株式会社KCR総研が株式会社ダイキアクシス (4245 東証1部)の最新のアナリストレポートを発行

B-IR

2018/2/5 15:30

この度、株式会社KCR総研が株式会社ダイキアクシス (4245 東証1部)の最新のアナリストレポートを発行、 ESGへの取組としての太陽光発電事業を高評価し、経常利益の押し上げ要因と判断した。

2018年2月5日

Borderless IR 株式会社

ESGへの取組としての太陽光発電事業を高評価、経常利益の押し上げ要因に

レポート概要

○株式会社ダイキアクシス(4245 東証1部)は、経営理念およびコーポレートスローガンに「PROTECT×CHANGE」(環境を守る。未来を変える。)を掲げ「水」事業を軸とした社会インフラを構築する「環境創造開発型企業」である。

〇ESGに注力しており、国内はもとより地球規模で必要とされる企業として認知される事が、社会的・経済的リターンとして株主利益の向上に繋がるとして、社業を通じて、環境改善の推進を図っている。

〇具体的ESGの取り組みとしては、総合水処理メーカーとしての水関連インフラ(water)、CO2 削減等を掲げ、中でもCO2削減に関しては、再生可能エネルギー分野に注力するとしており、バイオディーゼル燃料事業、小形風力発電機関連事業、太陽光発電事業を展開するとしている。

〇特に太陽光発電事業は、新規事業としてホームセンター最大手のDCMホールディングス(2017年8月31日現在661店舗)の屋根を賃借する計画であり、売電のための優良施設100施設を絞り込み展開する。このプロジェクトは、流通店舗としての再生エネルギー利用の促進に貢献することができるほか、店舗内にモニターを設置し発電状況を来店顧客に見える化することが盛り込まれており流通店舗にとっても差別化が期待されている。本プロジェクトは、早期に高収益化する可能性が高く、年間売電収入は約 8 億円、営業利益は約 4 億円を想定しているが、施設規模からして2018年度以降上方修正する可能性も高く、経常利益の確実な押し上げ要因となろう。

〇社長をプロジェクトのトップに据えて注力している海外水関連インフラ事業も順調に拡大中である。中国の「トイレ革命」政策の推進を背景に、中国で一般家庭向け浄化槽事業に進出し、現地企業と合弁会社を設立した。環境省の「環境インフラ海外展開基本戦略」において浄化槽が盛り込まれたこともあり、国家プロジェクトとしてもASEAN、インド、アフリカ等地球規模で環境インフラの重要性が増してきている。

○KCR 総研では、ESGへの取り組みを高く評価しており引き続き、+1 (Strong Buy)とし投資判断を買い推奨(1 年以内に+20%~のアウトパフォームが予想される銘柄)とし、目標株価を2,265 円とする。

アナリストレポート(KCR 総研発行)を見るにはこちらをご覧ください。

http://www.daiki-axis.com/ir/info/index08.html

株式会社ダイキアクシス(4245 東証 1 部)については、こちらをご参照ください。

http://www.daiki-axis.com/

免責条項

このレポートは、投資の参考となる情報提供を目的としたもので、投資勧誘を意図するも

のではありません。このレポートに用いられた数値及び意見等は、信頼に足ると考える情

報源から得たデータ等に基づいておりますが、KCR 総研がその正確性を保証するものでは

ありません。使用するデータ・表現等の欠落・誤謬等については責任をおいかねますので

ご了承下さい。当社は、当資料の一部または全部を利用することにより生じたいかなる損

失・損害についても責任を負いません。投資の決定はご自身の判断と責任でなされますよ

うお願いします。記載された意見や予測等は作成時点のものであり、正確性、完全性を保

証するものではなく、今後予告なく変更されることがあります。本資料の金融商品につい

て当社や関連会社、及びその役職員が自己売買または委託売買取引等を行う場合がありま

す。内容に関する一切の権利は KCR 総研にあります。事前の了承なく複製または転送等

を行わないようお願いします。

[レポートの内容に関しての照会先]

株式会社 KCR 総研

TEL 06-6965-6100

金田一 洋次郎

info@kcr-inc.com

※株式会社 KCR 総研は、1999 年設立の調査会社で、優良・中小型・IPO 企業を中心にア

ナリストレポートを作成しています。レポートは、ロジックに基づいた科学的アプローチ

と足で稼ぐ定性情報を基にしたアナリストレーティングを実施しており、カバーリング企

業には目標株価を示しています。

[リリースに関しての照会先]

Borderless IR 株式会社

〒103-0027 東京都中央区日本橋 1-2-10 東洋ビル 6F

TEL 03-4588-6706

info@b-ir.co.jp

Borderless IR は、国内・海外向けIR情報配信専門の会社です。国内・世界有数のメディア、企業情報データベース、メーリングリスト等を通じ、海外投資家にダイレクトに企業の最新情報と本質的な強みを主としてニューズレターとアナリストレポートで配信しています。その他、海外IR支援全般を手掛けているプロフェッショナル企業です。

©Borderless IR Co., Ltd. All rights Reserved

本リリースに掲載された内容を許可なく複製、転載することを禁じます。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

  • 名称 Borderless IR株式会社
  • 所在地 東京都
  • 業種 その他情報・通信業
  • URL http://www.b-ir.co.jp

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中