」が完成。競泳界の公器として、その発展に大きく貢献することを目指します。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

昨年の様子:2016年全国12会場、約5,000名が参加。第3回テーマ:教育改革

昨年の様子:2016年全国12会場、約5,000名が参加。第3回テーマ:教育改革

昨年の様子:2016年全国12会場、約5,000名が参加。第3回テーマ:教育改革

昨年の様子:2016年全国12会場、約5,000名が参加。第3回テーマ:教育改革

安河内哲也先生(東進英語講師、元「英語教育の在り方に関する有識者会議」委員)

安西祐一郎先生(日本学術振興会理事長、文部科学省改革推進本部・高大接続改革チームリーダー)

鈴木寛先生(文部科学大臣補佐官、文部科学省改革推進本部・高大接続改革チーム副リーダー)

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース