海外進出で事業拡大を目指している中小企業向け、越境EC支援サービス開始

テスプロ

2017/8/28 13:30

テスプロ株式会社は、2018年1月に中小企業の海外進出をサポートする、BtoBサイト「大和(やまと)」とBtoCサイト「さくら」を同時オープンします。海外に進出したいけどどうして良いか分からない企業に、海外企業とのマッチングの場や自社の商品を海外の消費者へ販売する場を提供します。

2017年8月28日

テスプロ株式会社

海外企業とのマッチングサイト「大和(やまと)」、

海外消費者向けショッピングモール「さくら」を

2018年1月に同時オープン!

オープンまでの申し込みで初期費用0円、月額費用3か月間0円。

テスプロ株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:小貫治朗)は、2018年1月に中小企業の製品の輸出販売や自社取り扱い商品の海外消費者への販売を支援する国際的な電子商取引(越境EC)の為のWEBサイトを開設します。

英語や中国語圏を対象に、海外企業とのマッチングサイト「大和(やまと)」と海外向けショッピングモール「さくら」をそれぞれオープンします。

世界の越境EC市場が、現在中国・アメリカを筆頭に非常に伸びています。出典元により違いがありますが、2016年で約160兆円(出典:ペイパル&調査会社イプソス)、2020年には約120兆円(出典:Cross-border E-commerce to Reach $1 Trillion in 2020)などと言われています。こうした状況の中、海外に進出したくてもどうしてよいのか分からない企業・店舗様をこの「大和」「さくら」でサポートいたします。

【大和 ~中小企業海外進出支援の大和ネットワーク~】

大和(やまと)

・海外の代理店、小売店、長期契約、短期契約など、任意の条件から海外企業へのアプローチが可能。

・言語翻訳は、自動翻訳でなく、スタッフによる翻訳が可能。

・販売したい国を指定する事が可能。

【さくら ~世界中の消費者へ商品が売れる さくら越境モール~】

さくら

・海外の消費者へ商品販売が可能。

・決済は、Alipay/銀聯/PayPal/WeChatPay/クレジットカード各種対応。

・言語翻訳は、自動翻訳でなく、スタッフによる翻訳が可能。

・商品発送は日本国内の倉庫に送るだけで海外へ転送されるシステムの採用が可能。

ご利用料金(消費税別)は、それぞれのプランによって違いますが、最低料金は以下のようになります。

「大和」

 初期費用:36,000円~、月額費用:7,200円~

「さくら」

 初期費用(出店料):50,000円~、月額費用:9,800円~、売上手数料(売上の2.0%~)

なお、現在、オープンまでの申し込みで初期費用0円、月額費用3か月間0円のキャンペーンを実施中です。

※ただし、「さくら」の場合、売上手数料が発生いたします。

詳しくは、下記ページをご覧ください。

https://jp-shop.co.jp/lp/

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

テスプロ

大和(やまと)・さくら

大和(やまと)

さくら

プレスリリース添付動画

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中