どんなモノでも防災できるプラットフォーム 『防災クラウド』サービス開始!

RCSC

2017/9/26 10:00

アールシーソリューション株式会社は、災害情報や防災知識等の情報をクラウドに集約し、様々なデバイスに配信する『防災クラウド』のサービスを開始します。また、防災クラウドの構想と今後の展開、防災クラウドを活用した事前防災促進活動について、2つの展示会で発表します。

2017年9月26日

アールシーソリューション株式会社

いつでも どこでも だれでも

どんなモノでも防災できるプラットフォーム

『防災クラウド』の構想を発表します

アールシーソリューション株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:栗山章)は、災害情報や防災知識等の情報をクラウドに集約し、様々なデバイスに配信する『防災クラウド』のサービスを開始します。また、防災クラウドの構想と今後の展開、防災クラウドを活用した事前防災促進活動について、2つの展示会で発表します。

■ 防災クラウドとは

防災クラウドは緊急地震速報や気象警報等の災害情報や、防災知識をイラストやマンガでわかりやすく伝える防災コンテンツをクラウドに集約し、様々なデバイスに配信することができるシステムです。弊社が提供するAPIとSDKをご利用いただくことで簡単に導入することができ、既存のサービスの付加価値としてご利用いただけます。

『防災クラウド』サービス開始!

■ 展示会での発表

危機管理カンファレンス2017

2017年9月27日(水)、28日(木)の両日ブースを出展します。また、防災クラウドについてご紹介するセミナーを開催します。

≪会 場≫

東京コンファレンスセンター・品川 5F

≪セミナー日時≫

9月27日(水)15時05分~15時50分(501会議室)

9月28日(木)14時25分~15時25分(ホールA)

危機管理産業展2017

2017年10月11日(水)~13日(金)の3日間、東京都中小企業振興公社ブースにて出展します。

≪会 場≫

東京ビッグサイト 西4ホール(小間番号 4F10)

料金や導入方法のご相談は随時受け付けています。

■ 基本情報

アールシーソリューション株式会社

2002年8月設立。2010年11月、緊急地震速報通知アプリ『ゆれくるコール』リリース。2011年10月、降水予測アプリ『あめふるコール』リリース。2017年3月、東京都オープンデータ防災アプリコンテストにて『ゆれくるコール』が来場者特別賞と特別賞を受賞。ITを活用して社会の安心に貢献するシステム開発に取り組んでいる。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

『防災クラウド』サービス開始!

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 アールシーソリューション株式会社
  • 所在地 東京都
  • 業種 ソフトウエア・SI
  • URL http://www.rcsc.co.jp/
  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース