Strykerは、世界脳卒中デーに向け脳卒中のサイン(兆候)に気付くことの大切さを啓蒙していきます。

Stryker

2017/10/27 11:15

Strykerは、世界脳卒中デーに向け脳卒中のサイン(兆候)に気付くことの大切さを啓蒙していきます。

AsiaNet 70699

フランス、リュエイユ = マルメゾン – 2017年10月27日 – 世界脳卒中デーを記念しStrykerでは、脳卒中のサイン(兆候)に気付くことの大切さについてお伝えします。脳卒中の発症により、1分間に190万もの神経細胞が失われていきます。脳卒中を警告するサインに気付くことが一刻を争う治療を受けるためにとても重要なのです。

マルチメディアのニュースリリースは:

https://www.multivu.com/players/uk/8204851-stryker-signs-world-stroke-day/

脳卒中はいつでも誰にでも起こる病気。FASTを実施し、命を救おう脳卒中は世界において死亡原因の第2位であり、また長期的な障害を引き起こす主な要因となる病気です。毎年、1700万の人々が脳卒中を発症し、そのうち650万人が亡くなっています。脳卒中はどの年齢でであっても起こり得る可能性があり、6人に1人がその一生のうちに脳卒中を経験しています。

脳卒中の発症を予測することは難しいですが、脳卒中が発症した可能性を現す共通のサインががいくつかあります。このサインは「FAST」として知られており、Face(顔)、Arms(腕)、Speech(話す)、Time(時間)の4つの頭文字からきています。顔の片側が垂れ下がっていたり、笑ったときに引きつった表情になっていないか。腕を前に上げたとき腕が同じ高さに維持することができているか、片方が下がったりしていないか。ろれつの回らない話し方になったり、または話の内容がおかしかったり、言っている内容が理解できないことがないか、というサインですもし誰かがこのようなサインを示した場合はすぐに救急車を呼び病院に行ってください。

認識を広めよう

世界脳卒中機関(World Stroke Organization)(WSO)により開始された世界脳卒中デーは、地域で脳卒中の予防や治療に関する知識を高めることを目的とした年1回のイベントです。この使命を支援するにあたり、Strykerは、脳卒中のサインが明白に認識できるようになることを願い、全世界の広範囲なオンラインコミュニティに情報を届ける「いくつかのサインに気付けば命が救える」というキャンペーンを企画し知識の向上に貢献しています。

脳卒中についてさらに詳しく知り、警告すべきサインに関する知識を高めるため、「いくつかのサインに気付けは命が救える」のサイトへ以下のURLからアクセスしてくださいwww.somesignssavelives.com。このサイトは8か国語で利用可能であり、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ポルトガル語、スペイン語、北京語、日本語でご利用いただけます。

当社について

Strykerは世界的医療機器メーカーの1社であり、整形外科、内科、外科、神経学および脊椎における革新的な製品の開発、製造、販売、およびサービスを提供しています。

Strykerのニューロバスキュラー部門は、Complete Stroke Careの実現のため、より低侵襲な脳卒中治療に重点を置き開発を行っています。事業内容は、虚血性脳卒中および出血性脳卒中のための革新的な治療機器の開発、製造、販売およびサービスの提供。さらに、医師がより良い患者の転帰を実現するために、Strykerは臨床教育および支援を行っています。About Stryker

(Photo: http://mma.prnewswire.com/media/589252/Stryker_Social_Networks_Mosaic_Infographic.jpg )

(日本語リリース:クライアント提供)

Stryker Highlights Importance of Recognizing Stroke Signs for World Stroke Day

PR70699

RUEIL-MALMAISON, France, Oct. 27, 2017 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

    In honor of World Stroke Day, Stryker reminds the public about the

importance of recognizing the signs of a stroke. During a stroke, 1.9 million

neurons are lost every minute, making the identification of warning signs

essential to receiving timely treatment.

    To view the Multimedia News Release, please click:

https://www.multivu.com/players/uk/8204851-stryker-signs-world-stroke-day/

    Strokes can strike anyone, anytime. Acting FAST saves lives

    Strokes are the second leading cause of death, and the leading cause of

long-term disability worldwide - 17 million people suffer a stroke each year

and 6.5 million die as a consequence. A stroke can happen at any age, with one

in six people experiencing a stroke during his/her lifetime.

    Although no one can predict when a stroke might happen, there are some

common signs that may indicate someone is having a stroke. These signs are

known as "FAST," or Face, Arms, Speech, Time. Face refers to the facial droop

on one side, or uneven smile that may occur. Arm refers to the fact that when

raised, the arms may appear uneven - the person may not be able to keep both

arms raised at equal height. With Speech, the person's speech may sound

slurred, or the person may have difficulty making sense or understanding

commands. If a person exhibits any of these signs, it's time to call emergency

services.

    Spreading the word

    Started by the World Stroke Organization (WSO), World Stroke Day is an

annual event aimed at raising awareness about the prevention and treatment of

strokes within the community. In support of this mission, Stryker hopes to see

the signs of a stroke become unmistakable everywhere, and is spreading the word

via their "Some signs save lives" campaign.

    To learn more about strokes and to help spread the word about the warning

signs, visit the "Some signs save lives" site at

http://www.somesignssavelives.com . This site is available in eight languages

including English, French, German, Italian, Portuguese, Spanish, Mandarin and

Japanese.

    About Stryker

    Stryker is one of the world's leading medical technology companies,

offering innovative products and services in Orthopaedics, Medical and

Surgical, and Neurotechnology and Spine. Stryker's Neurovascular division is

focused on advancing the practice of less invasive stroke therapies through its

Complete Stroke Care solutions. The business is dedicated to providing

innovative stroke products and services for ischemic and hemorrhagic stroke,

and committed to providing clinical education and support to help physicians

deliver better patient outcomes.

     (Photo:

http://mma.prnewswire.com/media/589252/Stryker_Social_Networks_Mosaic_Infographic.jpg

)

https://www.multivu.com/players/uk/8204851-stryker-signs-world-stroke-day/

SOURCE: Stryker

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中