マンション向けインターホン「VIXUS HORIZO(ヴィクサス ホリゾ)」を新発売

アイホン

2017/11/29 15:00

2017/11/29

アイホン株式会社

マンション向けインターホン「VIXUS HORIZO(ヴィクサス ホリゾ)」を新発売
―居住空間に溶け込むデザイン性を追求した横型モデル―

アイホン株式会社(本社:名古屋市中区、代表取締役社長:市川周作、以下アイホン)は、デザイン性を重視したユーザーニーズや、多様化するマンションサービスを背景に、新しい集合住宅インターホンシステム「VIXUS HORIZO(ヴィクサス ホリゾ)※1」を2018年1月に発売いたします。
分譲マンションの高級層を中心にご好評いただいておりますVIXUS1Pr(ヴィクサスワンペア)の端末バリエーションとして発売するVIXUS HORIZOは、インテリア空間にマッチした横型のモデルとしました。通話や解錠といったハードボタンを液晶画面内に収めることで、フラットでシンプルな形状を実現、同じ壁面に設置される照明や給湯リモコンなどのスイッチ類との調和も意識し、これまで以上に居住空間に溶け込むデザインとなっています。画面サイズは視認性と操作性を最優先に考えた7型画面を採用いたしました。
また、マンション生活において多様化するサービスを考慮し、ブラウザー機能を標準搭載することで、エネルギーの見える化やマンション内の設備予約、EV充電スタンドの使用状況・充電状況の確認など、充実した専用コンテンツを表示することで、新しいライフスタイルを提供します。※2 
※1 horizontal(水平な)からの造語。どこまでも見渡せる水平線のように、美しい横型のインターホンであることを表現しています。
※2 ブラウザー機能と各種コンテンツとの連携は、別途サービス提供会社とのご契約が必要となります。

[ 特 長 ]
■住宅情報盤
・照明や給湯リモコンなどのスイッチ類と調和する横型デザイン。
・7型ワイドタッチパネルモニターはフル画面で来訪者を表示します。
・ワンタッチで来訪者をワイド→ズームの切替えが可能です。
・画面内のボタンが点灯して『話す』『解錠する』といった次の動作を誘導する「ナビホタル」機能を採用。次の動作が分かる ことで、誰にでも使いやすい仕様となっています。
・各種の設定も簡単にするため、画面はシンプルなイラストに色を加えて表示、説明も表示されるので、その場で設定方法の確認が可 能です。※3
※3 メニュー表示、設定画面は変更になる場合があります。

[ 発売日 ] 2018年1月20日
[ 販売計画 ] 発売後1年間で約1.1億円 (端末機種のみ)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

プレスリリース添付画像

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中