トリナ・ソーラーのPVモジュール採用のドバイ「サスティナブルシティ」操業開始

トリナ・ソーラー(Trina Solar Limited)

2017/8/17 10:21

トリナ・ソーラーのPVモジュール採用のドバイ「サスティナブルシティ」操業開始

AsiaNet 69631

【ドバイ(アラブ首長国連邦)2017年8月15日PR Newswire】

- 住宅や総合レジャー施設などの様々な施設の電力を供給する10MW規模の太陽光発電施設の導入

トリナ・ソーラー(Trina Solar)の太陽電池モジュールを採用したドバイの10MW規模の「サスティナブルシティ(The Sustainable City)」の発電所が稼動を開始しました。この革新的なプロジェクトにより、エネルギー需要をクリーンエネルギー源だけで満たすことが可能であることが実際に立証されることになります。500戸の住宅、170室のホテル、モスク、学校、スイミングプール、乗馬クラブ・競技トラックを含むさまざまな施設を擁す複合住宅・商業施設予定地は、現在までに中東で建設されたサスティナブルシティ(エコシティ)の最大規模の一つとして評価されています。

設置にあたっては、中東の厳しい環境条件を考慮して、耐久性と信頼性で長期に渡り定評のあるソリューションの1つである“Duomax”パネルが4万枚採用されました。Duomaxパネルは、このタイプのパネルでは初の粉塵の蓄積が無いフレームレス・デザインで、洗浄の必要性を最小限に抑えるため、このエコシティの持続可能かつ環境に配慮したデザイン基準に沿っています。Duomaxの両面ガラス構造により、トリナの出力保証に裏付けられた30年間のプロジェクト設計耐用年数が保証されることになります。

2002年の自由保有不動産所有権の導入以来、自由保有不動産および不動産開発業界に早期に参入したドバイ企業の1社であるDiamond Developersが建設した「サスティナブルシティ」は、中東初の持続可能コミュニティーと評され、ドバイ都心部から18マイル(約30キロ)離れた場所に位置し、500万平方フィート(約46ヘクタール)の面積で、約2000人の収容人口を見込んでいます。年間約16GWhの発電を見込む4万枚のパネルで構成されるこの分散型の太陽光発電所には、コミュニティのディベロッパーが、自社で数々の大規模設置を行ってきた実績を持つトリナ・ソーラーを採用しました。

Asia Pacific & Middle Eastのヘレナ・リー社長は「トリナ・ソーラーはこのコミュニティーのエネルギー需要に大きく寄与できることを大変誇りに思います。太陽光発電は、2020年までに世界で最も持続可能な都市になるというドバイの野望に対して大きな原動力となることが期待されます。その結果、政府は特に砂漠環境におけるよりスマートな生活への取り組みに期待を寄せています。トリナ・ソーラーは、革新的な太陽光発電製品によってドバイ政府のクリーンエネルギー・ビジョン達成のサポートをできたことをうれしく思います。「サスティナブルシティ」は、都市の成長と発展が責任ある形で継続することを確実にする画期的なイニシアチブです。トリナ・ソーラーの太陽光発電の提供によって、クリーンで低コスト、さらに持続可能な未来のためという居住者のエネルギーニーズの大半は満たされることとなりました。」と語りました。

City Solarのアンワル・ザビン最高経営責任者(CEO)は「第1段階の完成は「サスティナブルシティ」における当社の取り組みの重要なマイルストーンであり、現時点で2万4170枚のソーラーパネルを設置しました。当社の取り組みは今後も継続し、第2段階に着手して1万5000枚のソーラーパネルを設置するつもりです。われわれは総計4万枚のソーラーパネルの設置目標を掲げており、これによって最大出力10MWの電力を発電する予定です。年間の発電量は1万6000MWに匹敵し、年間8000トンの二酸化炭素放出の削減に寄与することになります。」と語った。

■Trina Solar Limited (トリナ・ソーラー) について

トリナ・ソーラーは、太陽光モジュール、ソリューション、サービスを統合的に提供する太陽光発電トータルソリューションビジネスのグローバルリーダーです。1997年に太陽光システムインテグレーターとして設立以来、世界中の施工店、販売店、ディベロッパーなどのパートナーの皆様と共に、スマートエネルギーの推進に努めています。より詳しい情報は、http://www.trinasolar.com にて、ご確認ください。

E-mail – press@trinasolar.com  Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20170814/1919344-1

(日本語リリース:クライアント提供)

Trina's PV Modules Operational in The Sustainable City in Dubai

PR69631

DUBAI, United Arab Emirates, Aug. 14, 2017 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

- Solar installation of 10MW set to power several facilities, including

residential villas and leisure complexes

Trina Solar's PV modules have commenced operations in the 10MW Sustainable City

in Dubai, an innovative project that serves as living proof that developing a

community where energy needs are to be met entirely through clean energy

sources is possible. With several facilities, including 500 residential villas,

170-room hotel, mosque, school, swimming pool and an equestrian club and track,

the proposed residential and commercial complex is tagged as one of the largest

sustainable cities in operation to date in Middle East.

Photo  - https://photos.prnasia.com/prnh/20170814/1919344-1

Caption: Trina's PV Modules Operational in The Sustainable City in Dubai

Given the harsh environmental conditions in Middle East, the installation will

be made up of 40,000 Duomax panels - a solution which has long been renowned

for its durability and reliability. Duomax panels feature a first-of-type

frameless design, ensuring no dust accumulation and requires minimum amount of

cleaning thereby adhering to the city's sustainable and environment friendly

design standards. The dual glass design of Duomax secures the project design

life of 30 years backed with Trina's performance warranty.

Built by Diamond Developers, one of the first companies in Dubai to enter the

freehold property and real estate development industry since the introduction

of freehold property ownership in 2002, the Sustainable City is billed as

Middle East's first operational sustainable community, built on a 5-million

square foot complex located 18 miles from Dubai City and expected to host a

population of around 2000. With several large scale installations to its name,

Trina Solar was the developer's choice for a 40,000-panel solar array,

estimated to produce around 16GWh per annum.

"Trina Solar is incredibly proud to have been the major contributor to this

community's energy needs" said Ms. Helena Li, President, Asia Pacific & Middle

East. "Solar power is expected to be a significant contributor to Dubai's

ambitions to become the world's most sustainable city by 2020. As a result, the

government has looked towards smarter living initiatives, particularly in a

desert environment, and we are delighted to have supported them in achieving

their clean energy vision through our innovative solar products. The

Sustainable City is a ground-breaking initiative in ensuring that the city's

growth and development continues responsibly. With Trina Solar's supply, a

significant portion of the residents' energy needs are being met for a cleaner,

lower cost, and more sustainable future."

Anwar Zabin, CEO of City Solar, commented: "The completion of phase 1 is a

momentous milestone in our work within The Sustainable City with the

installation of 24,170 solar panels so far. Our work continues and we look

forward to embarking on phase two, which will see the installation of further

15,000 solar panels. We are building up to our total goal of 40,000 solar

panels, which will eventually produce up to 10 MW of power at maximum capacity.

The energy produced per year will be equivalent to 16,000 MW contributing to

the reduction of carbon emissions by 8,000 tonnes per year.

About Trina Solar Limited

Trina Solar Limited is a global leader in solar photovoltaic modules, solutions

and services. Founded in 1997 as a PV system integrator, Trina Solar today

drives smart energy together with installers, distributors, utilities and

developers worldwide. For more information, please visit www.trinasolar.com.

E-mail: press@trinasolar.com

SOURCE: Trina Solar Limited

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中