体験型観光プログラム「大人の遊び、33の富山旅。」 今年度、第2弾 ~アート&クラフト スペシャル~

2018年2月13日

富山県観光・交通・地域振興局 観光振興室

(公社)とやま観光推進機構

富山県と13市町、“大人の知的好奇心を満たす”

体験型観光プログラムを開発

体験型観光プログラム「大人の遊び、33の富山旅。」

今年度、第2弾 ~アート&クラフト スペシャル~

~富山に根付くアートの息吹と長い歴史を繋ぐものづくり文化を対象に、

厳選した計16プログラムをご紹介~

 富山県と(公社)とやま観光推進機構、及び県内13市町(※)では、春の行楽シーズンに向けて、“体験型観光プログラム「大人の遊び、33の富山旅。~Beautiful Lifeアート&クラフト~(http://33toyamatabi.jp/)を開始、同プログラムを収めたハンドブックを、2018年2月上旬より、順次都内のアンテナショップ(日本橋、有楽町)、都営地下鉄線(10駅)等、首都圏、北陸、関西、東海等で8万部配布します。

表紙(能作高岡市)- ‐裏表紙(ギャリル・ミレー富山市)

表紙(能作高岡市)- ‐裏表紙(ギャリル・ミレー富山市)

中面(富山県美術館)

中面(富山県美術館)

 「33富山旅(略称)」は、富山県と県内市町の広域連携事業として、2013年より年2回(秋・春)、“大人の知的好奇心を満たす”をコンセプトに体験型観光プログラムを開発し、ハンドブック(B5版冊子)及び、公式HPでご紹介しています。おかげさまで、ハンドブックは、計10冊、シリーズ累計約60万部を発行しました。固定ファンも定着し、ご好評いただいています。

 今年度、第2弾テーマ(※)は、「Beautiful Life アート&クラフトスペシャル」です。富山県中央部及び東部地域は、「富山市」を中心に、「富山県立美術館(富山市)」「富山ガラス美術館(富山市)」など見どころのある美術館が数多く多くアートの息吹を感じます。また、西部地域は、「高岡市」を中心に、高岡銅器や井波彫刻など長い歴史を持つ伝統工芸が盛んでクラフトマンシップが根付いています。第2弾「33富山旅」では、このアート&クラフトをテーマに、「心奪われるほどの美しさと対峙すること。」「人生をもっと豊かにする瞬間と出会うこと。」という視点の下、計16のプログラムをご紹介しています。

(※)2017年9月、第1弾「Beautiful Life 絶景スペシャル」リリース。

 例えば、富山市街地に集積する美術館からプログラム対象の5つの美術館巡り、スタンプを使ってアートブックを作る、~個性と魅力を備えた5つの美術館で~スタンプ・アートを嗜む(富山市)。世界的な鋳物メーカー「能作」で工場見学や製作体験を通じて、約400年の歴史を誇る高岡銅器のものづくりに触れる~伝統工芸「高岡銅器」発祥の地にて~五感で楽しむ鋳物の世界(高岡市)

~個性と魅力を備えた5つの美術館で~スタンプアートを嗜む(富山市)

~個性と魅力を備えた5つの美術館で~スタンプアートを嗜む(富山市)

~伝統工芸「高岡銅器」発祥の地にて~五感で楽しむ鋳物の世界(高岡市)

~伝統工芸「高岡銅器」発祥の地にて~五感で楽しむ鋳物の世界(高岡市)

 他にも、約200人の彫刻師が住む日本屈指の「木彫りの町」井波で、ノミなどの道具を使いオリジナルぐい呑みを作る~木彫りのまち井波で~木のぐい呑み作り体験(南砺市)など、13の各市町プログラムがあります。また、旅をワンランク上の想い出としてくれる質の高いカフェ時間に大人の塗り絵を楽しむ“~旅の景色にカフェと塗り絵の景色をプラス~4軒の人気カフェx大人の塗り絵~(広域)”など、3の県内広域プログラムもラインナップしています。

さらに、県内3地域が対象のモデルコース「大人も遊ぶ、モデルコース」(①美術館を巡る富山県中央部の旅、②クラフト&グルメを巡る富山県西部の旅、③黒部川扇状地を巡る富山県東部の旅)は、富山県の旅行が初めての方も楽しく多くのスポットを回っていただけます。また、公式HP限定で、過去のプログラムから好評だった13のプログラムをリバイバル・プログラムとして公開しています

大人も遊ぶ、モデルコース美術館を巡る富山県中央部の旅-1

大人も遊ぶ、モデルコース美術館を巡る富山県中央部の旅-2

大人も遊ぶ、モデルコース美術館を巡る富山県中央部の旅

 ぜひ、ハンドブックを入手いただき、「33富山旅」が提案するディープな富山旅にお出かけ下さい。

■「大人の遊び、33の富山旅。」~アート&クラフトスペシャル~ 概要

1. 体験型観光プログラムの概要

【コンセプト】 大人の知的好奇心を満たす旅

【テーマ】 Beautiful Life アート&クラフトスペシャル

【メッセージ】

美しいヒトトキ。

「大人の遊び、33の富山旅。」を体験したその日から、人生はもっと美しく輝く。

今回の「大人の遊び、33の富山旅。」は、大人の知的好奇心を満たしながら、

感情を強く刺激するプログラムを集めました。

テーマは「Beautiful Life アート&クラフトスペシャル。」

心奪われるほどの美しさと対峙すること。

人生をもっと豊かにする瞬間と出会うこと。

【実施期間】 平成29年11月1日より、順次スタート(実施期間はプログラムによって異なる)

【実施場所】

富山県内10市3町(富山市・高岡市・魚津市・氷見市・滑川市・黒部市・砺波市・小矢部市・南砺市・射水市・上市町・入善町・朝日町)※一部町村除く

【プログラム数】 計16プログラム(市町13プログラム・広域3プログラム)

※リバイバル・プログラム:13プログラム(公式HP限定)

【公式サイト】http://33toyamatabi.jp/

【公式FB】https://www.facebook.com/33toyamatabi/(FB)

2. ハンドブックの発行概要

【発行時期】2018年2月上旬~

【発行部数】80,000部

【体裁・頁数】B5サイズ・全52頁オールカラー

【主な配架場所】

(首都圏)

1)日本橋とやま館(日本橋室町)、いきいき富山館(有楽町)

2)都営地下鉄線10駅/浅草線(五反田・新橋・日本橋)、新宿線(新宿3丁目・九段下・神保町)、

大江戸線(麻布十番・勝どき・新宿西口)、三田線(大手町)

3)うまさ一番とやまの魚協力店(都内一部店舗)(http://www.toyama-sakana.jp/top.shtml) ほか

(富山県内)プログラム関連観光施設、富山県内/新幹線駅内観光案内所、空港内観光案内所ほか

(その他)北陸、東海、関西地域など

※詳細な設置場所は、公式サイトでご紹介しています。

※消化状況等により無くなる場合も有ります。予めご了承下さい。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

表紙(能作高岡市)

表紙(能作高岡市)- ‐裏表紙(ギャリル・ミレー富山市)

中面(富山県美術館)

~個性と魅力を備えた5つの美術館で~スタンプアートを嗜む(富山市)

~伝統工芸「高岡銅器」発祥の地にて~五感で楽しむ鋳物の世界(高岡市)

大人も遊ぶ、モデルコース美術館を巡る富山県中央部の旅-1

大人も遊ぶ、モデルコース美術館を巡る富山県中央部の旅-2

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中