2018 CBDフェア(上海)が3月21-23日に上海で規模を拡大して開催へ

The China (Guangzhou) International Building Decoration Fair

2018/1/9 17:31

2018 CBDフェア(上海)が3月21-23日に上海で規模を拡大して開催へ

AsiaNet 71782 (0056)

【広州(中国)2018年1月8日PR Newswire=共同通信JBN】中国国際建築装飾博覧会(China International Building Decoration Fair(CBD フェア))が2017年の成功を足場に、上海に戻りNational Convention and Exhibition Centerで2018年3月21-23日に、400以上の世界の企業が参加して開催される。

https://photos.prnasia.com/prnh/20180108/2027149-1

CBD-IBCTF(上海)は、世界最大の建築装飾に関する見本市である元祖広州のCBDフェアの延長だ。2017年のCBDフェア(広州)は7月8日から11日までの間、総面積39万平方メートルの会場で開かれ、91万6013人が参加した。今年3月、CBD-IBCTF(上海)は、8万平方メートルの会場にSuofeiya(索菲亜家居)、WISIONや PIANOを含む建築と装飾部門の一流ブランドが勢ぞろいして参加する

CBD-IBCTF(上海)のハイライトには以下が含まれる:

特注製作の公開リストに載った企業

スマートロックからスマートハンガー・システムまで多様なスマートホーム製品

中国南部からの完全特注住宅の主要ブランド

揚子江デルタからの新興高級リモデリング・ブランド

北京からのTop Wooden Doors(最高木材ドア)会社

当地で全盛の最高級ドアと窓

今年、CBD-IBCTF(上海)では、サムスン電子やTENONを含むトップ・ブランドからのスマートハンガー・システムやインテリジェント・ロックの最先端技術が発表される。

CBDフェアのリュウ社長は「2022年までに1220億米ドルに達すると推定される世界のスマートホームの規模から、これは住宅装飾産業にとって最大の成長分野であり、エレクトロニクスやハイテク部門との多くのクロスオーバーの機会を提供するだろう。われわれのゲストがこのフェアで、新たな製品アイデアとパートナーシップの端緒を見つけられることを願う」と述べた。

2018年のCBD-IBCTF(上海)にはまた、中国南部からの主要なブランドだけでなく揚子江デルタからの新興ブランドなどの一流の住宅装飾ブランドが集まるだろう。博覧会は最新かつ最も包括的な製品を展示し、参加者らとそれらのコンセプトを共有するだろう。

加えて、Wooden Doorsは今年のフェアで最高級リモデリング製品を展示するだろう。北京の最も著名な企業、TATA、Holtz、Kaimoを含めたメーカーは、揚子江デルタ出身のトップ・ブランドと一緒に展示する。彼らは新しい技術を展示し、住宅装飾産業を近代的にし、バイヤーが住宅装飾コンセプトを新しい夢中になれるやり方で探れるようにするだろう。

▽CBDフェアについて

1999年に創設されたCBDフェアは年間2回開催されている。CBD-IBCTF(上海)は中国外国貿易センターと中国建築装飾協会(China Building Decoration Association)が主催する。

ソース:The China (Guangzhou) International Building Decoration Fair

CBD-IBCTF Set to Return to Shanghai on March 21-23, 2018 with Larger Scale

PR71782

SHANGHAI, Jan. 8, 2018 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

Building on its success in 2017, the China International Building Decoration

Fair (CBD Fair) will return to Shanghai National Convention and Exhibition

Center from March 21-23, 2018, with more than 400 global enterprises.

https://photos.prnasia.com/prnh/20180108/2027149-1

CBD-IBCTF (Shanghai) is an extension of the original CBD Fair in Guangzhou,

which is the world's largest building decoration exhibition. In 2017, CBD Fair

(Guangzhou) covered an exhibition area of 390,000m2 with 916,013 participants

during its run from July 8-11. This March, CBD-IBCTF (Shanghai) will bring

together all top-tier brands of the building and decoration sector, including

Suofeiya, WISION and PIANO across an area of 80,000m2.

Highlights of the fair will include:

Publicly listed enterprises of Customization

Smart Home products varies from Smart Locks to Smart Hanger Systems

Leading brands of Full-home Customization from South China

Rising Premium Remodeling brands from Yangtze River Delta

Top Wooden Doors enterprises from Beijing

High-end Doors & Windows blooming here

This year, CBD-IBCTF (Shanghai) will unveil cutting-edge technologies in

intelligent locks as well as smart hanger systems from top brands, including

Samsung and TENON.

"With the size of the global smart home market estimated to reach US$ 122

billion by 2022, it's the biggest growth area for the home decoration industry,

and presents many crossover opportunities with the electronics and high tech

sectors," said president Liu of the CBD Fair. "We hope that our guests will

find new product ideas and partnership possibilities at the fair."

CBD-IBCTF (Shanghai) 2018 will also gather top-tier home decoration brands, not

only the leading ones from South China, but also those rising from the Yangtze

River Delta. Exhibitors will bring their latest and most comprehensive products

and share their concepts with participants.

In addition, Wooden Doors will display their premium remodeling products at

this year's fair. Manufacturers including TATA, Holtz and Kaimo, the most

famous enterprises from Beijing, showcase together with top brands originated

from Yangtze River Delta. They will demonstrate new technologies, bringing the

home decoration industry into the modern era, enabling buyers to explore home

decoration concepts in a new, immersive way.

About the CBD Fair

Founded in 1999, the CBD Fair is hosted twice per year. CBD-IBCTF (Shanghai) is

hosted by the China Foreign Trade Centre and the China Building Decoration

Association.

SOURCE: The China (Guangzhou) International Building Decoration Fair

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中