天空の聖地を体験する「高野山テラス」、東京ガーデンテラス紀尾井町で3日間

金剛峯寺

2018/1/29 17:00

総本山金剛峯寺(和歌山県)は2月16日から18日までの3日間、東京ガーデンテラス紀尾井町(千代田区)の「紀州わかやまフェア」(2月16日~3月2日)の一環として、出張イベント「高野山テラス」を開催します。同会場への出張は17年に続き2回目で、まるで高野山にいるかのように過ごせるイベントを多数用意しています。

2018年1月29日

総本山金剛峯寺

天空の聖地を体験する「高野山テラス」、東京ガーデンテラス紀尾井町で3日間

 総本山金剛峯寺(和歌山県)は2月16日から18日までの3日間、東京ガーデンテラス紀尾井町(千代田区)の「紀州わかやまフェア2018」(2月16日~3月2日)の一環として、出張イベント「高野山テラス」を開催します。同会場への出張は17年に続き2回目で、まるで高野山にいるかのように過ごせるイベントを多数用意しています。

 2月16日(金)18時半から紀尾井プラザ(成城石井前)で行われる「紀州わかやまフェア2018」オープニングイベントでは、お経にメロディーを乗せて唱える「声明ライブ」(申込不要)を披露します。

旧正御影供での声明の様子

 2月17日(土)には、弘法大師として敬われる空海、そして高野山が有する文化財を通じた真言密教の精神世界について知ることができる「特別講演会」を開催。11時からの第1回『大師はいまだおわしますか』は高野山真言宗総本山金剛峯寺執行長の添田隆昭(そえだ・りゅうしょう)氏が、13時半からの第2回『高野山の文化財~胎内仏に秘められた真言密教の精神世界~』は同山林部長の山口文章(やまぐち・ぶんしょう)氏が語ります。こだわりのオリジナル料理を取り入れた会席料理のお店「紀尾井町ささ樹」での「美食会」では、僧侶と話しながらゆっくりと夕食を楽しめます。

 高野山ならではの体験も随時行われます。真言宗における呼吸法、瞑想法を体感できる「阿字観体験」(60分)では、心静かに瞑想することで、忙しい日常から離れられます。その他に、お経の一字一句に願いを込めて取り組む「写経体験」(50分)、声に出して唱えることで心を落ち着かせられる「お経を唱えよう(読経)」(50分)、高野山中本名玉堂・中本有香氏を講師に迎えたワークショップ「お念珠を作ろう」(60分)を行います。

写経の様子

■会 場:東京ガーデンテラス紀尾井町

〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町1-2

■会 期:2018年2月16日(金)~2月18日(日)

※各イベントの開始時間

【声明】2/16 18:30 2/17 13:20 15:40 2/18 13:20【講演会】2/17 11:00 13:30【美食会】2/17 17:00【写経】2/16 19:20 2/17 10:00 14:20 19:00 2/18 10:00 14:00【読経】2/17 11:00 18:00 2/18 11:00【阿字観】2/16 19:20 2/17 10:00 12:00 14:10 16:30 18:30 2/18 11:30 14:00【念珠作り】2/17 13:00 17:00 2/18 10:00

■参加費:無料

※「美食会」は、参加費7,000円(税込)

■申 込:要

東京ガーデンテラス紀尾井町ホームページ(http://www.tgt-kioicho.jp/event/details/evnt76.html)よりお申し込みください。(2月1日より受付開始)

※「美食会」の申込先は、シティリビング(申込締切 1月30日(火)24:00)

※「声明ライブ」は、申込不要

■お問い合わせ先:和歌山県東京事務所[TEL]03-5212-9057

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

高野山のシンボル、壇上伽藍の根本大塔

旧正御影供での声明の様子

写経の様子

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中