「texcy luxe」ビジネスシューズから機能性とデザイン美をもつ「アブソリュートバリューズ」シリーズ発売

アシックス商事

2017/12/5 10:00

2017年12月5日

SUPER GT 「KONDO Racing Team」監修モデル

「texcy luxe(テクシーリュクス)」ビジネスシューズから

機能性をまとったデザイン美をもつ「アブソリュートバリューズ」シリーズを発売

 靴メーカー・アシックス商事株式会社(本社:兵庫県神戸市 社長:梅垣和英)は、ビジネスシューズ「texcy luxe(テクシーリュクス)」ブランドから、機能性とデザイン性を兼ね備えた「アブソリュートバリューズ」シリーズを、12月10日から全国の専門店やECサイトなどを通じて順次発売します。30~40代のアクティブに活躍するビジネスマンに向け、よりスポーティに、そしてスタイリッシュに履けるタフな革靴として、プレーン、ストレートチップ、Uチップ、モンクストラップの4種を取り揃えました。

 メーカー希望小売価格はすべて10,000円+税で、初年度はあわせて50,000足の販売を予定しています。

A

B

 テクシーリュクスは「ビジネスなのにスニーカーのような履き心地」をキャッチフレーズに、過酷なビジネスシーンの中で履き心地、歩き心地の良さを追求した革靴です。累計出荷足数は300万足(2017年10月時点)を突破しています。

 今回発売する商品は、近藤真彦さんが監督をつとめる「KONDO Racing Team」が監修したはじめての革靴で、モータースポーツのマシンが有する特性を参考にしています。特に、抵抗を減らすため極限まで無駄をなくしたフォルム、ドライバーの動きを妨げずに快適性も追求したバケットシート、衝撃を緩衝するサスペンション、車体を安定させながら長距離・長時間の移動を可能にするタイヤなど、シューズに求められる機能と類似する点に着目し開発しました。

《主な特徴》

○アッパー(甲被)

 足囲や甲回りを絞り込むことでフィット性を高めるとともにスタイリッシュなフォルムを実現しています。また、指先にゆとりをもたせることで、足指を動かしてしっかり踏ん張ることができるようにしています。素材は、なめす工程を工夫して革が本来もつ適度なハリやコシを楽しめるようにした牛革を採用しています。

〇インナーソール

 かかと部は深さのあるカップ形状とし、土踏まず部は凹凸を付けるなど足の形にあわせて立体的に成型し、硬度のある素材を採用することで足元をしっかり安定させます。足に当たる部分にはやわらかい素材を採用し、裏面に前すべりを抑える横溝を付けることで足にかかる負担を軽減しています。また、つま先部の裏には消臭繊維「MOFF(モフ)」を採用しています。

〇アウターソール

 着地から蹴り出しまでの一連の動作によってかかる荷重負荷を考慮し設計しています。一番はじめに接地するかかと部には耐摩耗性に優れた高硬度のラバーを採用したほか、踏み付け部には低硬度ラバーを採用し、着地時の接地面積を増やすことで安定した足運びを可能にしています。底面は、スタッドレスタイヤを参考にした意匠を施しており、濡れた路面にも対応します。

C

D2

E2

F2

G2

〇「KONDO Racing Team」サイト

http://matchy.co.jp/

〇「texcy luxe(テクシーリュクス)」サイト

https://www.asics-trading.co.jp/shop/c/cLUXE

 アシックス商事では「快適な足元生活を支える」をスローガンに、靴づくりを通して付加価値の高い商品提案を目指します。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

A

B

C

D

E

F

G

H

D2

E2

F2

G2

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中