世界中の業者がUnionPay(銀聯)カードサービスを使う新世代の中国人旅行客を歓迎

銀聯国際(UnionPay International)

2017/10/10 17:42

世界中の業者がUnionPay(銀聯)カードサービスを使う新世代の中国人旅行客を歓迎

AsiaNet 70467 (1585)

【上海2017年10月6日PR Newswire=共同通信JBN】600万人の中国人旅行客が10月1日からの国慶節に海外へ旅行すると予想されている。中国旅行研究院(China Tourism Academy)の最新の分析によると、これまでの年と比較してアウトバウンドツーリズムの新世代の中国人旅行客はショッピングに多くの時間を費やすよりも自分で自動車を運転し、特定の目的の行動、特別な食べ物とエンターテインメントといったアクティビティーを好む。こうした流れを受け、多くの海外の業者は、UnionPay(銀聯)カードサービスをいっそう重視するなど、中国人旅行客の購入体験を向上させる方向へとさらに動き出している。

オーストラリアン・フィナンシャル・レビューで報じられた通り、オーストラリアを訪問する中国人旅行客の関心はぜいたく品から高級レストラン、サービス付きアパートや博物館に移っている。たとえばThe Meat & Wine Coは、UnionPay(銀聯)を受け入れた後に中国人旅行客が驚くほど増えたのを目の当たりにした。

さらに、ますます多くの業者と観光セクターは中国人旅行客を誘致するうえでUnionPay(銀聯)カードサービスの重要性を認識している。ルーブル(Louvre)の200商店とアコー(Accor)の110商店を含む欧州最大の2つのホテルグループは全体でUnionPay(銀聯)を受け入れた:ギリシャの業者はパスワードや署名の認証が不要で少額決済をサポートするUnionPay(銀聯)モバイルQuickPassを受け入れ、UnionPay(銀聯)カード保有者がモバイルフォンで決済することを可能にする:プロバンスのDLVAは中国人旅行客がUnionPay(銀聯)カードを簡便に使用できる「UnionPay Payment Demonstration Towns」(UnionPay(銀聯)決済実証タウン)を設立しようと努力している。

UnionPay(銀聯)カード。それは親しみがあり、安全で便利、そして優待もある。間違いなく中国人のアウトバウンド旅行客のファーストチョイスである。UnionPay(銀聯)カードの広い受け入れネットワークは162の国と地域を網羅し、それは中南米、中央アジア、アフリカといった中国人が好む旅行先の大部分を含んでいる。現在、中国本土外の2100万以上の業者と150万以上のATMがUnionPay(銀聯)カードを受け入れている。

多くの中国人ネットワーク市民は国慶節の期間中に京都の画材店、ドイツの地元商店、米国のガソリンスタンドなどでUnionPay(銀聯)カードを使った楽しい購入体験をシェアしている。個人旅行と体験型旅行が一般的になる中、UnionPay(銀聯)カードの受け入れネットワークは観光とショッピングからケータリング、スーパーマーケット、移動手段、エンターテインメントへと拡大し、中国人旅行客の多様な旅行パターンを包括的にサポートしている。

独占的な優待制度も中国人旅行客の間でUnionPay(銀聯)がポピュラーなことに寄与している。人気がある33の旅行先における200超の世界的に有名な業者が国慶節の休日に銀聯国際(UnionPay International)と協力し、UnionPay(銀聯)カード保有者向けに最大40%の割引を実施する。UnionPay(銀聯)カードの独占的な優待制度の数は非常に多くて範囲も広い。一般的にUnionPay(銀聯)カード保有者には最良の取引が提供され、通貨の両替手数料は免除される。

ソース:UnionPay International

Global Merchants Welcome New-Generation Chinese Tourists with UnionPay Card Services

PR70467

SHANGHAI, Oct. 6, 2017/PRNewswire=KYODO JBN/--

6 million Chinese tourists are expected to visit foreign countries during the

Golden Week from October 1. According to the latest analysis of China Tourism

Academy, compared with previous years, the new-generation Chinese tourists of

outbound tourism, instead of spending much time in shopping, they prefer

activities such as self-driving, performance, special food and entertainment

etc. This trend encourages more overseas merchants to improve the purchasing

experience of Chinese tourists, such as placing more importance on UnionPay

card service.

As reported by Australian Financial Review, Chinese tourists visiting Australia

have moved their attention from luxuries to high-class restaurants, serviced

apartments and museums. For instance, The Meat & Wine Co has witnessed

remarkably increasing Chinese tourists after accepting UnionPay.

Besides, more merchants and tourism sectors have realized the significance of

UnionPay card service in attracting Chinese tourists. The two largest European

hotel groups have collectively accepted UnionPay, including 200 stores of

Louvre and 110 of Accor; Greek merchants accept UnionPay Mobile QuickPass,

which supports micro payment without verifying password and signature, enabling

UnionPay cardholders to pay with their mobile phones; DLVA in Provence

endeavors to establish the "UnionPay Payment Demonstration Towns", in which

Chinese tourists can use UnionPay cards conveniently.

UnionPay cards -- familiar, secure, convenient and preferential -- undoubtedly

become the first choice for Chinese outbound tourists. The wide acceptance

network of UnionPay covered 162 countries and regions, including almost all

tourism destinations favored by Chinese such as Latin America, Central Asia and

Africa. Currently, more than 21 million merchants and 1.5 million ATMs outside

mainland China accept UnionPay cards.

Many Chinese netizens have shared their pleasant purchasing experience with

their UnionPay cards in Kyoto's art stores, German local stores, American gas

stations etc, during the Golden Week. As self-service travel and experience

travel become popular, UnionPay card acceptance network has expanded from

sightseeing and shopping to catering, supermarkets, transportation and

entertainment, comprehensively supporting the diversified travelling patterns

of Chinese tourists.

Exclusive privileges contribute to UnionPay's popularity among Chinese

tourists. Over 200 globally well-known merchants in 33 popular tourism

destinations cooperate with UnionPay International during the National Day

holiday to launch discounts up to 40% off for UnionPay cardholders. Exclusive

privileges of UnionPay cards are numerous in quantity and extensive in scope.

UnionPay cardholders are generally offered the best deals and currency

conversion fee is exempted.

SOURCE: UnionPay International

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中