オプティス:物理的シミュレーションでタイタンの素顔を明らかに

オプティス(OPTIS)

2017/9/29 10:54

オプティス:物理的シミュレーションでタイタンの素顔を明らかに

AsiaNet 70253

東京(日本)、2017年9月29日/PRニュースワイヤー/ --

-カッシーニ・ホイヘンス・ミッション(Cassini-Huygens mission)の間、NASAとESAがタイタンの表面で収集した光学データをオプティス(OPTIS)がこの土星の衛星タイタン(Titan)の表面の極めてリアルな画像に変換

光と光学的シミュレーション・ソフトの世界的プロバイダー、オプティスは、タイタンのリアルな画像を制作しドキュメンタリーで初めてこの技術を使用したことを発表しました。

     (ロゴ:

http://mma.prnewswire.com/media/554927/OPTIS_Logo.jpg )

タイタンは太陽系で2番目に大きい衛星です。地球とは多くの類似点があるため、この衛星には地球外生命が存在する可能性が高いと考えられています。はるか遠くのこの星への有人探査が現実にはまだ無理なら、バーチャルの探査はどうでしょう?

NASAとESAは、1997年に開始したカッシーニ・ホイヘンス宇宙ミッションでタイタンの環境に関する詳細なデータを収集しました。物理データから実世界のリアルな画像を制作するオプティスは、これらデータを使ってタイタンの外観を再現することに挑戦しました。「地球でできるなら、タイタンでもできます」と、オプティスCEOのジャック・デラクールは語ります。

オプティスの研究技師、Vincent Hourdinは次のようにコメントしました。「データからは、太陽がどのようにタイタンを照らしているかについて、大気について、また光が環境によってどのように吸収されたり拡散したりするかについての情報が得られました。我が社には、人がタイタンの表面で見ることのできるもののリアルな画像を物理的シミュレーションで作るために必要な要素がすべて揃っていました。まず簡単な数字から始め、我が社の最先端技術を使って画像に変換しました」

この課題はドキュメンタリー「ラスト・コール・フォー・タイタン(Last Call For Titan)」の制作者であるアガット・フィルムズ(AGAT Films&Cie)と監督のジョナサン・タヴェルとフレデリック・ラマディの依頼の一部です。オプティスのリアルなシミュレーションによりドキュメンタリー制作チームは、より現実的な宇宙探査になるようにフィルムの画像を色づけできるようになりました。このフィルムはカッシーニ・ホイヘンス・ミッションの冒険にハイライトを当て、今後の可能性の大きさを発見する道筋を提供します。

ドキュメンタリーは2017年9月21日午後10時00分と2017年10月4日午後11:45より日本のNHK、コズミック フロント☆NEXT「土星最接近 カッシーニのグランドフィナーレ」で放送。

NHKドキュメンタリーについて

http://www4.nhk.or.jp/cosmic/x/2017-09-21/10/32398/2120204

オプティスについて (http://www.optis-world.com/jp

ラスト・コール・フォー・タイタンについて

http://www.terranoa.com/product/product.php?code=2113

ソース: オプティス

(日本語リリース:クライアント提供)

OPTIS: Physical Simulation Reveals the True Face of Titan

PR70253

TOKYO, Sept. 29, 2017 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

    - OPTIS transformed the optical data collected by NASA and ESA on the

surface of Titan - during the Cassini-Huygens mission - in highly realistic

images of the surface of this Saturn satellite

    OPTIS, global provider of light and optical simulation software, announced

the creation of realistic visualizations of Titan and the use of this

technology for the first time in a documentary.

    (Logo: http://mma.prnewswire.com/media/554927/OPTIS_Logo.jpg)

    Titan is the second largest satellite of the solar system. Its many

similarities with Earth make this moon the ideal candidate for a possible

extraterrestrial life. If this distant star remains inaccessible to human

exploration in real life, what about a virtual exploration?

    NASA and ESA collected precise data of Titan's environment thanks to the

Cassini-Huygens space mission, launched in 1997. OPTIS, which creates realistic

visualizations of the real world from physical data, took up the challenge of

using these data to recreate the appearance of Titan. "If we can do it on

Earth, we can do it on Titan, " says Jacques Delacour, OPTIS CEO.

    "The data provided information about how the sun illuminated Titan, about

its atmosphere and how light is absorbed and diffused by its environment. We

had all the necessary elements to create a realistic visualization of what a

human could see on the surface of Titan, through physical simulation,"

commented Vincent Hourdin, research engineer at OPTIS. "We started with simple

numbers, which we transformed into images with our cutting-edge technology."

    This challenge comes as part of a request by AGAT Films&Cie, a producer,

and directors Jonathan Tavel and Frederic Ramade, for their documentary Last

Call For Titan. The OPTIS realistic simulations allowed the documentary

production team to color the images of the film for a more real-life space

exploration. This film highlights the adventure of the space mission

Cassini-Huygens and offers tracks to discover the extent of the possibilities

to come.

    The documentary airs in Japan on NHK in COSMICFRONT NEXT - episode title:

"Event Special - Closest Encounter to Saturn, Cassini's Grand Finale" on air on

September 21, 2017 at 10:00p.m. and on October 4, 2017 at 11:45 p.m.

    About the documentary on NHK

[http://www4.nhk.or.jp/cosmic/x/2017-09-21/10/32398/2120204 ]

    About OPTIS [http://www.optis-world.com/jp ]

    About Last call for Titan

[http://www.terranoa.com/product/product.php?code=2113 ]

    SOURCE: OPTIS

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中