ハバノスS.A.が第35回ハバナインターナショナルフェアでLínea Retroの新製品を紹介

ハバノスS.A.

2017/10/27 10:30

ハバノスS.A.が第35回ハバナインターナショナルフェアでLínea Retroの新製品を紹介

AsiaNet 70714

ハバナ(キューバ)、2017年10月26日/PRニュースワイヤー/ --

        ・ハバナ開催ハバナインターナショナルフェア(FIHAV 2017)

        ・今回の新Línea Retroは2製品Partagás Capitols とRomeo y Julieta Club Kingsを発売

        ・新製品はハバノスS. A.の品揃えの中からの幅広い高級品コレクションおよび最近発売

        された製品と一緒に同フェアで展示される予定

ハバノスS.A. は、第35回ハバナインターナショナルフェア(FIHAV 2017)にて新発売した2製品、Partagás CapitolsとRomeo y Julieta Club Kingsの新Línea Retroを紹介する予定です。この顧客に向けた魅力的な時代に合った提案では、紛れのないレトロな魅力のデザインも自慢のひとつです。

マルチメディアニュースリリースはこちらでご覧ください:

https://www.multivu.com/players/uk/8208851-habanos-introduces-new-linea-retro/

この新Línea Retroのメタルボックスは際立っており、70年代に人気を博したオリジナルのポケットシガーホルダーにインスパイアされた魅力的なデザインです。最近このようなデザインは評価が高く、コレクターの間では注目の的となっています。

Partagás CapitolsとRomeo y Julieta Club KingsのシガーケースはハバノスS.A.向けに独占的に開発された技術的なデザインが特徴で、今後Línea Retroの新製品にのみ使用される予定です。

各ケースには、vitola de galera マレバ (42リングゲージx 129ミリ)のハバノスが5本入っています。マレバはハバノスの歴史の中で恐らく最も人気のある形で、そのサイズは他の形に対して長い間「標準」サイズとされています。Partagás Capitolsと共に、Partagásブランドはマレバを今回もブランドのレギュラー製品群に加えます。

Línea Retroは、他のブランドにもこの同じコンセプトを徐々に導入することを目指しているハバノスの商品群に加わります。

第35回FIHAV

FIHAVは1983年以降キューバで最も重要な多分野展示会となっています。今年はEXPOCUBA展示会場で10月30日~11月3日の期間開催されます。

ハバノスS.A.は、セントラルパビリオン内で広々としたスタンドを持つ予定です。

Partagás CapitolsとRomeo y Julieta Club Kings のLínea Retroに加え、ハバノスS.A.は展示期間中、その他数多くのアイコニックで有名なビトラおよび2017年に発売された新製品も展示する予定です。今年の主な新製品の中でも特に次の製品が目玉となります:3種類のビトラ – Maltés(53 x 153ミリ)、Dumas (49 x 130ミリ)、Leyenda (55 x 165 ミリ) のH. Upmann Sir Winston Gran Reserva 2011、Línea 1935 de Montecristo。ブランドでは前例のない2種類のQuai D'Orsayおよび新ビトラ50 番(50 x 110ミリ)と54番(54 x 140ミリ)、新Romeo y Julieta Petit Royales (47 x 95 ミリ)、2017年限定品である Cohiba Talismán (54 x 154ミリ)、Partagásシリーズ1番 (52 x 138ミリ)とPunch Regios de Punch (49 x 120ミリ)。さらに、La Casa del HabanoとHabanos Specialistsの新製品Trinidad La Trova(52 x 166 ミリ)とH. Upmann Connoisseur B (54 x 150ミリ)も展示されます。

http://www.habanos.com

Young & Rubicam:  press.habanos@yr.com 、電話: +34-609-46-44-05、

Carla Lladó、電話: +34-669-54-69-09

     (写真:

http://mma.prnewswire.com/media/588444/Habanos_SA_Havana_International_Fair.jpg )

ソース:HABANOS SA

(日本語リリース:クライアント提供)

Habanos, S.A Introduces Its New Línea Retro at the 35th Edition of the Havana International Fair

PR70714

HAVANA, Oct. 26, 2017 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

- The Havana International Fair (FIHAV 2017) in Havana

- This new Linea Retro kicks off with two products: Partagas Capitols and Romeo

y Julieta Club Kings  

- This novelty will be showcased at the fair, alongside a wide collection of

classic products from the Habanos, S.A portfolio and the most recent launches

Habanos, S.A will introduce its latest release at the 35th Edition of the

Havana International Fair (FIHAV 2017): the new Línea Retro, presented through

two products, Partagas Capitols and Romeo y Julieta Club Kings. This appealing

and modern-day proposal for consumers also boasts an unmistakeable retro charm

design.

To view the Multimedia News Release, please click:

https://www.multivu.com/players/uk/8208851-habanos-introduces-new-linea-retro/

The new Linea Retro stands out for its metal box presentation. An attractive

design inspired by the original pocket cigar holders that became so popular in

the seventies. Nowadays, these pieces are highly-valued and sought after by

collectors.

The Partagás Capitols and Romeo y Julieta Club Kings cigar cases feature a

technical design developed exclusively for Habanos, S.A. that will solely be

used for the Línea Retro product launches.

Each case holds 5 Habanos, with the vitola de galera Mareva (42 ring gauge x

129 mm length). Mareva is possibly the most popular format in the history of

Habanos, and its dimensions have been for a long time considered the "standard"

size versus other formats. With Partagas Capitols, the brand Partagas

introduces again the Mareva to the brand's regular portfolio.

The Linea Retro joins the Habanos portfolio with the aim of gradually

introducing this same concept to other brands.

35th Edition of FIHAV  

FIHAV is, since 1983, Cuba's most important multi-sector trade. The event will

run this year from October 30th to November 3rd at the EXPOCUBA exhibition

centre.

Habanos S.A. will have a spacious stand in the Central Pavilion.

As well as the Línea Retro, with Partagas Capitols and Romeo y Julieta Club

Kings, Habanos, S.A. will also showcase during the fair many other iconic and

renowned vitolas and new launches presented in 2017. Among this year's major

releases highlight the following: H. Upmann Sir Winston Gran Reserva 2011,

Línea 1935 de Montecristo, with three vitolas: Maltés (53 x 153 mm), Dumas (49

x 130 mm), and Leyenda (55 x 165 mm). The first two unprecedented in the brand;

Quai D'Orsay and the new vitolas: No. 50 (50 x 110 mm) and No. 54 (54 x 140

mm), the new Romeo y Julieta Petit Royales (47 x 95 mm); the 2017 limited

editions: Cohiba Talisman (54 x 154 mm), Partagas Series No. 1 (52 x 138 mm)

and Punch Regios de Punch (49 x 120 mm). There will be also present the new

releases for La Casa del Habano and for Habanos Specialists: Trinidad La Trova

(52 x 166 mm) and H. Upmann Connoisseur B (54 x 150 mm).  

http://www.habanos.com

Young & Rubicam:     

press.habanos@yr.com        

Tel: +34-609-46-44-05                        

Carla Llado

Tel: +34-669-54-69-09        

(Photo:

http://mma.prnewswire.com/media/588444/Habanos_SA_Havana_International_Fair.jpg

)

SOURCE: Habanos S.A

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中